通院期間に比較して実通院日数が少ない場合の慰謝料額について

交通事故で、現在、相手方の保険会社と示談交渉をしているのですが、提示された慰謝料額について質問です。

被害者は2名で、怪我の程度はいずれもむち打ち等、一方は通院期間が117日で実通院日数が18日、もう一方は通院日数が67日で実通院日数が12日です。
このように、通院期間に比べて実通院日数が比較的少ないため、保険会社から、いわゆる赤い本の慰謝料基準額の6割で提示を受けています。

これでも交渉してだいぶ上がったのですが、こちらの希望額は基準額の7割です。
このような事情の下で、弁護士に委任して裁判を起こしてもらう価値、つまり、裁判をすれば、慰謝料額が上記基準額の6割以上になる可能性はあるのでしょうか。

なお、弁護士費用は弁護士特約に加入しているため必要なく、判決までの時間はかかっても構いません。
2016年08月19日 12時01分

みんなの回答

濵門 俊也
濵門 俊也 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
弁護士に依頼されるのがよろしいかと思います。一般的には弁護士が介入することによって,かなり増額が見込まれます。

2016年08月19日 12時15分

石田 伸一
石田 伸一 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
実通院日数が少ないときには実通院日数の3倍程度に修正されることがあります。
医者の指示従ったうえでこの日数であったのであれば6割以上になる可能性もあるでしょう。
ただ,訴訟まで行かないと見込めないかもしれません。

2016年08月19日 12時22分

この投稿は、2016年08月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

高齢者が交通事故で死亡した場合の賠償金として適切な基準【弁護士Q&A】

高齢者が交通事故で死亡し、賠償の額を保険会社から提示された場合、遺族としては金額が適切なのか判断に困ることもあるでしょう。高齢者の死亡事故で...

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 傷害事件の慰謝料算定方法について

    勘違いから人を一発殴り、口唇裂創等(実通院日数6日間 口唇裂創に関しての通院日は、4/26 4/27 5/1の3日間。 副次的に歯のぐらつきのための通院日としては、5/2 5/17 6/8の3日間)の怪我を負わせてしまうという傷害事件(判決罰金20万円)を起こしてしまい、現在、相手方弁護士より慰謝料として50万円の請求をされています。...

  • 交通事故の示談金の慰謝料について

    交通事故の示談金についてお聞きしたいのですが、総日数は8か月と15日でそのうち色々ありまして 60日しか整形外科に通えませんでした。120万は超えています。 その後後遺障害14級の認定はされました。 示談の提示額で慰謝料ですが基準慰謝料×傷害状況と通院頻度係数×加重係数ということでネットで見た のですがこ...

  • 傷害事件 全治2ヶ月 慰謝料請求について 前回の続きです

    >入院・通院慰謝料表で入院2ヶ月通院6ヶ月に傷害事件なので1.3倍を掛けた >253万を慰謝料として請求し休業補償として12000×50日=60万 >治療費は実費で請求をしようと思っています。 弁護士の先生からの回答は妥当な請求との事でした その後会社を解雇されました 理由は「傷害事件に巻き込まれるのは私...

  • 交通事故の示談について

    歩行中に追突事故に遭いました。 弁護士の先生に代理をお願いして、先日示談の金額を提示してもらいました。 去年の夏から1年ちかく通院したのですが、保険会社から 通院状況などから9月以降については休業する必要がないと考えられるとの回答でした。 事故によるショックから休業した12日間のうち2日しか認められなかった...

  • 裁判所基準・赤本に基づく通院慰謝料について

    顔面部の傷(口元上に6×2mm)について、相手方に通院慰謝料を請求する予定ですが、裁判所基準に基づく慰謝料計算が正しいかどうか、ご指導お願いいたします。 通院日数:86日 実通院日数6日 赤本によると、通院日数が一月の場合は28万とされているので 28万×(6日/30日)×3.5=19.6万

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。