示談について

昨年事故にあい右橈骨遠位端骨折をし 治療、そして後遺症認定の12級13号が確定しました。

そこで示談の書類がきたのですが、傷害慰謝料は相手の任意保険基準で残りの入院雑費、家事休業保障、後遺傷害慰謝料等は全て自賠責基準での計算でした。

市の交通事故無料相談に行き、任意保険基準、赤い本基準での請求をしてくださいと言われ、保険会社に請求すると入院雑費と家事休業保障については赤い本基準で計算し足すことは出来るが、後遺傷害慰謝料等については当社は自賠責基準でしか出せないと言われました。

また、右橈骨遠位端骨折により手術をし右手に傷跡が残っています。
これについては後遺症認定はされませんでしたが、傷跡が目立ち私的に凄く嫌な思いをしております。
しかし、後遺症の認定がされなかったので美容整形手術代は出せないと言われました。
後遺症認定されることは難しいので諦めていますが、その分傷害慰謝料を増額、又は何年以内に傷跡の美容整形手術を受ける場合、金額を全額負担して欲しいのが本音です。


聞きたいことは…
1、日弁連だと相手の任意保険会社(東●海上)に対し拘束力が無いとよくネットで目にしますが、日弁に相談するよりも紛争処理センターの方がいいのでしょうか?
2、日弁や紛争センターに相談する際に揃える資料はどのような物を揃えれば良いのでしょうか?具体的に教えてくださると嬉しいです。
3、右手首の傷に対しての傷害慰謝料の増額などは出きるのでしょうか?
2013年06月11日 01時32分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
お書きになった事情から見ると、異議申立ての可能性も含め、弁護士に相談・依頼して行うことが得策のように思います。

「赤い本基準での請求」というと単純な機械的作業のように思うかもしれませんが、どんな証拠を集め、どんな事実認定を主張し、かつどんな法的主張をするかという高度な専門的判断が関係するからです。

見よう見まねでご自分で行うことによって十分に増額が得られない可能性を考えると、弁護士に依頼してもペイするのではないかと考えます。

2013年06月11日 04時17分

相談者
弁護士A様。
回答ありがとうございます。

私は原付の自賠責保険のみです。
相手の任意保険会社はプロなので素人の私にも難しいことはわかります。

しかし弁護士さんにお願いするとなるとお金がかかりますよね?
そして裁判になりますよね?

とりあえずいきなり裁判沙汰ではなく、示談で解決したいのが私の気持ちです。
日弁か紛センのどちらかで示談斡旋をしてもらい納得がいかないようであれば最終手段として弁護士さんにお願したいと思っています。

それなので以上の質問を致しました。

2013年06月11日 16時41分

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
弁護士に依頼したから必ず裁判になるわけではありません。弁護士を代理人につけた示談交渉で、裁判所での基準に近い水準で示談することは珍しくありません。

私の経験でも、交通事故損害賠償の案件については8~9割の案件は示談で、しかも保険会社の言い分と裁判所での基準を足して2で割ったような金額ではなく、裁判所での基準に近い水準で示談しています。

つまり、私のこれまでの業務経験に照らしても、交通事故を示談で解決する場合でも、弁護士に依頼することはかける金額以上にメリットがあるということで、上のとおり書いた次第です。

参考になれば幸いです。

2013年06月11日 17時26分

この投稿は、2013年06月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,704名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 症状固定日の異なる怪我の、後遺障害慰謝料の等級の破棄について

    【背景】 スポーツの事故です。 目の下に3cmの線状痕と、膝の前十字靭帯を損傷しました。(手術、入院しています。) 加害者の個人賠償責任保険から口頭にて10:0の過失割合と話があり、治療費は全額払ってもらっています。 【怪我の程度】 顔は目の下に3.5cmの線状痕が残っており、症状固定となったため、加害者の個人賠償責任保険...

  • 症状固定日の異なる2つの怪我に対する慰謝料請求について

    スキー中の事故です。 コースの端に停止中に後ろから追突され、顔と左脚を受傷しました。 加害者の個人賠償責任保険から口頭にて10:0の過失割合と話があり、治療費は全額払ってもらっています。 慰謝料について質問です。 顔について…顔は頬に線状痕が残っており、症状固定となったため、加害者の個人賠償責任保険へ後遺障害の診...

  • 高齢者の方に殴られました

    昨年8月施設に介護調査に行った際一名の方に二度腕を殴られ現在も残存障害あり左肩骨挫傷健板損傷の残存症状固定となり治療は終了しました公務災害の為労災適用となりましたが相手方は弁護士をたて 私は被害届を出しましたが立件が困難との事で受理されませんでした。労災の手続きは終了し後は相手方と慰謝料について話し合いする事にな...

  • 傷害の慰謝料

    業務中に第三者から傷害を受け上唇を10針縫合する怪我を負いました。相手は現在も拘留されていますが弁護士さんを通して示談の要望が有りました。そこで相談したいのですが慰謝料とか後遺症等は、いかほどの金額かを教えていただきませんか?尚まだ治療中で完治には最低二週間以上は必要です。それと顔面(上唇)には傷痕は少なからず残り...

  • 自転車対歩行者事故、無保険者との示談交渉の相談

    約1年半以上前に自転車(無保険相手)対歩行者(当事者子供)の事故で歩行者子供が頭蓋骨を骨折し脳挫傷の診断を受けました。その後約1年8ヶ月で医師より症状固定および頭部外傷後遺症、高次脳機能障害を認める診断書をいただきました。治療費は事故から症状固定までの金額が相手方に全額請求が行く手配にはなっておりますが 1.高...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。