交通事故、保険料支払いについて

会社から個人所有の自家用車を仕事場への通勤に使って下さいと言われて、通勤していました。通勤中に、物損事故をおこしました。車両には、任意保険に入っていなかったようで、示談は会社の自家用車所有者が行いました。最終結果が、示談が成立したようで、支払いは、運転者の私にすべてして下さいときました。保険会社から私のところへ支払をするようにに手紙がきましたが、納得がいかず支払いしていません。その会社も辞めました。全額支払いしなくては、いけないのでしょうか。
2017年09月18日 07時56分

みんなの回答

山崎 佳寿幸
山崎 佳寿幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 熊本県2 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
まず,今回の交通事故が,会社の業務を行っているときかどうかです。
会社の業務を行っているときと評価できるのであれば,会社とあなたは共同不法行為となります。
この場合,あなたと会社は連帯責任を負います。
次に,他人の車を運転しているようですので,このときも,その車の所有者とあなたは共同不法行為となります。
この場合も,あなたと車の所有者は連帯責任を負います。
前者の場合,会社が従業員にすべての責任を負わすのは信義則違反であるとの裁判例があります。
このときは,全額の支払いをする必要はありません。
後者の場合,その結果の発生に対する寄与度に応じて内部的に負担を考えるべきです。
そして,事故の態様,車の使用状況,車を施用するようになった経緯などを総合的に考えて,場合によっては,あなたが全額支払わなければならないこともあり得るとは思います。


2017年09月18日 08時14分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10
ありがとう
> 保険会社から私のところへ支払をするようにに手紙がきました
相手方保険会社から請求が来たかということでしょうか。
そうであれば、相手方に対しては、全額支払う義務を負うことになります。

実際の運転者(あなた)と会社とが連帯責任(不真正連帯債務)を負うとして、その具体的な責任については、事故の相手方のような外部との関係と、連帯責任を負う者同士の内部の関係で、分けて考える必要があります。
内部の関係で、たとえば会社が運転者に全部の支払いを負担せよというのは不当という判断になるのが一般ですが、他方、外部の関係では、相手方は運転者と会社のいずれに対しても債権全額の請求をすることができる(二重取りはもちろんできませんが)ことになります。

2017年09月18日 16時41分

相談者
ご回答ありがとうございます。外部の関係の内容は、わかりました。示談をした会社側の自家用車所有者へ保険料の支払いがいかないのが、普通なのでしょうか?一旦、全額を支払い、私のほうから、会社側への請求をおこすかたちでしょうか?教えて頂けますか。

2017年09月18日 18時19分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10
ベストアンサー
ありがとう
> 示談をした会社側の自家用車所有者へ保険料の支払いがいかないのが、普通なのでしょうか?一旦、全額を支払い、私のほうから、会社側への請求をおこすかたちでしょうか?

想像ですが、相手方任意保険会社は車両保険の契約に基づき相手方に車両保険金を支払い、支払額の限度で賠償請求権を代位取得した(保険代位)として、今回請求をしてきているのでしょうね。
その上で、相手方任意保険会社としては、使用者側(会社)と被用者側の双方に請求している可能性が考えられます。
あなただけでなく使用者側にも請求しているかどうかは、実際に相手方任意保険会社に確認してみるのが一番です。

使用者と被用者の双方に請求がなされているとして、外部たる相手方任意保険会社の関係では、まず、使用者側もしくは被用者のいずれかが一旦全額の賠償金を支払うことになります。
それから、内部関係の求償ということで、一部につき負担を求めていくことが考えられます。
被用者側としては、一旦使用者側が全額の賠償をし、それから求償をしてくる方がいろいろと楽といえば楽なのでしょうが、事実上のお願いをすることはともかくとして、相手方任意保険会社が全額の請求をする対象として会社を選べなどと強制することはできないということにはなります。

2017年09月18日 18時49分

相談者
ありがとうございます。後日、保険会社と話しをしてみます。

2017年09月18日 19時22分

この投稿は、2017年09月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

物損事故の加害者が無保険だった…修理費の支払いを拒否された場合の対処法

交通事故により車が壊れた場合、事故の相手に修理費などを請求することができます。しかし、相手が保険に入っていないケースでは、相手がなかなか支払...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでし...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 労働保険料の支払い口座の件

    経理を担当している者です。労働保険料の支払い口座の件でお聞きしたいのですが、会社(法人)の労働保険料の支払いを毎年会社名義の口座からなく、代表取締役の個人名義の口座から引き落とし(自動振替)で支払っているのですが、このような場合は会社の経費として処理する事はできないのでしょうか?やはり会社名義の口座から引き落とした...

  • 事故、保険会社の支払い

    最近なんですが、交通事故にあいまして、まだ入院中です。保険会社と勝手に親が話を進めたりしています、保険支払いは本人の口座支払われるのでしょうか?または親の口座支払われるのでしょうか?また本人が入院中ですと治るまでは金銭の支払いわはないのでしょうか?

  • 住居について

    今派遣の寮に入っています。家賃を5千円上乗せして支払ってます。内容は火災保険と会社の管理費です。その契約者に署名捺印しました。体調崩し、検査したら狭心症でした。仕事は1日も行けてません。そこの会社で仕事してなくても上乗せされた家賃は支払わなければいけないのですか?

  • 交通事故よるお金のこと

    今年2月に交通事故にあいました。仕事もまだ復帰できていません。休業補償を一部しかまだ貰っていない状態です。生活が厳しく病院にもまともに通えない状態で保険屋さんに言っても3月分とまとめて支払うとしか言いません。会社から3月分社会保険費用も払ってくださいと言われ払ったのですが、社会保険代も保険屋に請求できるのでしょうか?

  • 別居中の旦那の自動車の保険料を私が支払っています。支払いをやめても大丈夫でしょうか?

    いつもありがとうございます。 3月の初めから主人の不貞で別居中です。 今現在、主人が使用している乗用車の保険料は、私の口座から引き落とされています。保険会社の方にお願いして、主人に連絡をとり口座変更をお願いしていますが、主人からは連絡が無いままです。 このまま、連絡が無かったら、保険料の支払いをやめても良いのか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。