人身傷害保険以外の傷害保険に裁判基準差額説は適用されるのでしょうか?

交通事故の民事裁判では、人身傷害保険からの支払いを既に得ていた場合、裁判基準差額説が用いられて、原告から被告への損害賠償額が算出されると解釈しています。

そこで質問です。
交通事故ではない事故で、既に原告が傷害保険から保険金を得ている場合、裁判基準差額説は適用できるのでしょうか?

急激かつ偶然な外来の事故ですが、被告に過失が認められる事故です。
傷害保険は原告が任意で加入していたものです。
保険会社から支払われた保険金額は、裁判基準の損害額より低いです。
2018年01月22日 15時17分

みんなの回答

池田 毅
池田 毅 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
まずは、契約約款の文言を確認して下さい。
自動車保険の場合は、差額説云々という解釈ではなく、現在は契約約款にそのように規定されています。

2018年01月22日 15時49分

相談者
回答ありがとうございます。
約款を確認してみたのですが、関係ありそうな条項は

(代位)
当会社が保険金を支払った場合であっても、被保険者又はその法定相続人がその傷害について第三者に対して有する損害賠償請求権は、当会社に代位しません。

(準拠法)
この約款に規定のない事項については、日本国の法令に準拠します。

の2つがあります。
被告に損害賠償請求した場合、この保険がどのように損益相殺にかかわってくるのか見当がつかず、悩んでいます。

2018年01月22日 16時33分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
弁護士が同意1
ありがとう
> 交通事故ではない事故で、既に原告が傷害保険から保険金を得ている場合、裁判基準差額説は適用できるのでしょうか?

保険会社が交渉で対応するかはわかりません。
弁護士が訴訟などする場合は、交通事故や労災以外でも、それらの事故の裁判基準を用いることが多いです。

2018年01月23日 07時10分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
弁護士が同意1
ありがとう
> 被告に損害賠償請求した場合、この保険がどのように損益相殺にかかわってくるのか見当がつかず、悩んでいます。

決まりがあるわけではありませんが、被告に請求したら、被告がその保険会社に連絡、保険会社が対応するか、そこが依頼した弁護士が対応することが一般的かと思います。

2018年01月23日 07時12分

相談者
池田先生
岡田先生

お二方とも回答ありがとうございました。

保険会社に問い合わせたところ、掛け金によって規定の金額を支払ったので、賠償金額には影響を与えないとのことでした。
このような質問をしたのも、実は法律事務所で法律相談をした際、そこの弁護士からはこの保険金は損益相殺されるので賠償額から差し引くことになるだろうと言われたからでした。

保険会社の回答を信じたらいいのか、法律事務所の弁護士を信じたらいいのか、未だに判断はつきません。
とりあえず法律事務所の弁護士に保険会社の回答を伝えてみて、相談してみようと思います。

2018年01月23日 14時42分

この投稿は、2018年01月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】自分が加入している人身傷害保険を使うメリット・デメリット

自動車保険には人身傷害保険という特約があり、交通事故で被害を受けた場合に利用することができます。自分が加入している人身傷害保険を利用すること...

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

交通事故で加害者が無保険だった場合に被害者や遺族が賠償金を得る方法

交通事故でケガや死亡したけれど、加害者が任意保険に入っておらず自賠責保険のみ入っている、あるいは自賠責保険にすら入っていない…。このような場合...

交通事故のケガが完治したとき保険会社から賠償金が支払われるまでの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。ここでは、ケガが完治した後、保険会社に請求できる費...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 搭乗者傷害保険特約についての最高裁判例

    搭乗者傷害保険特約が、損害賠償額から控除されるか否かについて、平成7年1月30日、最高裁判所は、非控除の立場に立った見解を示しました。 そこで質問ですが、 1.私の自動車保険は、JA共済に加入していて、搭乗者傷害保険特約にも加入していますが、搭乗者傷害保険金をJA共済に対して請求した場合、加害者に対しては、損害賠...

  • 生命保険の論文解釈について

    生命保険の論文解釈についてご教示ください 有斐閣発行の「生命保険新実務講座 7 法律」に以下のような論文があり、保険事故(死亡)が発生した場合の論文か否かでモメもめています。特に生命保険に詳しい弁護士様、ご教示よろしくお願いいたします。 「第9章 保険募集の取締に関する法律 3.2.4 告知義務違反を勧める行為の禁止(16...

  • 人身傷害保険で慰謝料を裁判基準でもらう方法

    交通事故で過失が相手95自分5の事故で相手任意保険未加入のため脊髄損傷で入院、手術を受けたので自分が加入してる任意保険の人身傷害保険で支払いをしてもらってます。で示談をしようと慰謝料の金額が提示されたけどかなり低かったので理由を聞いたら人身傷害は約款上の計算でしか払えないと言われたけど納得がいきません。後遺障害の...

  • 人身傷害特約

    無保険車に追突され、治療費・休業損害・慰謝料等を自車の人身傷害特約から支払いを受ける事になりました。 事故に弁護士を入れますが、人身傷害特約は、支払いの基準が決まっており、裁判基準の支払いは無いので、裁判基準と人身傷害特約の支払い額の 差額は、直接加害者に請求する事になるのですか? それとも、人身傷害特約に...

  • 搭乗者傷害保険特約

    搭乗者傷害保険金が、損害賠償額から控除されるか否かについて、平成7年1月30日、最高裁判所は、非控除の立場に立った見解を示しました。 私の自動車保険は、JA共済に加入していて、搭乗者傷害保険特約にも加入していますが、搭乗者傷害保険金をJA共済に対して請求した場合、加害者に対しては、損害賠償請求ができないとするJA共済...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。