交通事故 自賠責保険請求

公開日: 相談日:2021年10月09日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
娘が交通事故に遭いました。
相手(20代男性)が車で娘(高校生)が自転車の衝突事故です。
事故自体は軽微な事故で怪我もそんなにひどくありません。
相手の保険会社から過失割合は五分五分と言われました。ですので、自賠責保険への医療費の請求は自分でして下さい。と言われました。
自分自身で調べた限り、手続きがかなり大変そうでした。

【質問1】
過失割合が五分五分の場合は自分自身で自賠責保険へ請求するものなのでしょうか?

【質問2】
自賠責保険の請求はかなり大変そうだと感じましたが、個人でも可能なのでしょうか?

1072914さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都3位
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。

    【質問1】
    過失割合が五分五分の場合は自分自身で自賠責保険へ請求するものなのでしょうか?

    →保険会社が損害について支払う義務はないという主張を受け入れるなら、相談者様が請求することになるということでしょう。

    【質問2】
    自賠責保険の請求はかなり大変そうだと感じましたが、個人でも可能なのでしょうか?

    →可能です。その保険会社担当者に言えば、自賠責請求の資料を送ってくれます。レセプトをとったり、診断書を取るのが、面倒です。なるべく早い着手をお勧めします。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】
    通常は、一括対応として任意保険会社が自賠責保険分を含めて治療費の先行払いをして代行してくれます。しかし、被害者側の過失が一定程度あるという判断をした場合には、今回のような一括対応を拒否して被害者請求をせざるを得なくなります。それは、任意保険会社が行う一括対応は加害者に対するサービスであり、被害者への義務ではないからです。
    【質問2】
    煩わしいでしょうが、可能です。
    重要なことは、健康保険使用をして自己負担部分は受診の際に、その都度窓口精算になります。かならず、その際の領収証及び薬剤費用の領収証を取って保存しておいてください。そして、健康保険組合(国保の場合には、市町村の窓口)に対して第三者行為届け出を出してください。そうしないと、自賠責被害者請求前に治療費に関して問題が生じてしまいます。
    治療費の回収(現実には自己負担部分)の方法は、その都度、まとめて、治療終了時と段階的にはいくつかのやり方がありますが、軽症であれば、治療終了時で良いと思います。
    その際に、治療経過を示す(期間と症状、治療内容)診断書及び診療報酬明細書(いわゆるレセプト)が必要です。レセプトについては、医療機関によっては健康保険使用の場合にはあらかじめ必要となることを治療途中からでも申告しておきましょう。
    仮に、治療期間が6ヶ月以上となるようであれば、後遺障害の問題がありますから、改めて、このような場で御相談をしてみてください。

この投稿は、2021年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す