停車した自動車に自転車が接触をして来た。自動車の修理代の全額請求は可能か。

公開日: 相談日:2018年01月14日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

 自動車で空地から車道に出ようとして、空地と車道の間にある歩道前で車を停車し周りの安全を確認したのですが、左側に建造物があり見通しが悪かったので車をゆっくりと徐行しながら前に進めました。
 
 そうしたら左側から自転車が走ってきたので車を停車したのですが、その自転車がブレーキを掛けずに私の車に接触して来ました。
 
 相手(高校生)は、「すいません前を見ていませんでした。」と言って来ました。
 
 自分の車にはボンネット、バンパー、ヘッドライトに傷が付きました。
 
 相手の自転車には目立った破損は無く怪我も無いとのことでしたが、とりあえず警察に連絡をして現場に来てもらいました。
 
 相手は歩道を右側通行をしながら、耳にイヤホンをして音楽を聞きながら右手にスマホを持って操作をし脇見、片手運転をしていました。
 
 その後、相手の保護者が来たのですがその方に「お前は自分の車の修理代が欲しいだけだろ、保険屋を通せ」と恫喝しながら言って来ました。話にならず恐怖を感じたのでその場を後にし別れました。
 
 私は、接触前に自転車に気づき車を停車さてたにも関わらず相手の不注意と違反行為で車を一方的に破損されたと思っています。
 
 この場合、私の車の修理代は相手に全額負担してもらうことができるでしょうか?
 
 また場合によっては相手の高校生を道路交通法違反で刑事告訴が出来るでしょうか?
 
 私の車にはドライブレコーダーを付けていて接触前、接触、接触後の動画が残っています。そこには上記の違反行為も写っています。
 
 非常に困っています。どうかご助言をお願いします。
 

622831さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2018年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから