物損事故の過失割合

23時ごろの雨の降っていた状況です。交差点前で、タクシーに追いつき、タクシーの後ろをバイクで走っていたのですが交差点内で乗客をみつけたタクシーは後方を確認せずにハザードを点灯し減速したために後ろの私が急ブレーキをかけねばならず、急ブレーキの際に白線にスリップし転倒しました。自分の怪我は擦り傷と打撲程度のため警察も両者の話し合いで物損事故にしてもよいといい物損事故にしました。その際にタクシーの運転手に「バイクの修理費80%持つ」と手書きのサインを紙にかいてもらいました。しかし後日タクシー会社から連絡があり、サインは手書きであり、運転手が勝手にかいたもののため無効である。またタクシーに非はないため損害賠償は払わないと連絡がきました。
バイクの修理費は20万です。
今後小額訴訟などをしていこうと考えていますが実際過失割合はどの程度が妥当なのでしょうか?またバイクの修理費以外にも請求できることはありますか?警察は今後話がまとまらないなら人身事故に変更もできるそうなのですが人身事故にして治療費や慰謝料などを請求するほうがよいのでしょうか?
皆さんのご意見をお願いします。
2010年02月19日 18時01分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
まず、タクシー運転手との間で「バイクの修理費80%持つ」との合意が成立した以上、運転手との関係では、そのような契約が成立したことになります。また、手書きであっても文章が残っているのであれば、証拠としては十分に使えるでしょう。

ただし、運転手は、おそらく、タクシー会社に無断で上記の合意をしているでしょうから、タクシー会社は上記合意には拘束されません。
従って、上記合意を理由にタクシー会社に対して請求することはできません。

道路交通法は、先行車が急ブレーキをかけた場合でも、衝突等を避けることができるだけの十分な車間距離をとるよう後続車の運転者に義務付けています。
そして、本件の場合、タクシーは、急ブレーキではなく、通常の減速を行ったでしょうから、にもかかわらず、追突の危険が生じ、あなたが急ブレーキをかけて転倒したというのであれば、基本的には、タクシーから十分な距離をとらずに後続していたあなたの責任ということになります。
あくまでも私見ですが、タクシー会社を相手に裁判になった場合、タクシー側の過失は認められないか、認められたとして、せいぜい10%程度ではないでしょうか。

2010年02月19日 20時49分

この投稿は、2010年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【物損事故】高額な修理代や新車の買替え費用の請求に応じるべき?

交通事故で車を壊してしまった場合、加害者は被害者に対して修理代などを賠償しなければなりません。では、被害者から高額な賠償金を請求されたとして...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

【交通事故】警察で物損事故から人身事故に切り替える手続きの流れと注意点

交通事故直後はケガをしたと思わず、物損事故として届け出たケースでも、後になって身体に痛みなどの症状が出てきたら、警察に医師の診断書を提出して...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自転車対タクシーとの物損事故での示談

    初めて相談をさせていただきます。 少し前のことになるのですが、2016年12月に見通しのいい信号のない交差点でタクシーと事故をおこしました。 こちらは自転車。急いでいたこともあり左右の確認が甘く、停止もせず交差点に進入しました。 すると右側からタクシーが急に出てきてお互いブレーキをかけたのですが、間に合わず自転車の横...

  • 過失割合

    バイクで走行中、前を走るタクシーが客を拾うために急ブレーキをかけました。 バイク、タクシーともに片側二車線の左車線を走っていましたが、タクシーが少し(数十センチ制度)左に寄りながら急ブレーキをかけたため、よけきれずにタクシーの左後部の角っこにぶつかって転倒してしまいました。 その場合、基本の過失割合は以下のどち...

  • バイクでタクシーと事故(接触なし)

    先日タクシーと非接触の事故にあいました。 2車線道路の左車線ででタクシーが左に寄せず、左折ランプ、ハザードランプもつけずに急にとまりました。 接触を避ける為に急ブレーキ&転倒しました。 救急車で病院に行き、全治1週間で怪我はたいしたことはないのですが、車両に大きなキズ、衣服、装飾品に破損等があります。 タクシ...

  • タクシーによる交通事故以外での怪我の慰謝料について

    タクシーを利用して料金を支払って降りた後、以下のような経緯で怪我をしました。  ・タクシーのトランクに積んでいた荷物を運転手が降ろしました。  ・まだトランクに荷物が残っていた為、「その荷物も私のです。」と言ってトランクから   荷物を取ろうと荷物に手を伸ばす。  ・私の頭がまだトランク(=バックドア)の軌道内...

  • 転倒して対向車線に入ってきた無保険のバイクが衝突。負担割合は。

    先日中央線のある山道を叔父が運転する乗用車で下っていました。カーブにさしかかったところで上りからきたバイクが転倒してバイクごと滑り込んで中央線を超えて車に衝突して来ました。バイク側は無保険であったことから救急車を呼ぶことは拒否。うちの車は流れ込んできたバイクを踏んだりして、パンクなど故障してしまいました。 次...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。