車(相手)と自転車の物損事故

自転車で優先道路を走行中のT字路からの自動車が右折してきて、怪我と自転車が全損となりました。過失割合は9(相手):1とのこと。
自転車はトライアスロン用の高価なもので、また走行距離を確認できるような部品と自転車ライトの電気を自転車をこぐ力によって供給できる部品を後付けしています。それらの部品は5万円程度で、自転車本体は20万円程度です。
ご相談したい点としまして、
1.保険屋は部品は損害賠償の対象にならないということですが、本当なのでしょうか。根拠を保険屋に求めたところ、自転車だけ賠償すれば、自転車としての役割を果たせる為で部品は認められないとのこと。原状回復が基本であれば、こちらは損害賠償の対象になると思いますが、いかがでしょうか。
2.自転車本体の金額としまして、購入当時の明細が無いので、いくらしたのか覚えていません。メーカ価格で申請したところ、メーカ価格では認められないとのことでした。購入価格でないと認められないのでしょうか。購入価格を覚えていない場合はどうすれば良いでしょうか。
3.新しい同メーカの自転車を買うには海外から取り寄せなければならないのですが、新しく自転車を買うための諸費用(関税費)は請求できますか。
4.自動車が出てきたt字路は一時停止があり、また飛び出してきた車をこちらで避けることができないのに、こちらの過失は1割となるのでしょうか。

以上、ご教授くださるようよろしくお願いします。
bikerさん
2010年05月27日 22時24分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
1 部品代について特に損害額から除かれる理由は無いと思います。
2 事故にあった自転車は中古品ですので、損害額としては事故当時の時価ということになります。
メーカー価格は新品の価格ですので、そのままは認められません。また、購入価格も同様にそのままは認められません(購入時よりも使用された期間の分、事故時の時価の方が下がっているのが通常でしょうから)。
インターネットで同型車の中古価格が分かれば、それが資料になるかと思います。資料が無い場合にはメーカー価格や購入価格などを参考にその一部を認めるという取り扱いになるでしょう(具体的には双方の話し合いの結果、或いは裁判所の判断等により決せられます)。
3 確答しかねます。国内で事故車と同程度の中古品を入手できるならば認められにくいでしょう。
4 自転車と自動車との交差点での出会い頭衝突で、自動車側に一時停止規制がある場合の基本的過失割合は、一般に(自転車)10:90(自動車)とされています。保険会社が10:90を主張しているのもこれによったものでしょう。
自動車が飛び出してきた時点で回避不能だったという話ですが、一時停止規制を無視して飛び出してくる自動車がいる可能性は一般的に皆無ではないですから、「予めそれに備えていれば、事故を回避することも可能であったのに、そのような準備を怠った結果、自動車が飛び出してきた時点では、既に事故が不可避な状態になっていた」と評価されるのであれば、過失は認められることになります。
相手車の速度等の事情にも左右されますので、詳細な事故状況を聞いてみないことには明確なことはいえませんが。

2010年06月02日 15時37分

この投稿は、2010年05月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

自転車同士の衝突事故でも警察は呼ぶべき? 【弁護士Q&Aまとめ】

自転車は日常生活の移動手段として多くの人が利用しています。万が一自転車同士で事故が起こり、自転車が壊れるなどの被害が出た場合、その後はどのよ...

夜間に無灯火で走る自転車と衝突した場合の過失割合 【弁護士Q&Aまとめ】

夜、自転車や原付で走っているとき、無灯火の自転車と接触事故ーー。このような場合に、自分と相手の過失割合はどのように判断されるのでしょうか。「[...

【交通事故】物損事故の被害を回復する手段と解決までの流れ

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。物損事故とは、人が死亡したりケガを負ったりすることなく、車などの物のみに被害が...

物損事故の加害者が無保険だった…修理費の支払いを拒否された場合の対処法

交通事故にあい車が壊れた場合、事故の相手に修理費などを請求することができます。しかし、相手が保険に入っていないケースでは、相手がなかなか支払...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故は、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用で...

この相談に近い法律相談

  • 単車の物損事故の過失割合について

    先日単車対四輪車の交通事故に遭いました。 そこで何点か質問ががありますのでよろしくお願いします。 事故の状況 コンビニの駐車場内(交通整理等の表示無し、道幅等優先の差無し)において、お互い通路を直進中(単車右側、四輪左側)に衝突したものです。 車両の傷から単車は減速し四輪車は減速していないことは明らかな状況です。...

  • 自転車と車の物損事故での示談について

    自転車と車の交通事故 自転車と車の交通事故で自転車(私)が被害者、車(加害者)でした。 加害者が交差点の手前で赤信号で停車していたのですが、加害者の車の前には4〜5台ほど停まっていました。信号が青になり、前の車は発進していましたが、加害者の車はスマホを見て停車していました。 自分は通勤途中、道路の左側を自転車で通行し...

  • 車の時価額について

    相手方の過失による交通事故被害者です。 修理代が時価額を超える為こちらの車は全損扱いとなり、相手方損保会社から時価額での提示を受けたのですが、現実にそった賠償とあまりにもかけ離れていて納得がいきません。 時価額とは「損害を受けた車両と同等の車を購入し、原状回復出来る額」でなければ意味をなさないと思う私の考えは...

  • 社用車で事故。弁償について

    社用車で通勤途中高速道路で事故を起こしました。 相手の車は全損。 こちらの運転してた車も廃車になってしまい社用車を弁償しろと言われました。 ここで質問なんですが全額払わなければいけないのでしょうか? 車種はハイエース 買って三ヶ月 買った値段は150万程 相手の車の修理代100万 通院費など+α 会社の保険を...

  • 自転車(当方)×車(相手)の物損補償額について

    当方は自転車、相手は車、の右直事故です。 スポーツタイプの自転車で、やや渋滞している幹線道路の左端を注意深く南進中、北進していた相手が運転する普通自動車が右側の施設に進入するため渋滞している南進車の僅かな間より右折し、当方の右側面と相手車のフロントバンパーが激突。(渋滞している車のため衝突寸前まで相手の車を確認...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

物損事故に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

物損事故の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。