高校生の息子が自転車でバイクと接触。過失割合を教えてください。

2日前の夕方、細い通りから信号・横断歩道のない場所で片側1車線ずつの幹線道路を横断中、先の信号で信号待ちの車列の間から抜けたところを、右から来た原付と接触。息子は気が付いた時にはブレーキが間に合わなかったといっています。当方自転車破損ですが軽傷。相手は肋骨骨折とバイク破損(全損になりそうとのこと)。損害保険などには入っていません。相手も自賠責のみとの事でした。バイク側は全く過失がないと言って、治療費、バイク修理費、携帯の修理、衣服と、事故時に無くした携帯のワイアレスシステム、すべて補償してくれと言っています。この場合はこちら側が加害者ということになるのでしょうか?過失割合はどうなるのでしょうか?
払えと言われたので、すでに最初にかかった整形外科の診療費や、診断書代を支払っています。念書を書いてほしいといわれていますが、やはり書かないでおいたほうがよいのでしょうか?その場合うまく断るにはどうしたらよいのでしょうか。
よろしくお願いします。
2014年12月11日 18時16分

みんなの回答

古本 和雅
古本 和雅 弁護士
ありがとう
1 この場合はこちら側が加害者ということになるのでしょうか?
  過失割合はどうなるのでしょうか?

 基本的には、当方50:相手方50と考えることになるでしょう。
 場合によっては、当方40:相手方60となる可能性もあります。

 交通事故の過失割合を考える場合には、「別冊判例タイムズ38号」という書籍に全国の裁判所で使用されている基準が定められており、本件事故は上記書籍の【246】図に該当する交通事故といえます(貴方のお話から、息子さんが「優先道路」を横断していたことを前提にしています)。
 そして、上記基準にしたがえば、過失割合は当方50:相手方50ということになります。

 なお、本件では、おそらく渋滞で停止していた車両の右側をバイクがすり抜けて走ってきているはずですので、貴方の息子さんからは、バイクがやってくることを認識することは極めて困難であったということになります。
 そして、そのことは、相手方も当然予測すべき事実であるといえますので、相手方の運転に「著しい過失」があったと考えることも十分可能です。
 その場合、相手方の過失割合を10%ほど加算修正することになりますので、当方40:相手方60と考えられます。

 いずれにしても、貴方の息子さんの過失の方が重くなる可能性は低いものといえます。
 そういう意味では、加害者は相手方ということになるでしょう。


2 念書を書いてほしいといわれていますが、やはり書かないでおいたほうがよいのでしょうか?
 その場合うまく断るにはどうしたらよいのでしょうか?

 既に述べましたが、当方の過失の方が重くなる可能性は低いので、念書を書くべきではありません。

 率直に、「裁判を行った場合、貴方の方が過失が重くなる可能性が高いので、念書は書けません」とお断りすればよいでしょう。
 なお、相手方が任意保険に加入していないとのことなので、理性的な対応は期待できないかもしれません。
 仮に相手方が感情的になるようであれば、お近くの弁護士に相談の上、代理人を立てて交渉することをおすすめします。

2014年12月11日 20時03分

相談者
お返事ありがとうございます。見積もりをしてもらっていますので、その金額と、相手の方の様子で弁護士さんにお願いするかを検討しようと思います。

2014年12月11日 21時04分

この投稿は、2014年12月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

「バイクと車」や「バイク同士」事故の過失割合は?3つの事例をもとに解説

バイクで走行中に事故にあった場合、過失割合はどのようになるのでしょうか。「バイク対車」と「バイク対バイク」の事例について「[みんなの法律相談](...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通物損事故 古い車の故障は補償されない?

    民有地で順番待ちの停車中に追突されました。 自車はパーキングに入れて停車、加害車両は左後方からアクセルとブレーキを間違え、突進して衝突。 自車は、左後ろ角を損傷 加害車輌は、軽自動車のフロントが大破しました。 怪我は頚椎捻挫で1ヶ月ちょっとで症状感じなくなっております。 人身事故扱いになっていなかったため、現在...

  • 交通事故で追突を理由に一切過失を認めないことについて。

    1月に私が運転する大型自動二輪の前を走る軽トラックがウインカーも無しに交差点でもないところで急に左折して追突を回避しようとした私が転倒し、私とバイクが滑っていき軽トラの左後部に衝突しました。 詳細としては住宅街の一般道を私は道路の中央より左側をキープレフト走行。前方の軽トラックは右側のタイヤでセンターラインを...

  • バイクとの事故での過失割合

    道幅のあまり広くない道路で、道路左側路側帯に郵便配達のバイクを確認。 後方を見ていたと思ったら突然バイクが飛び出してきました。 左側ライト下部分からバンバーにぶつかり、バイクは転倒しましたが幸いケガは擦り傷ということでした。 当方は任意保険に加入しておらず、保険会社から受けた電話では、バイク側の言い分は被害者。...

  • 車とバイクの事故で車は任意保険に入ってません。

    信号の無い直線道路で私は車、相手はバイクの事故です。家の駐車場が右側にありウィンカーを出して対向車が途切れるのを待ってたところ譲ってくれたので入ろうとしたらその対向車の左側から走って来たバイクに追突され私の車はボンネットとバンパーがかなりへこみ相手は追突したことで手首を骨折(全治2ヶ月)警察の事故処理によると私の...

  • バイクと車の非接触右直事故について質問です。

    車が渋滞していたため車の左側を走行中、右折車を見つけた私は事故を避けようとフルブレーキをかけました。結果タイヤがロックして転倒し停止、足の骨を折る全治1ヶ月の怪我を負いました。停止した場所は右折車のフロントナンバープレートの前辺りでしたが、警察の見解は最後まで転倒せずにブレーキが効いた状態であれば止まれたはずだ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料
弁護士検索へのリンク

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
弁護士検索へのリンク

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

弁護士検索へのリンク

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。