人身傷害保険の一括払いの、自賠責からの代位求償で、後遺障害の逸失利益から他への流用は合法ですか?

人身傷害保険の一括払いの、自賠責からの代位求償で、後遺障害の逸失利益から他への流用になる事は認められているのですか?

契約した自動車保険会社の約款で、金額が表で一目瞭然な「精神的損害」は自賠責の「慰謝料等」より多く、計算しなきゃわからない逸失利益は自賠責以下になる。平均給与とライプニッツ係数は自賠責と同じだが、喪失率は自賠責のを上限として下限が無い。
障害等級8級だが、2級も下の10級と同じ喪失率27%により、逸失利益444万円、「精神的損害」400万円の計844万円を提示された。
任意保険会社は保険金を払ったら自賠責に限度額819万円を代位求償すると、内訳は「慰謝料等」を全額324万円としても逸失利益495万円。495-444=51万円の差額は、「精神的損害」として払ったのに逸失利益から代位求償する事に、法的に問題ないのですか?
また、自賠責保険金受け取り後に人身傷害保険金を受け取っても、一括払いと同じで自賠責保険金全額を差し引かれますか?

喪失率27%の根拠を問い合わせたら、人身傷害保険金は自賠責を下回ったら駄目らしく、総額で限度額を少しだけ上回るように逆算で求めた事を事実上認めました。自賠責も過失相殺が無いそうですから、金額も変わらず、任意保険の存在意義の自己否定です。
ちなみに、任意保険会社は自賠責保険会社の子会社です。交通事故の相手は任意保険なしです。違法だとすると、限度額までは代位求償しないという裏技を使う気かも知れません。
2014年09月13日 13時22分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
 保険契約の約款でどのように規定されているかにもよりますが、おそらく、自賠責保険への求償にあたり、損害費目(治療費、慰謝料、休業損害、後遺障害逸失利益等)に関しては拘束されないように規定されていると思います。

 保険会社の提示する人身傷害保険金額に不満があるのであれば、交渉されるべきです。
 

 

2014年09月16日 17時07分

相談者
当然自ら約款で縛ってはいないようです。自賠責の法律では拘束されないのですね。
保険会社とは交渉するつもりです。弁護士費用特約もついているのですが、約款によると損害賠償請求と法律相談しかできないようで、自分の保険会社との人身傷害補償の交渉や裁判は対象外のようです。
ありがとうございました。

2014年09月16日 22時00分

この投稿は、2014年09月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

【交通事故】自賠責保険で支払われる後遺障害逸失利益の金額と計算方法

交通事故で後遺障害が残った場合に自賠責保険に賠償金を請求する場合、賠償金はいくら支払ってもらえるのでしょうか。この記事では、自賠責保険から支...

【自賠責保険】死亡事故被害者が年金受給者だったときの逸失利益の計算方法

死亡事故の遺族が自賠責保険に逸失利益を請求する場合、金額はどの程度になるのでしょうか。この記事では、被害者が年金を受給していた場合の逸失利益...

【交通事故】自賠責保険で支払われる死亡逸失利益の金額と計算方法

死亡事故の遺族が自賠責保険に賠償金を請求する場合、賠償金はいくら支払ってもらえるのでしょうか。この記事では、自賠責保険から支払われる賠償金の...

【交通事故】複数の後遺障害があると等級が繰り上がる?「併合」のルールを弁護士が解説

交通事故による後遺症は1か所だけとは限りません。場合によっては複数の部位に後遺症が残ることもあります。複数の後遺症が、それぞれ後遺障害等級認定...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 保険法第25条第1項による請求権代位の計算方法

    自動車同士の物損事故です。過失を認めないと保険会社が示談代行はできないというので、自分が1割の過失を認めました。 車両保険上限の80万を受け取りましたが、相手保険会社に中古車が100万以上で売られている事例を複数示し、修理額100万を認めさせ、その9割の90万を相手の対物保険が払うことになりました。 が、自分の...

  • 【交通事故】任意保険から自賠責への請求について

    任意保険未加入/自賠責のみ加入の状態で人身事故を起こしてしまったものです。 相手方と示談交渉中ですが、保険会社とのやり取りにおいて腑に落ちない点が出てきましたので質問させていただきます。 前提として、私の加入していた自賠責の保険会社、被害者の加入していた任意保険会社がたまたまA社で同じ保険会社でした。 今...

  • 交通事故で任意保険会社に一括請求する場合、自賠責上限の範囲内でも過失相殺されるのか

    交通事故で加害者の任意保険会社が窓口になっていて示談交渉をしている場合で、 損害額が60万円程度です。 内容は、後遺症なしで、傷害の治療費、慰謝料、交通費、休業損害です。 60万円程度の請求に対し、任意保険会社から過失相殺で10:90(加害者が90)を主張して 1割減額した金額を提示されました。 しかし、自賠責...

  • 人身傷害特約保険請求について

    加害者側保険にて治療を終え示談交渉となりました、主婦損害の金額を5,700円として譲りません。賃金サイセスによると9千円台なので、その差額を、自分の加入している人身傷害特約で補填するのは可能でしょうか

  • 自賠責保険から14級で75万円が支払われた場合、充当すべき損害項目について

    交通事故で追突され、むち打ち等になり、相手方保険会社と通院慰謝料等について示談が成立した後、 自賠責保険に対し、後遺障害を被害者請求で認定申請した結果、14級と認定され75万円がしはらわれました。 その後、相手方の任意保険会社に対し、後遺障害逸失利益等を請求したいのですが、この場合、自賠責からの75万円はどこ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。