疎遠な高齢者の死亡事故の示談金の相場

公開日: 相談日:2022年05月10日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

【相談の背景】
関係の疎遠な祖母(86歳、生活保護を受けていたそうです)が交通事故(検視の結果直接的な死因と判断有り)で亡くなりました。

祖父(故人)とは既に離婚しており、娘2人も故人、孫が私含めて4人居ます。

加害者の保険会社からすぐ連絡もあり、そこまで責めるつもりはないので示談金がそれなりなら加害者も可哀想ですしそれで済ましてあげたいとも思いますが、相続限定承認の手続きが煩雑で、遺品整理の費用もかかる分、幾分かは貰いたいとは思っています。
子ではなく孫、疎遠であったぶん減額はやむなしですが、幾ら位が相場でしょうか。
そもそも請求できないでしょうか。

【質問1】
疎遠な高齢者の死亡事故の示談金は幾ら位が妥当か

1142961さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    三重県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    疎遠でも大して減額要因にならず、控えめに考えても、相続人全体で2000万円くらいは取れますよ。
    安易に示談せずに弁護士に依頼する方がいいです。

  • 若松 辰太郎 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    子ではなく孫、疎遠であったぶん減額はやむなしですが、幾ら位が相場でしょうか。

    そもそも請求できないでしょうか。
    →この度は大変ご愁傷様でした。

    請求できますし、疎遠であっても減額はありえません。2000万以上が相場でしょう。

    【質問1】

    疎遠な高齢者の死亡事故の示談金は幾ら位が妥当か


    死亡事故であれば、2000万以上とれますし、相続手続き全体を専門家に任せたとしても総合で損はしません。
    そもそも任意保険会社基準では相当低いので、相続手続全体を含めて弁護士に依頼すべき案件です。お近くの弁護士に連絡して、相談予約をすることを強くおすすめします。

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    【質問1】
    疎遠な高齢者の死亡事故の示談金は幾ら位が妥当か
    →疎遠であることはあまり関係ない印象です。死亡事故の場合には,高額賠償の可能性もありますが,生活保護ということもあるので,これらもあわせて弁護士に面談相談しておきましょう。金額についても,ご事情にもよるので,軽々に判断せず,しっかり相談して,方針を決めましょう。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

この投稿は、2022年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました