大型駐車場内での車対車の事故について

7月に車対車の事故を起こしました。以下ご相談したく記載いたします。

■事故発生:7月中旬
■場所:大型ショッピングモールの駐車場内
■事故状況:駐車場内の十字路にて、こちらは一時停止線のあるところから右折、
    相手は直進にて衝突しました。
    こちらは一時停止線にて数台車を見送り、前方及び左右からの車がない旨確認し、右折開始。
    スピードはブレーキから足を離しただけで、アクセルは踏まず。
    ただし、進入時には進行方向を見ており、相手の車のクラクションと助手席にいた子供の
    「危ない!」の声で、左を確認。ブレーキを踏むが間に合わず衝突。
    衝突時は、スピードがでていなかったため、特に衝撃は感じず。自身も子供も怪我なし。
■衝突箇所:相手の車「右前のタイヤ」、自分の車「左前部分」
■損傷具合:相手の車「右前のタイヤホイルにすりきず、タイヤ回りに少しのへこみ」
      自分の車「左前部分に衝突がわかるへこみあり」
■相談事項:当初互いに怪我もなく、物損事故として処理され、保険会社を通じ話し合いとなりました。
      しかし、相手側は自分は停止しており、100%こちらに過失があると主張。
      調査会社が入り7対3と結果が出たため、こちらは同意するも相手側は次に9対1を主張しており
      未解決。
      また、頸椎の損傷と肩に負傷しているため、事故から3ヶ月経過後に人身事故に切りかえ
      すると連絡があり、今後警察の立件を受ける予定です。
      こちらに過失がないと主張するつもりはありませんが、相手側にも過失があると考えており、
      対応に不誠実さを感じております。
      人身事故の切替⇒恐らく慰謝料の請求につなげたい意向なのだと思いますが、
      あちらの主張をすべてうける必要があるのでしょうか。(こちらは怪我なく加害者扱い)
      治療費については、怪我をしているとのため全額保険で負担の予定ですが、
      こちらが全面的に悪いと言われることには納得がいきません。
      警察の調書を受ける際に注意すべきこと、こちらとして対応すべきこと(できること)
      があれば教えていただきたく、お願いいたします。
b4_7d68さん
2018年10月10日 15時46分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県4 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。
大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

相手方の主張を必ずしもすべて受ける必要はありません。
過失割合や損害額について、法的観点から詳細に分析し、反論できるところは反論していけばいいだけです。
民事上の交渉については、お近くの弁護士に直接面談にて相談し、できれば交渉を依頼することをお勧めいたします。自動車保険などに弁護士費用特約が付帯されていれば、弁護士費用が賄えますので。

なお、取り調べの際には、言いたくないことは言わなくていいこと(黙秘権)、取調べは任意の取調べと思われますからいつでも退去することができること、調書については少しでもニュアンスが違うのであれば訂正を申し立てることができること、調書にサインすることを拒否できること、を押さえておいていただければと思います。

2018年10月10日 17時19分

b4_7d68 さん (質問者)
ご回答頂きありがとうございます。
調書について、追加で質問させて下さい。
訂正を申し立てた場合、相手も訂正を申し立てる等、なかなか相互にサイン(同意)に至らないような場合は、最終的にはどうなるのでしょうか。

2018年10月11日 23時19分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県4 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
>訂正を申し立てた場合、相手も訂正を申し立てる等、なかなか相互にサイン(同意)に至らないような場合は、最終的にはどうなるのでしょうか。
→相手が訂正をする場面というのが想定できません。取り調べはあなただけが入り、事故の相手方は入らないのが通常です。

2018年10月12日 07時59分

この投稿は、2018年10月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

自転車同士の衝突事故でも警察は呼ぶべき? 【弁護士Q&Aまとめ】

自転車は日常生活の移動手段として多くの人が利用しています。万が一自転車同士で事故が起こり、自転車が壊れるなどの被害が出た場合、その後はどのよ...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

【交通事故】警察で物損事故から人身事故に切り替える手続きの流れと注意点

交通事故直後はケガをしたと思わず、物損事故として届け出たケースでも、後になって身体に痛みなどの症状が出てきたら、警察に医師の診断書を提出して...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

この相談に近い法律相談

  • バック衝突事故の診断書はどのよう状況でも絶対ですか?

    駐車場内でバック衝突事故を起こしました。私の車には同乗者がおりました。 バック直後クリープ現象での(車間は1m以内)衝突でしたので、私の車及び被害者の車には外見的な損傷はありませんでした。 警察署には物損事故として処理していただきました。その際私は後日のため写真を撮っております。 ところが3日後、被害者が治療費の...

  • 一時停止中に自転車に衝突された

    質問者 自動車(進行方向は左) 相手方 自転車(進行方向は直進) の事故です。 先日、歩道にまたがる駐車場から道路に出ようと 思い、歩道の手前で一時停止したのちに見通しが悪かったので歩道上に徐行で進入し歩道上で停止し再度、車の流れを 見て出ようとしたところ停止しているところに 自転車に車の側面に衝突されました。 相...

  • スーパー駐車場内でのパイロン衝突による車両破損

    スーパーの駐車場で、降雪もあり、パイロンが置いてあったのですが、車両がSUVということもあり死角にありました。駐車場から出る際にタイヤハウスに内に絡まりフロントバンパー一部が破損しました。このような場合は全て自己責任でしょうか? パイロンの置場所や高いシート位置からでも見えるようにしていないのも問題あるのでと思うの...

  • 駐車場にてバック中の物損事故。クラクションを鳴らさないのは過失にならないのか?

    駐車場内での物損事故です。夜、駐車場内にて停止中の車が見えていなくてバックでぶつけてしまいました。相手側もバック当方が近づいてきたので停止したといっています。見えていなかった点に関しては、当方に過失があるのはわかりますが、相手側も本当に気づいていたのならクラクションを鳴らすなどの危険回避を怠ったたという過失には...

  • 物損事故から人身事故

    初めて相談させて頂きます。皆様よろしくお願いします。 先日見通しのあまり良くないT字路で、駐車場から右折しようとしたところ左方からの車に気づかず進入してしまい直進車と衝突してしまいました。 その場ですぐ警察官に来て頂いてます。その日はお互い怪我も無かったので物損事故で処理、連絡先を交換して別れました。 しかし3...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。