後遺症認定14級9号、慰謝料についてです。

初めまして。よろしくお願いします。

平成22年5月8日、仕事が休みの日に右折待ちで停車時にノーブレーキで追突されました。幸い骨折などはありませんでした。過失割合は先方100:私は0 でした。平成22年5月14日に先方は弁護士をつけて、調停の申し立てをしてきました。私は今のところ弁護士を立てずに自分で調停に出向いています。(今年の4月にも調停があります。)

当時32歳、年収約150万円の保険の外交員をしていました。事故後鞭打ち症がひどく、平成23年4月中旬まで休業しており、休業損害については二回に分けて合計約55万円もらっています。

物損については既に示談しています。

先日、先方の自賠責保険会社から後遺症認定証明書が送られてきました。非器質性精神障害14級9号で、鞭打ち症は非該当でした。
既に先週75万円の振込みがありました。
これは自賠責基準だと思うのですが、地方裁判所基準の110万円は受け取りたいです。その場合、私の方も弁護士さんに依頼したら差額分受け取れますか?

また、整形外科への通院期間は1年、実通院日数は160日 内147日は損保払い、13日は自費払いです。
整形外科の医師に勧められ、心療内科への紹介状をいただき平成22年8月から現在も月に1、2度通院中です。実通院日数は今現在28日です。

症状固定は整形外科ははっきり覚えていませんが、約一年ぐらい?でしょうか。
心療内科の症状固定は平成23年9月でした。

この場合の妥当な慰謝料はいくらぐらいなのでしょうか。


どうぞよろしくお願い致します。
2012年03月26日 23時27分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
調停になっていますので、弁護士に依頼すれば裁判基準で話し合いができる可能性が高いでしょう。後遺障害慰謝料は14級の110万円、入通院慰謝料は別表Ⅱで120万円~130万円程度になるかと思います。このほか休業損害、後遺障害逸失利益など、適正な損害額を計算して請求するようにしてください。

2012年03月27日 00時00分

丹羽 洋典
丹羽 洋典 弁護士
ありがとう
後遺障害逸失利益につきましては、
症状の程度にもよりますが、最大で、
32万2500円(150万円×0.05×4.3(5年))
程度取得できる可能性があります。

調停に付されているとのことですので、
調停委員さんの協力が得られ、裁判基準に近い金額での調停の成立の見込みがあれば、弁護士を付けずに、そのままご自身で進められてもよろしいかと思います。
弁護士費用特約があり、弁護士費用を気にされなくても良ければ、すぐにでも弁護士を付けても良いとは思いますが。

2012年03月27日 18時37分

この投稿は、2012年03月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,803名の弁護士から、「交通事故に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に自賠責保険から支払われる慰謝料の計算方法

交通事故でケガをし、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょう。そ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 請求額

    昨年2月に信号停車中後方から追突され、40日入院しました。診断名は腰椎打撲及びヘルニアです。 退院後リハビリに通ってましたが4月にまた事故にあい入院はせずに 同じ病院に通院していました。11月に症状固定され後遺症14級が認定されました。 総日数280日入院40日リハビリ145回。 ブロック注射4回です。 そこで質問ですが11月に症状固定され、...

  • 損害賠償金額

    年末(12/28)に妻が仕事(パート)中に追突事故に遭い頚椎損傷となりました。 幸い入院することはなく通院のみでしたが、その後2/12に2回目の追突事故に遭い頚椎損傷がひどくなりました。 1回目の治療がまだ完治していない状況での事故で、保険会社は2回目の方へすべて引き継ぐこととなり、1回目の事故の保険会社と2回目の事故前...

  • 示談金の提示がされましたがなんだか納得行きません。

    こんばんわ。いつもお世話になっております。 育児休業中の2013年12月20日に赤信号で追突事故によりムチウチ受傷。 2月14日まで育児休業中であった為、2月15日より休職。 8月15日に会社規定により退職。 9月30日、医者により治療は打ち切り。 後遺症害診断書はなし。 ・ここまで・ 当方委任しております弁護士事務...

  • 未成年喧嘩による怪我の示談について

    平成25年12月、中3の息子が同級生と喧嘩をし、相手に右肘骨折の怪我を負わせてしまいました。 原因は、相手方の執拗な嫌がらせ(ゲル状の物を背中につける)に、業を煮やした息子が先に脚を蹴ってしまったことのより取っ組み合いになり、正面から首を掴まれたのを振り払った拍子に相手が転びその際に、みぎ肘を骨折したものです。...

  • 交通事故での慰謝料に関して

    やっと損害賠償がでたのですが慰謝料がすくなすぎると思うのですが。以下が内容です 入院日数2日 通院実日数7日 総治療期間157日 入院に対して16800円 通院に対して198044円 16800+198044=214844円 骨折の為10%上乗せし算定 214844円×110%=236328円 算定額236328円となりました。任意保険...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

自賠責の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。