1. 弁護士ドットコム
  2. 交通事故
  3. 交通事故慰謝料・損害賠償
  4. 交通事故被害者 慰謝料 介護保険 について

公開日:

交通事故被害者 慰謝料 介護保険 について

2020年07月12日
ベストアンサー
家族が交通事故(歩行者対車)に遭い現在入院中になります。
入院5ヵ月目になります。(あと2ヵ月入院見込みになります)
介護保険認定で要介護2と認定がおりましたが退院後様々な部分で
介護保険を使用したほうが良いのでしょうか?
交通事故の被害者ですが、介護保険を利用した場合は費用は加害者側が負担すると聞きました。
であれば弁護士先生にご相談して退院後の示談交渉でそのあたりの費用も考慮して示談金、慰謝料として請求するほうが良いのか判断に迷っています。
退院して症状固定が前提ではありますが。
また後遺障害を申請している間のリハビリ費用などはどのようになるのでしょうか?
それも考慮しての示談交渉になるのでしょうか?
ご教示くださいませ。
また、介護保険制度の要介護等級と交通事故の後遺障害等級は別ものなのは理解しておりますが
要介護2の場合は後遺障害の何級相当なのか目安をご教示いただきたいです。

相談者(938330)の相談

みんなの回答

野条 健人
野条 健人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
大変お困りだとおもいますのでおこたえします。
大変な状況だと思慮いたします。
また後遺障害を申請している間のリハビリ費用などはどのようになるのでしょうか?
それも考慮しての示談交渉になるのでしょうか?
ご教示くださいませ。

後遺障害申請するとなると、症状固定時ということになります。一般的には症状固定後は、治療費などは出なくなりますので、仮にリハビリすることになると立て替えてもらうことになります。最終的には、その後遺障害による損害として慰謝料や逸失利益を 主張することになります。

また、介護保険制度の要介護等級と交通事故の後遺障害等級は別ものなのは理解しておりますが
要介護2の場合は後遺障害の何級相当なのか目安をご教示いただきたいです。

おっしゃるとおり、別制度ですね。これまでの経験によっては、要介護2の状態になった方でそれなり程度の重い後遺障害と認定された方もいますが、一概にはなかなかいえないところがあります。

2020年07月12日 13時26分

この投稿は、2020年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,196名の弁護士から、「慰謝料・損害賠償に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

後遺障害等級認定が「非該当」だった場合の損害賠償の流れと支払われる費目

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。ここでは、症状固定後に残った症状について後遺障害等...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

やること診断

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 交通事故、退院後のリハビリ 通院慰謝料など

    交通事故の被害者です。過失割合は、加害者100:被害者0です。 間もなくリハビリ病院を退院予定です。現在は、筋肉の拘縮で手足が曲がらなくなったり、手足のしびれが残っています。なんとか家の中では歩けるようになりましたが、まだまだ以前のように一人で生活できる状態ではないですし、まだ家族としては、回復の見込みがあると思...

  • 訴訟となった場合の、交通事故 後遺障害認定等級について 

    現在被害者請求で、交通事故の後遺障害認定を受けようと手続き中です。もし、認定された等級で相手方の任意保険会社を相手取って損害賠償を支払うように訴訟とした場合、そもそも相手方の保険会社が、その等級自体に疑問を持って、そこから反論するような裁判となる可能性はありますか?  過失割合や逸失利益部分で裁判により争うこと...

  • 家族を介護するものが追突事故の被害にあい後遺障害認定をうけた時の逸失利益の取り扱い

    追突事故の被害により後遺障害12級の認定を受けました。これまで通りに重度障害のある我が子を介護することが難しくなったということを相手方に訴えたいです。なんらかの形で慰謝料を増額する方法はないのでしょうか?増額が望めるならば介護のために家をリフォームしたいです。 大阪地裁平成18年10月18日のような介護労働をす...

  • 交通事故 後遺障害認定に関して

    教えてください。 後遺障害認定にて過去に右肩鎖骨変形にて12級5号を認められています。 が、今度は左肩を別事故にて負傷した場合の等級慰謝料、ライフプラニッツ係数はどうなるのでしょうか。

  • 交通事故で高齢者の後遺障害認定について

    交通事故で80代の高齢者が骨盤打撲の受傷で1週間入院、1か月通院した場合について教えてください。 もともと足が弱っていましたが杖を使ってゆっくりと歩くことはでき、近くに買物等は一人で行けていました。 しかし退院後、歩けなくなって車いすとなり、そのため介護度が上がって特養に入所することになりました。 この場合、特...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。