駐車場内での車両物損事故の過失割合について

軽自動車どうしの事故です。

駐車場を道路に出るべく移動
駐車スペースに作業用の大きなバンが駐車中で、陰になっていたため
車は見えなかったが、店の入り口でバンの陰に車が止まっているのを確認していいため、
バンを超えるときに、ブレーキ踏み減速、相手車を確認、その時点ではバックランプは点いていなかったため前進し道路確認。(すぐ止めれるようにブレーキに足をのせていた)
道路の確認がを終え、さらに加速しようとアクセルに変え始めながら、3台ほど離れた前方に駐車中の
2台の車を確認しようと右側を向く、その眼の端、右側後方にバックランプが点いているのを確認。
「駐車スペースから出たいのだな」と思いアクセルを踏み始めたら、
バックしてくるのが目の端に移り右側を向いたらバックしてきていた。
バンはかなり長いタイプのため、駐車スペースからかなりはみ出ていた。
相手車の最後尾からバンの最後尾までは、50cm以上はあったと思われる。
しかし見通しが悪い状態でいる相手車は、バンの最後尾で確認するため停止すと思ったので、
運転手と目を合わせたが停止する様子が見えないため、
回避するためアクセルを踏み込んだ、その途端に接触。

損保会社は、相手8:自分2の過失割合を提示してきましたが、妥当なのでしょうか?
ほのほのさん
2015年02月10日 20時57分

みんなの回答

池田 達彦
池田 達彦 弁護士
ありがとう
 ご相談事案の場合、相手方には後進するに当たり進行先の安全確認をして進行すべき義務があるのに対し、ほのほのさんにも、駐車場内においては後進で通路に侵入してくる車両が相当数あることに鑑み、後進での進入者の存在に注意を払うべきであった義務があるとして、一定程度の過失相殺が認められ得る事案です。
 類似事案において、相手方の責任を70%とした裁判例がありましたが、本件の場合、大型バンによる視界不良について、相手方により高い注意義務が求められたとして、10%の調整を加え、相手方の責任を80%と認定したと考えれば、妥当とも言えます。

2015年02月10日 21時13分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お互いに動いていたので、こちらにも多少の過失を認めるべきという保険会社の実務感覚により80:20の判断になったのでしょう。
しかし、状況からすると、あなたに結果を回避する可能性があったのかどうか疑問がなくもありません。相手の車が後退灯をつけてバックし始めたのが、あなたの車両から見て右後方の地点であったということですと、あなたとしては衝突を回避するために発進せざるをえなかったわけで、発進したとたんぶつかってきたとなると、果たして過失があるのか、と思います。もっと早く気付くべきであったという注意義務はあるかもしれませんが、駐車場を注意して進行する動作のなかで偶発的に起こった事故のようにも見えますので、あなたに酷のように見えます。正確には当時の事故発生状況をもう少し緻密に再現する必要があります。法律相談を受けたほうがよいです。

2015年02月10日 23時52分

この投稿は、2015年02月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

【物損事故】高額な修理代や新車の買替え費用の請求に応じるべき?

交通事故で車を壊してしまった場合、加害者は被害者に対して修理代などを賠償しなければなりません。では、被害者から高額な賠償金を請求されたとして...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

【交通事故】警察で物損事故から人身事故に切り替える手続きの流れと注意点

交通事故直後はケガをしたと思わず、物損事故として届け出たケースでも、後になって身体に痛みなどの症状が出てきたら、警察に医師の診断書を提出して...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

この相談に近い法律相談

  • 駐車場内 バック 接触事故

    警察署の駐車場内での接触事故です。当方、前向き駐車をしてバックで枠内から出るため、後方確認をし、 まず体をねじって右後方を視認しながら車体3ぶんの1程度出庫してから左にハンドルを切るため左側を視認すべく車内中央側に体をねじって左後方確認しながらバックしたところ、衝突があったため停止しました。 直前に右を視認した...

  • 駐車場内での接触事故。妥当な過失割合は何:何になりますか?

    先日駐車場内で接触事故を起こしました。妥当な過失割合は何:何になりますか? 駐車場内通路にて前進時、前の車が右側駐車スペースに駐車するため左前に車体をふってバック駐車をしようとした、ハザードはなし。私はすぐ後ろの後続車、駐車スペースは4台分空いている状態、相手のふり方から手前から2台目のスペースに入れようとし...

  • 駐車場事故の過失割合の妥当性について

    駐車場で事故に会い、過失割合が7(相手):3(私)と言われております。 以下の事故状況の場合に、この過失割合は妥当なものでしょうか? (詳細) 駐車場について  駐車場は正方形。  正方形の下辺右側半分が駐車場入口。  正方形の左半分が駐車スペースで、4台駐車可能。  駐車方向は、正方形の下辺に並行。  駐...

  • 駐車場内の物損事故について。

    夜の八時頃スーパーの駐車場で事故にあいました。 私はT字型の通路のある駐車場の端から三台目に駐車中。出庫しようとしている私の前を左から右(T字の下から上)へ相手の車が通過。私も相手の車について出る形で出庫。 相手の車が通路を左に進入しつつななめに停車。それを見て私は相手の車のななめ後方(一番端の駐車スペースま...

  • 停止時間が短い場合の過失割合の変動

    本日側面衝突に遭遇致しました。今後の動向が気になるのでご質問させていただきます 現場は、コンビニエンストストアの駐車場内で発生しました。 交差点隣にあるコンビニで、赤信号の際にコンビニP内に侵入してそのまま再度道路に出れるショートカットが出来る様な敷地になっている場所です。 今回はそのショートカットが原因で起き...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。