高次機能障害の否定に対する反論と引き受けてについて

義理の息子の父親が歩行している最中に自転車と衝突し、急性硬膜下血腫により事故後1カ月くらいで就労できなくなりました。
加害者(会社員)に対し損害賠償請求を告訴しており、加害者所属の会社がかけている保険会社との争いとなっています。
4カ所の医療機関から急性硬膜下血腫との診断が出ていましたが、保険会社からそれを否定する医学意見書がだされ、反論するのにこちらも医学意見書を出さないといけないのでしょうか?
また被害者が事故とは別の原因で亡くなり、これまで担当していた弁護士さんから辞退の連絡もきました。(正式には新たに委任契約を結ばないですが)
弁護士さんをどうやって探したらいいでしょうか?
責任をもって取り組んで頂ける方をどうやって探したらいいかわかりません。
hide73さん
2016年04月06日 14時35分

みんなの回答

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
ありがとう
> 4カ所の医療機関から急性硬膜下血腫との診断が出ていましたが、保険会社からそれを否定する医学意見書がだされ、反論するのにこちらも医学意見書を出さないといけないのでしょうか?

→どのような意見書が出されたのか分かりませんが,いずれ訴訟などになった場合には反論するための医学的な意見書を提出する必要が出てくるかも知れません。ただ,現段階でそのような意見書を提出するのは難しいでしょうから,弁護士に依頼して,協力して頂ける医師の先生を探してみるのがいいと思います。

> また被害者が事故とは別の原因で亡くなり、これまで担当していた弁護士さんから辞退の連絡もきました。(正式には新たに委任契約を結ばないですが)
> 弁護士さんをどうやって探したらいいでしょうか?
> 責任をもって取り組んで頂ける方をどうやって探したらいいかわかりません。

→交通事故を扱っている弁護士は多数いますが,「責任をもって取り組んで頂ける方」となるとご相談者ご本人で判断するしかないでしょう。目ぼしい弁護士に相談に行き,実際に会ってお話をされて,信頼できる弁護士かどうかご自身で判断されるしかないと思います。

参考にしてみて下さい。

2016年04月06日 14時41分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
いきなり医学意見書というより、主治医などに意見書を踏まえて見解を聞くという作業が必要でしょう

弁護士については交通事故を多く取り扱っている弁護士、懲戒歴のない弁護士などの基準で選ばれ得たらよいと思います

2016年04月06日 14時51分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
> 4カ所の医療機関から急性硬膜下血腫との診断が出ていましたが、保険会社からそれを否定する医学意見書がだされ、反論するのにこちらも医学意見書を出さないといけないのでしょうか?

結論から言えば、医学的意見書で反論することが必要になると思います。
医者の意見に対し、素人が反論しても、裁判所を効果的に説得できないと思います。


> また被害者が事故とは別の原因で亡くなり、これまで担当していた弁護士さんから辞退の連絡もきました。(正式には新たに委任契約を結ばないですが)
> 弁護士さんをどうやって探したらいいでしょうか?
> 責任をもって取り組んで頂ける方をどうやって探したらいいかわかりません。

弁護士会や役所の無料法律相談・ホームページなどで探し、実際に話をしてみるべきです。
話をしてみれば、いい弁護士かどうかは判断ができると思います。

2016年04月06日 15時19分

hide73 さん (質問者)
先生方ありがとうございます。

本日、反論書の内容とかを打ち合わせしたいというので
訪問したら、開口一番に辞任といわれたので途方に暮れていました。
医学的な内容が絡んだので、勉強が必要なため
引き受けられないとの事でした。

次は信頼できる弁護士さんを探そうと思います。

2016年04月07日 01時00分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
慎重に探されるべきと思います。

2016年04月07日 16時20分

この投稿は、2016年04月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,128名の弁護士から、「慰謝料・損害賠償に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

交通事故で加害者が無保険だった場合に被害者や遺族が賠償金を得る方法

交通事故でケガや死亡したけれど、加害者が任意保険に入っておらず自賠責保険のみ入っている、あるいは自賠責保険にすら入っていない…。このような場合...

【交通死亡事故】加害者が任意保険未加入のとき賠償金を回収できるケース

交通死亡事故の加害者が任意保険に加入していなかった場合、自賠責保険だけでは賠償金を全額カバーできない可能性があります。そうしたとき、遺族は自...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

交通事故の被害者が示談するときの注意点、弁護士Q&Aまとめ

交通事故の被害に遭ってケガをした場合、加害者に対して損害賠償を請求することができます。ケガの治療費はもちろんのこと、精神的ダメージに対する慰...

この相談に近い法律相談

  • 加害者を民事訴訟したい。可能でしょうか?

    症状固定になっていない段階で、相手保険会社会社が医療費負担の拒否をしてます。整形ではなく新たに脳神経外科にかかりたい旨をお伝えしました。しかし、支払わないの一点張り…当方過失0で、休業損害保障もない酷い対応に憤りを感じてます。脳神経外科にかかる医療費など私にはありません。しかし病院にかからなければ治療が進まないで...

  • 病院の対応で、子宮筋腫の治療が手遅れになった。

    総合病院で17年から子宮筋腫があると診断されたが、特に治療の必要はありませんってと言われました。 不妊治療を受けた時もその子宮筋腫があるって病院側が判っても手術を勧めてくれませんでした。 15年から、医療保険に加入してたですが、上記の理由で手術を受けなかった。それで、保険解約にしました。 ところが、今年、海外...

  • 交通事故で精神障害について

    今年の1月に歩行中に車両が後方から接触し右膝に損傷を負いました、私の職業は自動車整備士で常に体力を必要とし、膝に受ける負担が大きく仕事が出来ない状態です、今現在は右足に装具を付けて生活しております、勿論事故に合うまでは何不自由ない状況でした、しかし私には以前右膝半月板切除術を受けておりますので今回の事故により右...

  • 弁護士相談の内容について

    一般的な、30分5千円程度の交通事故の弁護士相談を受けようと思っています。 ただ、30分という限られた短い時間で、何をどう相談してよいか解りません。 弁護士の方や、実際に相談をした方など、具体的にこんな例が多いという回答が欲しいです。 短時間ですので、質問内容をまとめておきたい部分もあります。 現在私が困っている...

  • 親知らず抜歯の医療過誤? 医療水準とは?

    元法学部です(笑)初めて質問します。 事象は以下の通りです。 親知らず抜歯しに開業医にて抜歯を受けるも途中で歯根が折れ中断、医者が一旦離席後再び歯根を除去しようとするも顎の骨を突き破り迷入。その後大学病院にて入院手術も更に奥に入り取ることできなくなりました。 当初は当事者間で会話し、休業補償・慰謝料・入院手術...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。