原付バイクと自動車の接触事故について

当方が原付バイクに乗っていて自動車と接触事故を起こしました。
スピードも出てなく、当方、相手方負傷者はいませんので、人身事故ではありません。
事故現場は高速から一般道路に合流する所で、当方の原付は一般国道の主線道を走行中です。朝のラッシュ時という事もあり、流れは緩やかで、国道を走る車もゆるゆる走行している状況で、その横を白線に近い所らへんを多分20キロも出てないと思いますが、当方が走行していて、当方が国道を走行している車に気を取られている時に、高速から降りて国道に合流する車に気づくのが遅れ、避けることが出来ず、車の後ろに接触してしまいました。
傷というより、原付で接触した跡と原付のが付いているぐらいですが、警察を呼ばれ、相手の保険会社から連絡が来ている状況です。
まだ保険会社の人とは話していませんが、当方は原付なので、自賠責保険のみで任意保険には入っていません。塗装が相手方の車に付いているぐらいですが、多分相手方は当方に接触箇所の損害賠償を求めて来ると思われますが、当方も主線道路を走っており、合流してくる車が注意するべきという主張もあります。
このケースで損害賠償等を突っぱねる事は可能でしょうか?
又今後どのように対処したらよいでしょうか?
フェブラリィーさん
2013年03月17日 11時40分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
一般論としては、合流箇所での衝突事故の場合、本線に合流してくる車両の方が過失は髙いですが、本件では、「車の後ろに接触」となっていることから、合流が完了して直ぐの事故のようにも見えますので、むしろ後続のバイクの過失割合の方が高いケースかと思います。完全に合流を完了していて、真後ろから衝突した場合には100ゼロになる可能性もある事案だと思います。

2013年03月17日 12時12分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
直前の流れが合流でも、自動車の後方に追突している瞬間とその直前で過失割合を考えていくことになるので、基本的には単純追突(あなたの前方不注意)として、あなた10割、相手0割を基本過失割合として考えていくのだと思います。相手が斜行し、あなたが相手の車の横っ腹などに衝突したのならば、考え方は大きく変わりますが、車の真後ろに追突で、かつ、相手の車が完全に合流していれば(しかも低速で)、10:0で、他事情により:9:1がありうるぐらいです。

2013年03月17日 12時27分

フェブラリィー さん (質問者)
回答有り難うございます。
合流はまだ半分もしていない状況で、本線の流れを気にしていた為、横から急に出てきた合流車に気づくのが遅れ、避けようとしたけど避けきれなかった状況です。
したがって、国道での追突というより、避けようとした場所が合流車線の方だったので、合流車線での追突です。
又、合流する箇所は距離が長くとられていたにも関わらず、合流するすぐの場所になります。
この状況でも私が悪い場合には原付の自賠責保険は使えるのでしょうか?
原付の自賠責が使えなくて、相手からの請求を拒否するとどうなりますか

2013年03月18日 13時31分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
自賠責は人身の賠償保険ですから、相手の物損に対しては、使えないです。
過失割合で争うにしろ、賠償金がゼロ円とはならないです。
あなたが拒否すれば、相手があなたに対し訴訟を起こすことになるのだと思います(その中で過失割合を争われると良いでしょう)

2013年03月18日 14時07分

フェブラリィー さん (質問者)
自賠責は物損に対しては、使えないんですね
有難うございます、勉強になります。
損害賠償を突っぱねた場合ですが、多分少額訴訟を起こされると思われますが、少しでも有利に進めたい場合はどのように進めれば良いでしょうか?

又、以前、主線道を走る走行車の前に急に出てきたり、止まっていると思った車が急に発信して走行車を驚かす事は罪になると警察の方が言っていたのですが、それがよく覚えてないのですが、”キョウユウ”?”驚誘”? ネットで調べたらそんな単語は無かったんですが、そういった罪名を言われていました。そういう走行車を驚かすような行為の罪名は何と言われますか?

2013年03月19日 21時45分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
おそらく下記条文を指しているのだと思います。
(道路交通法第三十二条)
車両は、法令の規定若しくは警察官の命令により、又は危険を防止するため、停止し、若しくは停止しようとして徐行している車両等又はこれらに続いて停止し、若しくは徐行している車両等に追いついたときは、その前方にある車両等の側方を通過して当該車両等の前方に割り込み、又はその前方を横切つてはならない
ただし、この立証は大変困難です。
有利になるかどうかはわかりませんが、裁判では事故状況を見取り図等を利用して正確に立証することが大切です。
しかしながら、あなたの想定される賠償金額や裁判にかかる時間とお金を考慮すると、経済合理性の観点から、あまり争う実益はないと思います(信念でやられる分には良いですが、損得を考えると払った方が得です)

2013年03月19日 21時55分

フェブラリィー さん (質問者)
払った方が得とありましたが、支払額を要求される前から言い争いになっており、具体的な金額要求はされておりません。
私は裁判をしたいという訳ではありませんが、相手は裁判する気でいるので、状況的に99%裁判になると思われます。
事故の用語を調べたのですが、私が探していたのは驚愕事故でした。調べていたら、これはぶつかってない場合に使われている例が多いのですが、ぶつかった場合でも適用されるのでしょうか?
又、誘引事故や誘因事故という用語もありますが、この事故に適用出来ますか?

2013年03月25日 22時32分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
あなたのお書きの状況からは、驚愕事故でも誘因事故でもないです。
あなたの事故は、上記のような特殊な事故ではなく、よくあるタイプの事故で、あなたの主張に沿って考えても相当に不利な状況です。
また、裁判を起こされた場合、専門家に委任しなければ、交通事故の場合、主張や立証を行うことも難しいです。そして、専門家を雇う費用は、相手車両の修理費よりは多い金額と予想されます。

2013年03月25日 22時46分

フェブラリィー さん (質問者)
相手が弁護士特約を付けているみたいなので、更に不利な状況である事は分かっていましたが
接触事故で、車はヘコミが無い状況なので、修理費はそこまでかかると思われません、自分では大した金額でない場合は少額訴訟になると予想していましたが、この場合は少額訴訟でなく通常裁判の
可能性が高いのでしょうか?
相手が裁判をやる気満々なので、今更回避する手立てはないように思われますが、どのようにした方が良いと思われますか

2013年03月25日 23時04分

フェブラリィー さん (質問者)
度々すみません、
上記の文章に追記ですが、もし通常訴訟になって専門家等は雇わずに仮に10:0で負けた場合、相手が要求している修理費用以外に支払う費用はあるのでしょうか?
裁判訴訟提起手数料も10万までで1000円、20万までで2000円程度とありました。郵券をいれても僅かな金額なので、もし訴訟費用も支払わなくならないといけないとしても、元々要求されるであろう金額から僅かしか変わらないので、それなら負けるの覚悟で裁判してみる価値があると思うのですが・・・

2013年03月26日 02時05分

北山 祐記
北山 祐記 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
争いのある事件で少額訴訟は、通常使いません。
私が仮に相手の立場なら、通常訴訟を、弁護士特約を利用して行います。
示談でまとめる場合に比して、(100%敗訴の場合)あなたが余分に負担する金額は、①訴訟印紙代(訴訟額に応じて)、②不法行為の場合の弁護士費用加算(修理代の10%程度)、③事故の日から年5%の金利だと予測されます。

2013年03月26日 09時12分

この投稿は、2013年03月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

この相談に近い法律相談

  • 教えてください。当方対物・対人は無制限だか、自車の賠償保険(?

    当方北から南へ向かい主要道路直進中。 相手(50代 男性)は一通道路の西から南へ向かっていた。交差点の横断歩道あたりで事故。 当方の車の右後方ドアと相手方の左ライトから左横に接触。 相手方は自分の青信号を主張。当方は事故のショックで信号の色を忘れた。 ただ当方は前を走る車(少し距離あり)の後をついて、交差点に進入した...

  • 過失割合。追い抜き?

    過失割合についてお伺いします。 片側一車線の道路があります。 反対車線には路肩に入れる道があります。 車線は追い越し禁止場所で信号は赤信号 車と原付の事故です。 原付は赤信号だったためセンターラインの右側を追い越し?追い抜き?をし、走行中同一車線の車が急に飛び出し(路肩に入ろうとした模様)接触事故を起こしてしま...

  • 交通事故過失割合と示談について・・

    交通事故過失割合と示談について・・ 数日前、家内が片側一車線の国道を夜間走行中、国道脇右にある書店駐車場から急な割り込みをされ右フロントフェンダー部を当てられ、反動で左タイヤ部を縁石にぶつけるという車両被害状況で所有者は私です。 家内は幸いにも大きな怪我もなく済みましたが、本日、多少の違和感を感じ病院に行...

  • 当て逃げについて

    3車線の国道で車を接触しました。 当方は道路沿いのコンビニから出てすぐの左端の車線のところを、相手は3車線ある真ん中の車線を走っていて、相手は当方を追い抜きざまに当方の直前で指示器も出さずに左端車線に割り込んできました。 そこで当方の右側前方(ヘッドライト、前部)と相手(自動車運搬車)の後方下部のバンパー?付近が...

  • 自転車と自動車の衝突事故の過失割合について

    私が自転車、相手が自動車の事故に合いました。 お互い同じ片側一車線の道を対向車として交差点(信号・横断歩道なし)へ向かい、 私が左側の歩道脇自転車レーンから車道を横断する形で右折した際に衝突しました。 怪我は殆どなく損害は自動車の凹みと自転車の歪み程度です。 相手側の保険会社からは、夜間の為 通常よりも車側の過...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。