自賠責の被害者請求

7月下旬にバスにはねられる交通事故にあいました。
現在、頚椎捻挫で整形外科に通院しています。
主治医からは、あと2週間治療を継続した後に再診断を
行う、と言われています。
事故当日の診断を含め3回目の診断です。

事故は、物損処理となっています。
保険会社は、物損でも人身と同様に補償すると言っていたので、
人身事故にしませんでした。
ところが先日、保険会社から、治療費の支払いは8月で打ち切る
ので、それ以後の治療は自費で行うように、と一方的に言われました。
理由は、物損事故であることと、事故直後に痛がっていた部位が
頚椎ではない、ということでした。
(事故当日の診断書は、頚椎捻挫になっています。)

これに納得いかず、保険会社の担当者の態度も不快であったため、バス会社に電話して、保険会社の担当者を変えて欲しい旨を伝えたところ、保険会社の担当者から以後は弁護士対応とする、と言われました。

このままですと、治療が長引いた場合に治療費すら支払って
もらえなくなりそうなので、以下の行動により、保険会社の
一括請求の解除を考えています。

・早急に人身事故に切り替える。
・第三者行為による傷病の届けを出し、治療を自費から健康保険に切り替える
・自賠責の被害者請求を行う。

現在保険会社が支払ったお金は、医療費の立替分のみです。

行動の趣旨は、加害者が任意保険未加入であるときと同様の手続を行い、任意保険の存在を無視することにより、保険会社との不快な接触を避けることです。

損害賠償金の査定額を高くするよりも、不快なストレスを回避したい。
査定額にはあまりこだわっていません。
ですので、こちらで弁護士を立てる必要はないかと考えています。

任意保険の存在を無視して上記行動を起こした場合、被害者請求
は認められるでしょうか?
2013年08月21日 23時24分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
任意保険の存在を無視して上記行動を起こした場合、被害者請求は認められるでしょうか?

任意保険会社の対応には疑問があることが少なくありません。途中から被害者請求をされる被害者は少なくなく、当然認められます。

ご記載の事案からすると、あなたの「・早急に人身事故に切り替える。・第三者行為による傷病の届けを出し、治療を自費から健康保険に切り替える ・自賠責の被害者請求を行う。」という対応は正しい方向だと思われます。

2013年08月22日 05時34分

相談者

夜分の質問にも関わらず、迅速なご回答、ありがとうございます。
勇気がでました。

早速今日警察署に出向き、人身事故に切り替えます。

おそらく、近いうちに保険会社の弁護士から内容証明郵便で受任通知が
届くと思われます
対応としては、以下の順を考えておりますが、妥当でしょうか?

・第三者行為による傷病の届出に添付ある同意書と、同意書
への署名・捺印をお願いする文書とを保険会社の弁護士へ
送付する。
・治療費の打ち切り後は、健康保険で治療を続ける。
・治療が終了した後、被害者請求を行う。
・この間に、相手方の弁護士から示談の要求があっても、応じずに
無視する。
・治療が完了した時点で被害者請求を行う。
・自賠責からの支払いが完了した後に、必要であれば保険会社と示談する。
・この際、保険会社には何も請求しない。

以上です。
何か間違いがあれば、ご指摘下さい。
お導きに感謝致します。






2013年08月22日 07時48分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
・第三者行為による傷病の届出に添付ある同意書と、同意書への署名・捺印をお願いする文書とを保険会社の弁護士へ送付する。
・治療費の打ち切り後は、健康保険で治療を続ける。
・治療が終了した後、被害者請求を行う。
・この間に、相手方の弁護士から示談の要求があっても、応じずに無視する。
・治療が完了した時点で被害者請求を行う。
・自賠責からの支払いが完了した後に、必要であれば保険会社と示談する。
・この際、保険会社には何も請求しない。

弁護士からの示談案が良好なものの場合応じてよいときもあるでしょう。また、自賠責の支払終了後にも支払って貰うべき部分がかなり残っていることが多いのですから、何も請求しないとの方針は慎重に検討された方がよいでしょう。

2013年08月22日 08時57分

相談者
お忙しい中、度々のご回答を有難うございます。

対応は慎重にするように致します。

自費にて治療を継続する目的を明らかにした上で、
弁護士からの示談に応じなかった場合、債務不存在
確認訴訟をおこされる可能性があるでしょうか?

ちなみに、まだ相手の弁護士からはまだ何も連絡は
ありません。

度重なる質問大変申し訳ありません。

2013年08月22日 23時01分

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ありがとう
債務不存在確認訴訟をおこされる可能性があるでしょうか?

弁護士が考える金額よりも大きい金額をあなたが請求している場合にはある得ることですが、本件ではそうではないと思われ、可能性はないでしょう。

2013年08月23日 07時22分

相談者
何度もご回答頂き、本当にありがとうございます。
もしかしたら弁護士の方のほうがまともな話ができるかも知れないし、淡々と事務的に進めようと思います。

ありがとうごさまいました。

2013年08月23日 11時34分

この投稿は、2013年08月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

物損事故から人身事故に切り替えるべきケースとは【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故が起きた直後は物損事故として処理をされても、数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てくることがあります。このような場合、保険会社に治...

物損事故から人身事故に切り替えられたら刑事責任を問われる?

物損事故として処理されていたのに、後から被害者が人身事故に切り替えた場合、加害者は刑事責任を問われて前科がつくのでしょうか。このような疑問に...

【交通事故】人身に切り替えると被害者も罪に問われる?【弁護士が解説】

事故直後は物損事故として処理されても、事故後数日経ってから身体に痛みなどの症状が出てきた場合に、人身事故への切替えを検討する人もいるでしょう...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 治療費請求について。どうすれば良いですか?

    被害者で治療費156万を加害者の保険会社が支払い。 頸椎捻挫、腰打撲傷、ヘルニア、外傷ストレス障害の症状で治療中、怪我と病気の因果関係が無いと保険会社から言われてます。病院に保険証を提出すれば、七割は戻りますか? 病院は事故の扱いですが、被害者に保険会社は返金請求されて居る場合。どうすれば良いですか?

  • 搭乗者保健支払い拒否

    加害事故ですが、某外資系の保険が社に加入していましたが、搭乗者保険で休損と治療費を請求したら保険が社の弁護士が出てきて今回の件は一銭も支払いませんって言われました 弁護士が選任されて一か月も放置されて保健オンブズマンに保険会社のクレームとして言い、そのあと直ぐに弁護士から電話があり上記内容と成りました こちらは...

  • 任意保険傷害一時金の不払い

    相手が自賠責使えない事故なので私の加入任意保険人身傷害で病院通院してますが先月通院五日以上で支払われる傷害一時金が医療照会が終わるまで支払われない事が私からの請求で判明しました。医師に相談したら『金目当てで相談してるのか?俺は中立で行くからお前一人に構ってらんない、もっとたくさんの治療にあたるから』 そりゃあ便...

  • 比較的軽微な事故の自費診療と症状固定時期

    交通事故の受傷で、加害者が任意保険に加入しながら、物損事故扱いを良いことに、自身の保険会社へ連絡しない為、やむを得ず、自賠責自費診療で治療費を立て替えています。 (事故日に受診して、交通事故による腰椎捻挫で2週間の加療を要する見込みとの診断書を医師に書いてもらっています。) 加害者が任意保険を使って、被害者の治療費...

  • 100-0事故で一方的治療打ち切り 弁護士介入と損害賠償について

    100-0で私には過失なしの事故です。 現在、事故後2ヶ月経過しました。 加害者は組合保険に加入している87才の男性。 事故後の連絡は本人からは一切なし。 組合保険から2回のみ。 現在、車は修理途中、治療は21日通っただけで勝手に打ち切られました。 主治医は『まだ症状固定の時期ではなく、あくまでも事故の影響と判断してい...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。