駐車場内での事故、過失割合について

駐車場内での事故の過失割合について質問させて下さい。

とあるスーパーの駐車場に進入したところ、前に乗用車が停車しておりこちらも駐車場に半身程度進入した形で停止しました。
相手の車両との間隔は約2m程だったかと記憶しています。

相手の車が動かないのでこちらも動かず停車していたところ相手の車が突然バックを始めて私の車の前方に衝突されました。
直ちに警察を呼びました、お互い怪我が無かったので物損事故として処理されましたが、検分中もずっと私の車が突っ込んできたと言っておりました。
私は移動しておらず停車していたので「10:0」と主張しましたが、相手は保険会社を通じて「車は移動していた」「あくまでも突っ込まれた」「私有地での事故だから私が悪い」「子供も乗車していた」と主張しており「3:7」で私の方が過失が有ると言い張っております。

残念ながらドライブレコーダーも搭載しておらず、目撃者もいない為「1:9」位なら認めても良いかとは考えていますが、とても「3:7」は容認出来るものでは有りません。
このまま個人で話しをしていても無駄と考え弁護士の先生にお願いを考えておりますが・・私の考えは間違っているでしょうか?
kuraさん
2014年10月18日 15時44分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
追突であれば30:70はありえない話ですから、相手が30:70と言ってること自体証言の信用性を疑わせます。2mも後退しているのは何か理由があってのことでしょうから、裁判になり、尋問になれば崩れる可能性はあります。それよりも目撃者、周囲の防犯カメラもなかったでしょうか。停止している車両に後退をしてぶつけられて過失があるというのは考えたくもない事案です。多少でも過失の話しをすること自体が当方が動いていたことの根拠とされても悔しいですから、ここは10ゼロを通して裁判にするつもりでがんばってみてはいかがでしょうか。

2014年10月19日 21時24分

この投稿は、2014年10月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

自転車同士の衝突事故でも警察は呼ぶべき? 【弁護士Q&Aまとめ】

自転車は日常生活の移動手段として多くの人が利用しています。万が一自転車同士で事故が起こり、自転車が壊れるなどの被害が出た場合、その後はどのよ...

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、「物」だけ...

【交通事故】警察で物損事故から人身事故に切り替える手続きの流れと注意点

交通事故直後はケガをしたと思わず、物損事故として届け出たケースでも、後になって身体に痛みなどの症状が出てきたら、警察に医師の診断書を提出して...

この相談に近い法律相談

  • 駐車場内の物損事故について

    駐車場内走行中、左に駐車中の車が発進来たので右側に寄りながら前進していた処、相手の車両が停止したのでそのまま前進通過しようとした時にいきなり動き出し、当方の左フェンダー部に衝突した物損事故です。相手が出てき時に運転手の顔は左を向いており、 こちらをみていませんでした。 現場検証後も、何度も謝っていましたので、て...

  • 駐車場内での事故(当方停車中)の過失責任割合について

    駐車場内当方の前の車が駐車場に入ろうと切り返していたため待っていたとことろ、当方の車は1時方向。相手は9時方向に駐車していた車両がバックギアを入れ、突然下がってきたため、当方の左前フェンダーに接触しました。 相手方保険会社が当方の車両の傷を確認し、当方が停車している際の接触傷だということは認識するが、 相手はバ...

  • 事故の過失割合、これっておかしくないですか?

    前日、接触事故を起こしました。 某商業施設の駐車場へ入るため、片側1車線の広い道路から右折で駐車場へ入ろうとしました。 駐車場から出ようと待機してる車がいましたが、一時停止しているのを確認し、私は右折を開始しました。すると、駐車場敷地に入らないうちに(道路上)、その車が発進し私のすぐ右横見えた時にはもう遅く、右後...

  • 駐車場内での交通事故の過失割合で揉めています

    A店の向かい側にはB店が隣接しており、駐車場も隣接している場所での出来事です。 相手がA店の駐車場からB店の駐車場へ向かおうとしており、わたしはB店の駐車スペースから発車しようとしている状況です。 わたしが駐車してたスペースの目の前にA店があり、相手はA店の駐車場とB店の駐車場のちょうど境目(わたしの位置からみて右斜め...

  • 駐車場で車に自転車をぶつけた場合の過失割合について

    買い物の際に自転車を駐車場内(駐輪場がないので)にとめたところ、倒れて隣の車にぶつかってしまいました。 こちらは駐車場内の端で、お相手の車は駐車場外の車道にとめていました。 (店の前の駐車場は狭いため、道路上に停めている車は多いです。道路を挟んだ向こう側にも駐車場がありますが、路上に停める方が非常に多いです。他に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。