公開日:

後遺障害認定について

2012年12月08日
ベストアンサー

交通事故以前に既往症が有り、本件事故によって、既往症が悪化した可能性が高いと損害保険料率算出機構(調査事務所)が仮に認定した場合の後遺障害認定について、

①自賠責後遺障害認定について

②裁判所の後遺障害認定について

上記二つは、どのように認定される可能性が高いのでしょうか。


相談者(153815)の相談

みんなの回答

泉田 健司
泉田 健司 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
自賠責の認定は、損害保険料率算出機構の認定に従う運用になっていますので、損害保険料率算出機構が後遺障害なしという判断をしたならば、自賠責も後遺障害なしの認定をします。
他方で、後遺障害の有無の最終的な判断権者は、裁判所ですから、損害保険料率算出機構が後遺障害なしの認定をしたからといって裁判所はそれに拘束されず、自由な心証に基づいて後遺障害を認定することはありえます。ただし、実務上、損害保険料率算出機構の認定に依拠することが多く、これを覆すには、かなり難しい主張立証を強いられることになるでしょう。
ですので、ご質問に沿った回答ということならば、
損害保険料率算出機構が後遺障害なしの判断をした場合には、①は後遺障害認定されないが、②は認定されることはありうる。ただし、②で後遺障害を勝ち取るのは、難しいということになります。
さらに、付言するならば、既往症の悪化であるならば、それは素因減額の問題であって、損害保険料率算出機構や自賠責保険会社が問題にすることは考えにくいでしょう。損害保険料率算出機構は、一応、現存する症状を問題にするからです。ただし、悪化といっても既往症と現存症状がそれほどかけ離れていない場合には、事故と因果関係ある後遺障害なしの判断がありえます。

2012年12月08日 07時30分

相談者(153815)

泉田先生、意に沿った回答を頂き、有難うございます。

実は、既往症は、右太もも側面の付け根部分の座骨神経痛で、その原因は、右お尻ポケットに財布を入れたまま、長時間車を運転したもので、1年近く整形外科で電気治療を続けても、改善が見られない為、腰椎のMRI検査を受けましたが、結果としては、神経異常は見られませんでした。


その3ケ月後に、本件事故が発生し、救急搬送されたものの、骨には異常がなく、腰椎捻挫という診断でした。

9ケ月治療を継続しても、腰痛が改善されず、更に左下肢の痺れ、知覚障害(後遺障害診断書にも、所定の検査をした上で、そのように記載されています。)も発生し、自賠責保険に提出したMRI画像の中に、事故以前の画像も含まれていて(事故前も事故後も特に変化なし)、今回、損害保険料率算出機構(調査事務所)から、既往症についての照会書並びに医療機関への照会についての同意書が届いた為、一般論として質問させて頂きました。


2012年12月08日 08時01分

この投稿は、2012年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果に不満…裁判を起こして争える?

交通事故で後遺症が残った場合、後遺障害等級認定を受けられるかどうかで、賠償金の金額が大きく違ってきます。納得のいく等級に認定されなかったり、...

【交通事故】労災と自賠責を使う順序と後遺障害の結果が異なる場合の対処法

業務中に交通事故の被害にあった場合は、自賠責保険とは別に労災保険も利用することができますが、どちらを先に利用すればよいのでしょうか。また、労...

交通事故で「持病」が悪化…損害賠償請求・後遺障害等級認定は可能?

交通事故の被害に遭い、もともとあったケガや持病が悪化してしまった…。このような場合、加害者側に対して損害賠償を請求することができるのでしょうか...

通勤中や仕事中の交通事故で後遺障害が残った場合の後遺障害等級認定の手続き

通勤中の交通事故で後遺症が残った場合、後遺障害の等級を認められれば、労災保険や自賠責保険・任意保険から支払いを受けられます。等級認定は労災保...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 後遺障害認定について

    交通事故以前に既往症があって、交通事故によって、更に悪化したと認定された場合の後遺障害認定について。 ①自賠責後遺障害認定 ②裁判上の後遺障害認定 上記の二つは、過去の経験則上、どのように判断されるのでしょうか。

  • 症状固定後の障害認定の有無、もしくは会社への請求

    現在労災で通院してます。歩行するのに杖を使用してます。しかしそろそろ症状固定となります。 障害の認定等の補償はありませんか?

  • 後遺症傷害認定の民事訴訟に関しお伺いいたします。

    母の傷害保険がこのたび、後遺症害1級(下肢の全廃)に認定されましたが、現在、同じ傷害により、他保険会社と後遺症害認定で係争中です。民事訴訟した場合、後遺症害1級に認定された事実が、民事裁判の証拠として優位に運ぶ事が可能かどうか質問したいのですが、宜しくお願い致します。

  • 労災後遺症認定診断書に関して

    脳内出血での労災が認定され、1年半が経ちました。症状固定の段階になると思い、主治医に労災後遺症障害の申請、様式10号の 診断書を依頼しました。 MRIなどの画像も診断書と共に添付したほうがよいでしょうか。 また、認定の等級に関してですが、脳内出血の場合、交通事故と異なり、画像などの所見で痺れなどの後遺症が認めら...

  • 裁判上の後遺障害認定を得る為には

    通勤中の交通事故で、腰椎捻挫となり、9ケ月通院して、今週、症状固定と後遺障害診断書を医師に書いてもらい、加害者の自賠責保険会社へ被害者請求するつもりですが、MRI画像上の素因が有る為、後遺障害認定が得られるかが不明です。 仮に、加害者の自賠責保険への被害者請求で、非該当となった場合、異議申し立てという不服申し立て制度が...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。