弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

停車中に走行車両と接触。しかも請求されるのか?

ドライバーを仕事としています。
パワーゲートという昇降装置が付いているトラックを道路沿いに停めて、マンションの中で仕事をしておりました。
その際、パワーゲートを開けてサインコーンを1つ立てた状態で作業をしてました。

マンションの入居者と思われる方が、マンション地下駐車場に戻る際に、当方パワーゲートに接触されて乗用車に傷がついたようです。
乗用車を運転されてる方の言い分としては、警備員も立てず作業をしている当方の安全配慮がなく、責任をとるように言われており、修理等を全面的に見る様に言われています。

ハンドルを握って運転をしていて、停めているトラックに接触をされているので、謝罪はさせていただくが過失は認めれないと伝えたところ、弁護士から連絡すると言われました。

過失を認めなければ、修理代、代車費用、本件対応に費やした時間に伴う休業損害の補償、精神的苦痛に伴う慰謝料を請求すると言われています。
今後どの様に対応をすればよろしいでしょうか?
相手からの連絡は無視していても大丈夫でしょうか?
会社からは過失は無いので、相手にするなと言われてます。当方車両は傷が付いたかも分からない感じですが、相手乗用車はバンパーに大きな傷が入ってます。

回答お願いします。
上杉信玄さん
2017年01月19日 09時13分

みんなの回答

大久保 誠
大久保 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 北海道3 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
作業をされていたのは日中ですか、それとも陽が暮れてからですか。また、駐車場への出入りのコースをふさぐ形で停車していたのでしょうか。日中であって、コースをふさぐこともなかったのであればあなたに過失はありません。

2017年01月19日 09時22分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 今後どの様に対応をすればよろしいでしょうか?

弁護士から連絡するといっている以上は、相手の出方を待つしかないでしょう。

> 相手からの連絡は無視していても大丈夫でしょうか?

駐車時の状況などによって、過失は変動するところもあります。相手の主張があれば、それをもって弁護士に相談に行きましょう。

2017年01月19日 10時16分

山岸 陽平
山岸 陽平 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 石川県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
仮に過失があったとしても、人的損害がない以上、請求項目として、休業損害や慰謝料は相当ではありません。
弁護士を通じて連絡をしてくるという話があったのであれば、それを待ち、請求項目や金額を明示してもらうべきです。

車両の修理費用が一部でも認められるかは、過失次第になるところです。過失の判断にあたっては、具体的に、なぜ接触に至ったのかということがひとつ重要なポイントだと思われます。
車両が駐停車禁止場所に停止していた、停め方が常識的に見て異様だった、ということがあれば、いくらか過失ありという方向に働きやすいですし、乗用車側で相応に注意しなかった、距離感覚に見込み違いがあった、ということが実質的な要因であれば、過失なし又は過失割合を低める事情となるでしょう。

2017年01月19日 10時49分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
ありがとう
現場の道路状況との関係で停車した位置が特に危険であるなどした場合は別ですが、基本的には、停止車両側には過失が認められませんから、何らの賠償義務を負わないことになります。

会社もこのような立場での対応をするということですから、あなたの側も、個人の判断で勝手に支払を認めたりすることのないように気をつけることが大切です。

相手方からの請求等があれば、逐一会社に報告するようにし、仮に相手方代理人や裁判所等から書面等が届いた場合も同様にしてください。

2017年01月19日 11時31分

上杉信玄 さん (質問者)
皆様
回答いただきまして、本当にありがとうございます。

追記事項
作業は午前中で天候は晴れでした。
進入経路はふさいではいないのですが、当方車両が無ければ、よりスムーズに進入はできたと思われます。ただ他の方々も特に問題なく出入りはしておりましたし、切り返したりする事もなく、普通に進入は出来ていました。

2017年01月20日 08時54分

この投稿は、2017年01月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

子どもが交通事故で死亡した場合に親権ない親も賠償金を請求できるのか

交通事故で子どもが死亡した場合、慰謝料などの賠償金は親が受け取ることになります。では、離婚して親権を持たない親は賠償金を求める権利はあるので...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

この相談に近い法律相談

  • 危険運転について。

    トラックの危険運転について相談です。 二車線の道路の右車線を走っていたら、左車線を並走していた大型トラックが、ウインカーも出さず車線変更してきて接触事故になりそうでした。 ぎりぎり回避出来たので事故にはなりませんでしたが、本当に殺されるかと思いました。 赤信号で隣に止まった時に、注意したところ、 トラックの運転...

  • 交通違反を後日逮捕しに来ますか?

    自宅マンションの駐車場に入る時、本当はいけないだろうと思いつつ歩道を数メートル走ります。 ですが、この数メートルの歩道を走らないで駐車場に入るには駐車場へ前から突っ込み(駐車場は後ろ向きに入れることになってます)バックで車道に斜めに出て、その後いつも通りバックで駐車場に入れることになります。 駐車場前の車道は坂...

  • コンビニの駐車場内での接触事故について。

    店の前と横に駐車場がある店舗で、私は頭から店の前に止めました。 バックでさがる際、横の駐車場に長い物を積んだトラックがあり、気を付けないと衝突する可能性がありました。 駐車場は、他にも止められる場所はありましたが、私の運転席側の右隣に入ってきた車と接触。 私はバックでハンドルを左に切りトラックの方に向かってさ...

  • 傷?が消えてしまった接触事故?

    先日車を運転している時、前の車が停車しこちらがスーパーに入るため右折レーンに車線変更しました。その際に前の車の横を通過した際にクラクションが鳴らされました。ミラーで反対車線の車が急ブレーキを踏んでいたのでそちらだと思ったのですが音楽をかけていたのでよくわかりません。また衝撃もなかったです。しかし駐車した際左のタ...

  • スーパーの駐車場でのパンクについて

    スーパーの駐車場にて、パンクしました。後進で車止めまで進み駐車しました。車止めには強く当たってはおらず、ゆっくり進み、当たったので停車。その時に、少し下にすぅーっと沈むような感覚があったのですが、乱暴に停めたわけではないので、パンクなんて疑いませんでした。買い物が終わって帰ってくると、パンクしていたのです。 そ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。