車(過失100%)とロードバイクとの接触で泣き寝入りさせられそうです!

一週間前、息子がロードバイクでゆっくり走行中、車に接触されました。警察も呼び車のほうの全面過失と認定されました。本人に怪我はありませんが、ロードバイク(10万円ほど)が破損しました。
加害者は保険会社に委託しました。ロードバイクは、近くのサイクルショップに修理のため預けてあります。そのサイクルショップからは、車輪が歪んでいることとフレームの交換が必要とのことでした。しかし、フレーム交換は無理なので新しく買い替えたほうがいいと言われています。
フレームとはロードバイクの骨組みのことです。従って、一言でいうと全損壊ということになるはずなのですが、保険会社からは車輪の交換(1万円ほど)だけの修理しか認められないとのことでした。
サイクルショップからは修理は無理だと再三保険会社には申し入れてくれているようですが、保険会社は認めません。また、サイクルショップからそのまま乗ったら走っている途中でフレームが折れる可能性があるから危険だと言われています。
そのことを保険会社に伝えたら、もし今の事故が原因だったとしてもその時の事故は自己責任になります。と。ひどい話です。
息子はロードバイクがないために、通勤もあちこちの移動も徒歩になりました。また、幾度の保険会社との電話にいら立ってもおります。
ぶつけられ被害者になったのは息子で100%車が悪いというのに、こういう理不尽なことってあるのでしょうか。
そこで質問です。
①こういう事案は弁護士さんに相談したほうがいいのでしょうか?
弁償金額は安いので、弁護士さんに頼むほどのことはないのでしょうか?
①相手の非は100%なので、弁護士さんに頼んでも私たちの負担は少なくて済むのでしょうか?

教えていただきたいです。
息子の保険は障害保険なので器物損害の保険はありません。
2016年10月08日 14時37分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
フレームの損傷が事故によるものであることが証明できるなら賠償額は事故当時のバイクの時価額となります。時価額がわからなければ購入価額と経過年数をもとに減価償却計算をして時価額を計算して時価額を請求していくことになります。態様年数が経過しているなら購入価額の1割程度を損害とみて請求する実務がありますので、保険会社はロードバイクが態様年数を経過しているので1割の1万円しか払えない、と言っているのかもしれません。
裁判をしてそれ以上の請求ができるかどうかをまずは確認する必要があります。裁判をする場合は、ご自身で対応しないと弁護士に依頼すると費用倒れになってしまいます。弁護士費用までは相手に請求できませんので、やむをえません。

2016年10月08日 20時03分

相談者
ご返答、ありがとうございます。フレームは完全に事故によるものということは、サイクルショップで確認しています。というのは、車輪がゆがみ破損したためのフレームの損壊ということですので。
後輪とフレーを取り換えるということは、残りはハンドルとサドルと前輪などの部品が残るということなので、サイクルショップでは修理は不可能と言われています。

それでも、全損ではないのでしょうか?
保険会社の方の方は、そのフレームの意味をよくわかっていないようのですが。
「後輪の損害とフレームの交換になります。だから、10000円くらいの賠償になります」と言われました。
また、ロードバイクは1年余り前に購入したものです。

サイクルショップさんでは、このバイクは扱っていないのですが、無償で保険会社との応対をしてくれています。
だから、サイクルショップさんには利益はないので、完全に中立な立場です。

こういう時にはこれからどういう風に対処したほうがよいのでしょうか?

2016年10月10日 11時23分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
修理の必要性に関する理解に誤解があるならサイクルショップから修理の必要性について説明してもらう文書をもらった保険会社に提出することです。それでもなお理解を得られないなら、修理をして実際にかかった費用を裁判で請求していくしかありません。

2016年10月10日 13時55分

相談者
ご返信、ありがとうございます。感謝しています。
先方の保険会社から連絡があり、全損だと48000円の保証だと言われました。

こちらは何一つ悪くないのに、使っていたものと同じものと取り換えることもできないなんて、本当に不条理です。

その返答に応じなければいけないのでしょうか?



2016年10月11日 10時43分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
法律論、裁判実務からすると、時価以上の修理費用がかかる場合が経済的全損で、時価額が損害賠償の金額となります。買い替えのために必要となる諸経費分もプラスすることは考えられますが自動車と異なり、大きな金額にはならないでしょう。

2016年10月11日 18時23分

この投稿は、2016年10月08日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【物損事故】高額な修理代や新車の買替え費用の請求に応じるべき?

交通事故で車を壊してしまった場合、加害者は被害者に対して修理代などを賠償しなければなりません。では、被害者から高額な賠償金を請求されたとして...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでし...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

次に読みたい記事

交通事故で車が壊れた場合に保険会社から支払われる修理費の範囲

交通事故にあい、車が壊れてしまった場合、加害者が加入する保険会社から修理費を支払ってもらうことができます。しかし、場合によっては、一部しか支払われ...

【交通事故】修理で車の価値が下がったとき賠償が認められるのか【評価損】

交通事故で車が壊れた場合、修理できても、事故前よりも車の価値が落ちてしまうことがあります。このような場合、落ちた車の価値を損害として保険会社に賠償...

事故で車が「全損」に…時価額の計算方法と請求できる費目

交通事故で車が壊れ、保険会社から「全損事故です」と告げられることがあります。 * 自動車保険の「全損事故」は3パターン * 保険金額を左右する「時価...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでしょう。 ...

【交通事故】衣類や持ち物が壊れたときに加害者に請求できる賠償金の範囲

交通事故で、スマートフォンや腕時計、衣類など、車の中にあった物や身につけていた物が壊れてしまった場合、加害者に弁償してもらうことはできるのでしょう...

【交通事故】ペットのケガ・死亡に対して請求できる賠償金の内訳と請求方法

家族同然に可愛がっていたペットが交通事故にあい、ケガをしたり、死んでしまったりした場合、ケガの治療費や入院料、飼い主の精神的ダメージに対する慰謝料...

【交通事故】過失割合の基礎知識と納得できない場合の対処法

交通事故の被害にあったとき、「自分には全く非がない」と考えていたのに、加害者の加入する保険会社から「過失割合は8対2」と告げられたーー。 過失割合...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

「示談金額に納得がいかない」「担当者が取り合ってくれない」ーー。保険会社との示談交渉がまとまらない場合には、自分自身で交渉を続ける他にも、主に3つの...

あわせて読みたい関連記事

交通事故で警察の事故処理を終えた後に治療を開始するまでに確認しておくこと

交通事故の被害にあい、現場で警察の処理を終えたあとは、交通事故被害の回復に向けた具体的な準備を進めていくことになります。 保険会社とのやりとりや...

解決までの流れ

解決までの全記事

この相談に近い法律相談

  • 保険会社のミスについて

    はじめまして。バイク保険についての保険屋のミスについて お聞きしたいのですが、どうぞよろしくお願い致します。 7年前・一昨年とミニバイクのファミリーバイク特約申請をした際の出来事なのですが、保険担当者からはバイク保険にはファミリーバイク特約はつけられないと言われ、毎回小型バイクの保険を進められました。知人から...

  • バイク陸送保険

    陸送業者に依頼しバイク配送お願いしたのですが、フェリー積降の際バランスを崩したとのことで、バイク破損されてしまいました。積込契約の際、保険で対応する迄を確認しております。当初、保険会社が入っていたのですが、保険対応ではなく、陸送業者が支払うと変更になりました。破損ダメージもひどくかなりショックを受けている上、対...

  • 任意保険未加入の事故修理代について

    先日、居眠りでトラックと事故をおこしてしまったのですが、こちらはフロントバンパーにへこみができ、あちらもリアバンパーにへこみかできました。こちらの不注意で修理代を払う事になったのですが任意保険切り替え前の為保険は使えません。まだ金額ははっきりしませんが相手の保険屋さんの話では特注バンパーなので60万程になるとの事...

  • 自分が加入している保険会社の弁護士と争うことになった場合、自己の弁護士費用特約は有効ですか?

    先日、車で高速道路を走行中、何かの異物を跨いだ気がして間もなく、突然エンジンが焼き付いて不動となりました。 エンジンオイルが飛散しており、完全に不動状態でしたので、保険会社のロードサービスを使って自宅まで回送しましたが、ロードサービスを手配する電話でのやり取りのなかで『お客様のケースですと事故扱いで車輌保険が使...

  • 被保険者は、大手保険会社に対して泣き寝入りするだけでしょうか?

    事故に合い、オイルが大量漏れの為、保険会社のロードサービスを利用し積載車を依頼. ロードサービスが車を工場へ搬入の際、エンジンをかけて、エンジンが故障してしまいました. 修理代は何十万円も、ロードサービス側は修理費は払えないといっています. 事故車両を勝手にエンジンをかけ、ましてや車両火災の危険もあるのに その...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。