公開日:

内払い制度について

2013年11月02日
何回も交渉しても駄目だったのですが交通事故内払いについてです 今年一月から半年間通院しました。五月までは内払い金支払われたのですが六月七月と支払われません(その当時当方は弁護士代理人でしたが具体的な理由説明なし)就労不可という医師からの説明は相手側に伝えられてます 弁護士に聞いたら、相手側の任意保険会社の好意いわゆるサービスで支払われるのが内払い金だから出るわけないと代理人弁護士から笑われましたが,自賠責限度額までは請求可能な内払い金ではないんでしょうか!? 結果的に内払い金一ヶ月分約十万としてもまだ自賠責限度額まで達してなく自賠責規準限度額でなら示談してやるが任意規準計算なら裁判ど~ぞ!!と言われて内払い金約2ヶ月半くらいの金額で免責証書かきました。地元弁護士会無料法律相談で相談しても内払い金を払う払わないのは任意保険会社の好意と言われてしまいます。是非ご教授お願いいたします
相談者(211411)の相談

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
内払いは、任意保険会社の同意が必要です。

自賠責の範囲内で、任意保険会社が支払ってくれないなら、自賠責の会社に対して直接請求をおこなうという方法が考えられます。
(そのほか、仮処分で支払を求めるという方法はありますが、手間がかかりますので、あまりお勧めはできません。)

これをやれば、自賠責の範囲内で補償が受けられます。
ただし、書類は自分たちで相当程度集める必要がありますので、かなり手間がかかります。

また、自賠責で支払われる金額は基本的に低いので、十分な補償は受けられない可能性もあります。
症状固定後に任意保険会社に対して法的な請求を別途おこなうことが可能です。

2013年11月02日 07時11分

相談者(211411)
黒岩英一弁護士へ… 早々なるご回答ありがとうございました、回答最後の所,任意保険会社を内る事可能とありましたが症状固定~免責証書書いた後でも訴訟可能ですか?

2013年11月02日 07時20分

この投稿は、2013年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 弁護士さんの報酬について教えて下さい。

    報酬について教えて下さい。 債権回収を弁護士さんに依頼した場合、回収できた金額の何%(委任契約時に決められた%)を支払えば良いのですか? たぶん、債務者は分割でしか支払えないと思います。その場合、毎月分割で支払われた金額のうちから報酬を支払えば良いのでしょうか? 教えて下さい。

  • 賠償金支払いと弁護士契約の終了について

    交通事故の被害者です。 保険会社の費用特約を利用して委任弁護士を立てて判決に持ち込み、先日に相手側保険会社から支払いが終わりました。支払額には弁護士費用と訴訟費用が損害金に上乗せされて振り込まれていました。 ①この振込額すべて受け取っていいのでしょうか? ②また、委任弁護士との契約はどの時点で終了したことになるの...

  • いざ慰謝料支払い計画を聞くと、はぐらかす内縁破棄した彼

    相手がやっと減額して請求金額飲んでくれました。公正証書作成するので支払い計画を、教えて欲しいと言うと、弁護士と話し合うと言うだけで、私的にはダラダラ支払いは嫌だし、一括か1年での支払い計画を提案しました。 150万なので、まず50万、月々8万円、ボーナス月10万 または、30万支払い、月々5万の2年。 彼は手取り20弱で実家...

  • 交通事故の弁護士費用

    ご相談いたします。もらい事故に遭い、弁護士特約で弁護士を使う事態になりました。 裁判では、相手が支払う修理費や支払方法を決め、結審しました。 分割払いの途中まできちんと支払いがあったため、安心して更新時に別の損保会社に乗り換えました。 ところが、まだ全額が支払われていないのに、乗り換えたとたんに相手からの支払い...

  • 未払い賃金にかかる延滞税について

    平成22年12月末日に、会社を過重勤務でからだを壊し退職後、弁護士による交渉を経て、約2年後の平成24年12月末日付けで、在職中の未払い残業代が支払われました。(賃金のみで、延滞金や弁護士費用、慰謝料は支払われていません) 自分の銀行口座に入金されたのは平成25年の1月です。税務署に所得税申告について尋ねると、所得税の延...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。