民事調停の申し立て,民事訴訟の提起といった法的措置と弁護士からメールが来ました。

公開日: 相談日:2020年09月19日
  • 2弁護士
  • 4回答
ベストアンサー

交通事故の被害者です。
相手の弁護士に連絡をとらなかたら、請求を破棄するとみなすと連絡が来たので、
保険会社の方に今後どうするですかとメールを送ったところ。
相手の弁護士の方より
「弊職に対して連絡を取ることができない状況にはなかったといえます。そのような中で、上記のようなメールを保険会社に対してお送りいただいたこと、および従前の交渉経緯を踏まえて、円満な解決は困難と判断し,本件事故による損害賠償問題を解決するために民事調停の申し立て,民事訴訟の提起といった法的措置を取らさせていただきます。
これも従前の交渉経緯を踏まえての判断となりますので、悪しからずご了承ください。」
と連絡がきました。

1、民事訴訟の提起といった法的措置とはどういった事何のでしょうか?
2、今後、どの様な対応が必要なのでしょうか?
3、代理人等をたてる必要があるのでしょうか?

どうして良いのか分からないのでお力をお借りできればと思います。
宜しくお願いします。

957377さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位
    タッチして回答を見る

    > 1、民事訴訟の提起といった法的措置とはどういった事何のでしょうか?
    > 債務不存在確認の訴訟ということでしょう

    > 2、今後、どの様な対応が必要なのでしょうか?
    弁護士を依頼し、対応してもらってください
    >
    > 3、代理人等をたてる必要があるのでしょうか?
    あります

  • 相談者 2480610さん

    タッチして回答を見る

    追加でお伺いしたいのですが

    債務不存在確認の訴訟とは私が加害者に慰謝料、損害賠償を払う事になるのでしょうか?
    それとも、権利を放棄したとみなすとメールが来たことがあるので、私に対して
    慰謝料、損害賠償を一切払わないと言う事なのでしょうか?

    弁護士を立てない場合はどうなるのでしょうか?

    弁護士を立てる場合の費用はどの程度かかるのでしょうか?


    ご回答お願いします。

  • 弁護士ランキング
    福岡県5位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    債務不存在確認訴訟は、債権者の側(今回は交通事故被害者で損害賠償請求権を有する側)が交渉に応じず、話が先に進まない場合、裁判の場に出てきてもらって話を先に進めるために採ることが多いです。
    債務不存在確認訴訟においては、債権者の側から損害賠償請求の反訴を行うことで、慰謝料等の請求を行うことができます。「請求を放棄したとみなす」と弁護士が言っても特に意味はありません。

    そして、このご説明をご覧いただいた上で、「反訴って何?」「損害賠償権はどうやったら行使できる?」という疑問をお持ちになった場合は、弁護士に依頼することをおすすめします。
    このような疑問が出てくるのは一般の方にとっては当然だと思いますが、そのレベルでは十分な訴訟活動を行うのは到底困難だからです。

    弁護士費用は依頼される弁護士によりますが、広く使われる基準で言えば、着手金は請求額の8%(最低10万円)、報酬金は獲得額の16%といったところです。

  • 相談者 2481162さん

    タッチして回答を見る

    最後にお伺いしたのですが。

    弁護士が出てきた後に、保険会社にメールをしたのは、
    法的等、何か問題はあるのでしょうか?

    今回の賠償額に関して、10数万ですが、こういった場合でも弁護士を雇った方が良いのでしょうか?それとも、泣き寝入りした方が良いのでしょうか?

    ご回答宜しくお願い致します。

  • 弁護士ランキング
    福岡県5位
    タッチして回答を見る

    メールについては連続して送ったわけではないようですので問題ありません。

    弁護士に依頼するかについてですが、その金額では費用倒れになる可能性が高いかと思います。それを泣き寝入りと評価すべきかは思うところがありますが、現実的には弁護士をつけることが難しい事例かと思います。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位
    タッチして回答を見る

    > 債務不存在確認の訴訟とは私が加害者に慰謝料、損害賠償を払う事になるのでしょうか?
    > そうではなく、相手の方で損害賠償義務がない、あるいは一定額しかないことを確認したいために起こす訴訟です

    > それとも、権利を放棄したとみなすとメールが来たことがあるので、私に対して
    >
    > 慰謝料、損害賠償を一切払わないと言う事なのでしょうか?
    >
    > 弁護士を立てない場合はどうなるのでしょうか?

    あなたの請求権がないか、少ないものとされる可能性があります
    弁護士はつけましょう
    >
    > 弁護士を立てる場合の費用はどの程度かかるのでしょうか?
    対象となる金額によります

この投稿は、2020年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから