交通事故でない損害賠償(慰謝料)請求では、被害者から具体的な金額を提示すべきでしょうか?

母が2加害者(老人ホームと病院)により転倒骨折しました(交通事故ではありません)。老人ホーム過失による事故から10日後に入院先の病院過失により事故が発生しましたが、同じ右大腿骨で骨折部位が近接していて、担当医によれば、稼働域制限がいずれの骨折によるものかのウェイト付けができないとのことなので、病院側に最初の骨折から10日以降について共同不法行為として全額賠償請求をしようと思います(10日分先行した老人ホーム過失による賠償請求も同時並行で)。
こうした場合、両施設(保険会社)に賠償請求する際、11か月の入院期間と後遺障害に関して具体的な賠償請求額を提示しないと、損することになりますか?算定根拠をどこに求めるべきか分からないのですが。、
ピンキリさん
2018年12月11日 19時11分

みんなの回答

中間 隼人
中間 隼人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県2
ありがとう
具体的な金額を示して請求していかないと話は進みません。
算定がわからないのであれば,弁護士への依頼を前提に法律事務所に相談しに行くことをお勧めします。

2018年12月11日 19時19分

ピンキリ さん (質問者)
弁護士への依頼を前提にしないと、弁護士は(相談料を払っても)いくらで請求したら良いかを教えてくれないのですか?そうだとすると、賠償交渉は必ず弁護士に依頼しないとダメということになるのですか?

2018年12月11日 19時57分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
多分中間先生は相談だけではなく依頼もした方がよいのではないかという趣旨であり、相談だけだと教えてくれないという趣旨ではないとおもいます
賠償交渉は必ず弁護士に依頼しないとダメということはありませんし、相談だけでも賠償額を教えてくれます。ただし、おそらく弁護士に依頼した方がよい結果が得られる可能性の高い事案かとおもいます

2018年12月12日 06時43分

この投稿は、2018年12月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

交通事故の被害者が示談するときの注意点、弁護士Q&Aまとめ

交通事故の被害に遭ってケガをした場合、加害者に対して損害賠償を請求することができます。ケガの治療費はもちろんのこと、精神的ダメージに対する慰...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。