人損と物損の時効について

3年以上前の交通事故になります。1年程通院をしたところで相手保険会社から治療費の打ち切りになりました。保険会社から人損については治療費を支払っていたので時効にならないが、物損については時効になると言われました。
日弁連の無料電話相談にも聞いたのですが、治療費を支払っているのであれば物損についても治療費の打ち切りから3年が時効との話でした。
物損と人損の時効は同じといった何か法律や判例などはないでしょうか。
匿名願いますさん
2018年09月18日 12時43分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
お困りのことと存じます。前回も回答させていただきました。

>物損と人損の時効は同じといった何か法律や判例などはないでしょうか。
→物損に関連する部分について、何か支払われたということはありませんか。
むしろ物損と人損を別異に扱って問題ないという裁判例の方があるのですが(松山地裁今治支部平成20年12月25日)

2018年09月18日 13時04分

匿名願います さん (質問者)
ご回答頂き誠にありがとうございます。
これは解釈の違いがあるのでしょうか?
それとも判例があるということはダメなのでしょうか?
(先日相談にのって頂いた弁護士の方のお話では、保険会社が人損、物損を分けているに過ぎず、事故による損害は1つであり時効も同じとのお話でした。判例もあるとのことでした。
お忙しいところ誠に恐縮ですがもしこちらの判例についてもご存知でしたらご教示頂けますと幸いです。)

2018年09月30日 21時06分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
>これは解釈の違いがあるのでしょうか?それとも判例があるということはダメなのでしょうか?
→上記はあくまで裁判例ですので、法的な拘束力はありません。ですから、裁判例があるからダメということではありません。
なお、こちらの判例というのが広範すぎて何を指しているのかが不明ですので、相談した弁護士に直接問い合わせることをお勧めいたします。

2018年09月30日 23時12分

匿名願います さん (質問者)
ご回答頂き誠にありがとうございます。
ご教示頂いた判例を見てみました。
原告の物損はすでに支払いがされた部分があり、その後裁判で他の部分を追加したようでした。その追加部分が1年程経過した写真であり、事故で生じたものなのかが不明確とのことでした。裁判所が追加部分が不明確なので時効で片付けてしまうということはあるのでしょうか。

2018年10月02日 10時07分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
>裁判所が追加部分が不明確なので時効で片付けてしまうということはあるのでしょうか。
→ご質問の趣旨が抽象的でわからないところがありますが、一般論としては、当事者から消滅時効の主張があり、それに理由があると判断をすれば、消滅時効が完成していると判断することはあるでしょう。

2018年10月02日 10時29分

匿名願います さん (質問者)
お忙しい中、また重ねてのご回答を頂き誠にありがとうございました。

2018年10月02日 12時07分

この投稿は、2018年09月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】物損について保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、物損につい...

【交通事故】ケガの治療費を支払う余裕がない場合の対処法

交通事故でケガなどの被害を負い、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいる...

交通事故のケガが完治したとき保険会社から賠償金が支払われるまでの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。ここでは、ケガが完治した後、保険会社に請求できる費...

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

【交通事故】自分が加入している人身傷害保険を使うメリット・デメリット

自動車保険には人身傷害保険という特約があり、交通事故で被害を受けた場合に利用することができます。自分が加入している人身傷害保険を利用すること...

この相談に近い法律相談

  • 自転車が接触せずに転倒しても、自動車側に過失はあるのか

    自分の車庫から車を出した時自転車が来ていたので止まりました。自転車は急ブレーキをかけ道路が滑った模様で転倒してしまいました。自転車が急ブレーキをかけた瞬間に事故扱いになるのですか?車との接触はしていません。急に車も発進したわけでもないです。ただ自転車に乗っていた人は車が突然出てきてびっくりしたと言っているようで...

  • 交通事故における通院慰謝料について~保険会社さん「どの保険会社も自賠責基準くらいでしか払わない」~

    自転車同士の事故によってけがを負い、病院に52回通院(通院日数103日)しました。 その際に事故相手方の保険会社さんから提示された通院慰謝料は 432600円 (通院慰謝料は3.43月分,月平均15.2日,実日数係数1 で計算) でした。これは自賠責基準に基づいていると考えられます。 しかし、損害賠償額算定基準:別表Ⅰによれば730000...

  • 弁護士特約について

    仕事中に追突事故に合いました。私が被害者です。相手と相手側の保険会社の対応が悪いので、また後遺症も残りそうなので、弁護士さんに依頼しました。そこで質問なんですが、弁護士さんの費用は自分自身の自動車保険の弁護士特約が使えるのですか?会社の車で会社の保険会社は弁護士特約がついていません。相手側の保険会社は東京海上で...

  • 自動車任意保険会社から追加で約5万円の請求がありました。

    私は先日、S保険会社で見積もりを行い、一年通して約100000円の見積もりで契約をしました。しかし、つい先日(6月中旬)に約5万円の請求書がS保険会社の方から郵便で届きました。内容を簡潔に書くと、「あなたは6等級と当社に申告しましたが、当社で調べたところ、あなたは1等級なので追加金約5万円請求します」という旨の文章でし...

  • 交通事故における責任の所在

    度々の質問で申し訳ありません。 先日、友人(一人親方)が仕事帰りに進路変更車に衝突されました。 相手も仕事中で、事故当時に相手の上司も駆けつけました。 一般的に、車両破損等の損害は、もちろん保険会社対応となります。友人は相手保険会社に、これ以上相手に直接責任追及の話はするなと言われています。しかし、あくまでそれ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。