駐車場での物損事故の過失割合

当車は駐車場内通路で前進していた、相手車は右側前方にいて停車していた。そのままいけば通過できる車幅であったので相手車の左側を通過しようとしたところ、相手車が右にハンドルを切りながらバックしたので、接触事故となった。接触した箇所は当車が右側後方ドアからタイヤの上までの約70cm、相手車が左前部分ランプ含む部分。駐車上は位置的には通路の左右両方に駐車スペースがある場所で、相手車は向かって右側の空き駐車スペースに入れようとしてバックギアを入れて停車していたとの主張だが、私は通過前に相手のバックランプがついていたかどうかは覚えていない。私としてはとにかく通過前は相手が動いていなかったので通過できると思って前進したのだが、その途中でおそらく通過直前か通過中に相手がハンドルを切りながらバックを開始して動き出したのでぶつかったと考えている。最初から相手がハンドルを切りながらバックしていたなら、前進していなかっただろうし、仮にそれでも前進してぶつかったとしたら接触箇所は当車の前か前右部分になるはずで右後方とはならないはずと考えている。私の意見としては回避義務を怠ったのは私なので幾分か過失割合はあるが、後方確認を怠ったと考える相手が、私の車が通過しようとしているのにそのままハンドルを切りながらバックして動いたので、相手の方に多く過失がある(例えば7割)と考えている。しかるに相手側保険会社の主張としては類似のケースの判例があり、それを突きつけて私の方に7割の過失があると主張しているので、結論がでていない。このまま平行線状態なら保険での弁護士特約があるので弁護士さんに相談するのも手かなと思っていますが、大きな人身事故でもないので迷っています。先ずは過失割合のについて意見を伺いたいのですが、相手保険会社が判例使って言うように私の方が過失が多いと思われるでしょうか?
kokohadokoさん
2011年10月13日 19時48分

みんなの回答

村田 正人
村田 正人 弁護士
ありがとう
対物保険には入っていませんでしたか。典型的な事故ノパターンではないので、過失割合の評価がわかれます。弁護士費用特約があるのであれば、弁護士を依頼すべき事案だと思います。

2011年10月13日 20時37分

kokohadoko さん (質問者)
村田先生、お忙しいなか回答頂き誠に有難うございました。コメント頂き参考になりました。こちらで
対物保険には入っていて弁護士費用特約がついていることが確認できたので、弁護士さんへ依頼を検討していこうと思います

2011年10月16日 00時15分

この投稿は、2011年10月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

【交通事故】警察で物損事故から人身事故に切り替える手続きの流れと注意点

交通事故直後はケガをしたと思わず、物損事故として届け出たケースでも、後になって身体に痛みなどの症状が出てきたら、警察に医師の診断書を提出して...

【物損事故】高額な修理代や新車の買替え費用の請求に応じるべき?

交通事故で車を壊してしまった場合、加害者は被害者に対して修理代などを賠償しなければなりません。では、被害者から高額な賠償金を請求されたとして...

物損事故の加害者が無保険だった…修理費の支払いを拒否された場合の対処法

交通事故にあい車が壊れた場合、事故の相手に修理費などを請求することができます。しかし、相手が保険に入っていないケースでは、相手がなかなか支払...

この相談に近い法律相談

  • 完全停止中の事故 過失割合について

    先日事故で相手に追突されました。 状況としては私は片側一車線の道路を直進し 右に入る道があったので右折するためにウィンカーを出して安全確認をするために停車しました。 自転車が前方から来ていたのでセンターラインを超えず私が直進してきた車線内で停車して自転車が通り過ぎるのを待っていたところ、対向車線にハザードを炊い...

  • 駐車場内での接触事故。妥当な過失割合は何:何になりますか?

    先日駐車場内で接触事故を起こしました。妥当な過失割合は何:何になりますか? 駐車場内通路にて前進時、前の車が右側駐車スペースに駐車するため左前に車体をふってバック駐車をしようとした、ハザードはなし。私はすぐ後ろの後続車、駐車スペースは4台分空いている状態、相手のふり方から手前から2台目のスペースに入れようとし...

  • 過失割合

    私は駐車場から右折して道路に出るために、右ウインカを出して目の前に車の通るスペースが空くまで停車していました。信号が赤に変わったため流れていた車が止まり、6台目が私の車の通れるスペースを空けてくれたので右手を挙げて挨拶をしてから車を前進させて右折を開始しました。右折して車線にでると目の前に車がいたため(相手は私...

  • 駐車場内の物損事故について。

    夜の八時頃スーパーの駐車場で事故にあいました。 私はT字型の通路のある駐車場の端から三台目に駐車中。出庫しようとしている私の前を左から右(T字の下から上)へ相手の車が通過。私も相手の車について出る形で出庫。 相手の車が通路を左に進入しつつななめに停車。それを見て私は相手の車のななめ後方(一番端の駐車スペースま...

  • 後方不注意による事故の過失割合について

    長文となってしまい申し訳ありません。 5日程前に、ショッピングセンターの駐車場で 相手のバック時の後方不注意による追突事故 にあいました。 事故時の状況ですが・・・ ショッピングセンターの駐車場は通路の左右に 駐車スペースがあり、相手の車の後ろを徐行速度で走行していました。 相手の車が止まった為、当方も停止...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。