保険法第25条の請求権代位(自動車の物損交通事故)

自動車物損で、私の過失が2、相手の過失が8、で話がまとまりつつあります。
私の車の修理代は150万円で、車両時価額が100万円。経済的全損ですが、自己負担が出ても修理希望です。
相手は対物保険で100×0.8=80万円支払ってくれるはずです
私は保険価額50万円の車両保険に加入しています。
自分の車両保険からの50万円に相手から受け取る80万円と合わせると130万円となり、自腹を切る金額は150-130=20万円、だと思っていました。
私加入の保険会社から「車両保険と対物保険の二重取りはだめ、車両保険50万円を使うと、当社が相手に対する損害賠償請求権を保険法第25条により50万円を限度に代位取得する。その場合、相手から80-50=30万円、当社から50万円。計80万円の受け取り(自腹70万)」という説明を受けました。

保険法第25条を読んで、第1項第1号の額は50万円、第1項第2号の額は「当該保険者が行った保険給付の額がてん補損害額に不足するときは、被保険者債権の額から当該不足額を控除した残額」で80-(100-50)=30万円。保険会社が代位取得するのは少ない方30万円。第2項で80-30=50万円の弁済を私は相手から受け取る。別途、保険会社から車両保険50万円を受け取る。計100万円を受け取ることができる(自腹50万)、と考えました。保険会社に伝えたところ、「そんな計算はない。計80万円だ」と譲りません。

相手も弁護士ドットコムを読むかもしれないので、金額や過失割合は実際と変えていますが、話の筋と数字の大小関係(車両保険金額<車両時価額<修理代)は本当の話です。全損による買い替えの見舞金の加算やスクラップ後の金属価格の控除の説明を保険会社から受けていますが、少額なので省略しています。

行政開催の法律相談を受けましたが、「時価100万円の車の車両保険が50万円というのはおかしい」と前提から疑われ、インターネットダイレクト保険では保険料を抑えるためそういうことがあるということをおじいちゃん先生に理解してもらえず、時間切れ。そこで先生方に質問がございます。

1. 130万円、保険会社がいう80万円、私が保険法第25条を読んで考えた100万円。どれが正しいのでしょうか。
2. 130万あるいは100万が正しい場合、保険会社にはどう説明すればよいでしょうか。
2016年10月30日 16時27分

みんなの回答

中島 繁樹
中島 繁樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県5
ありがとう
保険会社が言うのが正しいです。すべての保険会社がそのように運用しています。

2016年11月06日 22時32分

この投稿は、2016年10月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】物損について保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。この記事では、物損につい...

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】自分が加入している人身傷害保険を使うメリット・デメリット

自動車保険には人身傷害保険という特約があり、交通事故で被害を受けた場合に利用することができます。自分が加入している人身傷害保険を利用すること...

次に読みたい記事

交通事故で車が壊れた場合に保険会社から支払われる修理費の範囲

交通事故にあい、車が壊れてしまった場合、加害者が加入する保険会社から修理費を支払ってもらうことができます。しかし、場合によっては、一部しか支払われ...

【交通事故】修理で車の価値が下がったとき賠償が認められるのか【評価損】

交通事故で車が壊れた場合、修理できても、事故前よりも車の価値が落ちてしまうことがあります。このような場合、落ちた車の価値を損害として保険会社に賠償...

事故で車が「全損」に…時価額の計算方法と請求できる費目

交通事故で車が壊れ、保険会社から「全損事故です」と告げられることがあります。 * 自動車保険の「全損事故」は3パターン * 保険金額を左右する「時価...

【物損事故】レンタカー代を代車費用として保険会社に請求できる?

交通事故で車が壊れた場合、修理している間や、買い換えて納車されるまでの間は、車が手元にないため、代車(レンタカー)が必要になることがあるでしょう。 ...

【交通事故】衣類や持ち物が壊れたときに加害者に請求できる賠償金の範囲

交通事故で、スマートフォンや腕時計、衣類など、車の中にあった物や身につけていた物が壊れてしまった場合、加害者に弁償してもらうことはできるのでしょう...

【交通事故】ペットのケガ・死亡に対して請求できる賠償金の内訳と請求方法

家族同然に可愛がっていたペットが交通事故にあい、ケガをしたり、死んでしまったりした場合、ケガの治療費や入院料、飼い主の精神的ダメージに対する慰謝料...

交通事故の過失割合の基礎知識と納得できない場合の対処法

交通事故の被害にあったとき、「自分には全く非がない」と考えていたのに、加害者の加入する保険会社から「過失割合は8対2」と告げられたーー。 過失割合...

交通事故で保険会社との示談交渉がまとまらない場合の3つの対処法

「示談金額に納得がいかない」「担当者が取り合ってくれない」ーー。保険会社との示談交渉がまとまらない場合には、自分自身で交渉を続ける他にも、主に3つの...

あわせて読みたい関連記事

交通事故で警察の事故処理を終えた後に治療を開始するまでに確認しておくこと

交通事故の被害にあい、現場で警察の処理を終えたあとは、交通事故被害の回復に向けた具体的な準備を進めていくことになります。 保険会社とのやりとりや...

解決までの流れ

解決までの全記事

この相談に近い法律相談

  • 自動車事故の過失割合の適用部分について

    交通事故の過失割合について 自動車同士の交通事故が起きると相手との過失割合が 8対2 とか 5対5 とか 7対3 とか決まりますが、(10対0の場合は加害者側の保険会社がすべてにおいて支払うと思うのですが) 自動車保険適用の際、通院1日5700円とか、休業補償6000円、後遺障害100万円、とか加入している保...

  • お宝終身保険の内容確認、保険会社の虚偽説明を立証出来るか

    日本の保険会社に昭和64年ごろ終身生命保険に加入 死亡保障1200万 月額1万支払い 現在 累計保険料350万 積立配当金約27万 払済保険 払済保険金額約1180万 解約時受け取り額270万 契約した時に作成された、当時の利率で推移した場合の書類には 50歳から80歳満了確定年金として受け取る場合、年金基金充当...

  • 求償債権の遅延損害金について

    私は、AがX銀行から借りている住宅ローンの保証人になっています。 Y保証会社もまた、Aの住宅ローンの保証人になっています。 私は、Y保証会社のAへの求償債権の保証人にもなっています。 この度、Aが住宅ローンを6ヶ月滞納したので、Y保証会社がX銀行に1030万円(元本1000万円 遅延損害金30万円)代位弁済し...

  • 生命保険の特別受益について

    母が亡くなり、私(跡取り)と兄の二人が相続人です。 母の遺産総額は6000万円です。 私と兄で半分の3000万円づつ受け取ります。 その他に私は生命保険の1000万円も受け取ります。 この場合、生命保険の1000万円は、特別受益として持ち戻しされる可能性はありますか?

  • 保険法第25条第1項による請求権代位の計算方法

    自動車同士の物損事故です。過失を認めないと保険会社が示談代行はできないというので、自分が1割の過失を認めました。 車両保険上限の80万を受け取りましたが、相手保険会社に中古車が100万以上で売られている事例を複数示し、修理額100万を認めさせ、その9割の90万を相手の対物保険が払うことになりました。 が、自分の...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。