追突交通事故、後遺障害14等級9

急ぎです。
3年前に交通事故事故にあい、停止中の夫運転の自家用車に同乗中での追突事故で、過失割合0の被害者です。
後遺障害14等級9頸椎で認定を受けましたが、事故にあう四ヶ月前に後遺症診断書(四ヶ月間の間で薬物治療と数回の整骨治療を受けただけ)を他院で書いてもらったことがありまして、後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益が発生しないと言われました。
かなりな減額になり納得できないので、何とか素因減額程度におさめるには何か方法をアドバイスして下さい。
b4_787eさん
2016年03月02日 09時59分

みんなの回答

大西 敦
大西 敦 弁護士
交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
> 急ぎです。
> 3年前に交通事故事故にあい、停止中の夫運転の自家用車に同乗中での追突事故で、過失割合0の被害者です。
> 後遺障害14等級9頸椎で認定を受けましたが、事故にあう四ヶ月前に後遺症診断書(四ヶ月間の間で薬物治療と数回の整骨治療を受けただけ)を他院で書いてもらったことがありまして、後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益が発生しないと言われました。
> かなりな減額になり納得できないので、何とか素因減額程度におさめるには何か方法をアドバイスして下さい。

前回事故が非該当ということであれば、素因減額が発生することはあっても、後遺障害慰謝料と逸失利益が発生しないということはないと思います。

自賠責に被害者請求すれば、14級相当の75万円は支払われるはずです。

弁護士費用担保特約に加入しているということであれば、弁護士費用が支払われますし、交通事故の法律相談に行かれることをおすすめします。

2016年03月02日 10時04分

齋藤 裕
齋藤 裕 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 新潟県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
任意保険会社との交渉に際しては、前の14級の症状が本件事故時には既に消失していたことを示すカルテなどをもとに交渉することになると思われます

2016年03月02日 10時27分

b4_787e さん (質問者)
大西先生、ご回答ありがとうございます。

現在、すでに自賠責に後遺障害について請求済みで入金されました。
訴訟中で私が法律専門家をつけずに戦っていて、裁判官から司法では以前に後遺症診断書を書いてもらっていて自賠責などに提出していない場合であっても、今回の自賠責で後遺障害認定を受けても認められないというのです。
(以前の後遺症診断書を記載してもらった時は2月て寒かったのも有り、その後は春先には治っていて追突交通事故にあいました)
これから私が反論する立場になっていて、何か証拠として提出できるようなものがあればいいのですが。

2016年03月02日 10時28分

大西 敦
大西 敦 弁護士
交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう
> 大西先生、ご回答ありがとうございます。
>
> 現在、すでに自賠責に後遺障害について請求済みで入金されました。
> 訴訟中で私が法律専門家をつけずに戦っていて、裁判官から司法では以前に後遺症診断書を書いてもらっていて自賠責などに提出していない場合であっても、今回の自賠責で後遺障害認定を受けても認められないというのです。
> (以前の後遺症診断書を記載してもらった時は2月て寒かったのも有り、その後は春先には治っていて追突交通事故にあいました)
> これから私が反論する立場になっていて、何か証拠として提出できるようなものがあればいいのですが。

前回事故も含めて通院先からカルテ(診療録)を取り付けて証拠として提出することが考えられます(もちろん記載内容にもよりますが)。

それから、前回事故の後遺障害診断書と、今回の後遺障害診断書の記載内容に違いがあるのであれば、その点を主張するのがよいでしょう。




2016年03月02日 10時35分

b4_787e さん (質問者)
齋藤裕先生
ご回答ありがとうございます。

2016年03月02日 11時03分

b4_787e さん (質問者)
大西先生
ご回答ありがとうございます。

カルテなどもう一度確認してみます。

裁判官の今のところの見解として、追突交通事故による後遺障害の認定を受けているのに以前の後遺症診断書(未提出、未認定)があるため、後遺障害慰謝料や後遺障害逸失利益などが認められないということはこれまでにあるのでしょうか。
司法はそうなっているという説明をしていましたので、根拠を知りたいと思いまして。

2016年03月02日 11時09分

大西 敦
大西 敦 弁護士
交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 裁判官の今のところの見解として、追突交通事故による後遺障害の認定を受けているのに以前の後遺症診断書(未提出、未認定)があるため、後遺障害慰謝料や後遺障害逸失利益などが認められないということはこれまでにあるのでしょうか。
> 司法はそうなっているという説明をしていましたので、根拠を知りたいと思いまして。

前回事故の後遺障害診断書を作成した時点での症状が残存し、今回の事故における症状固定時の症状と変わらないということであれば、今回の事故で後遺障害は発生していないという評価はあり得ます。

個別事案ごとの判断になりますので、一律に「司法はそうなっている」ということはありません。

2016年03月02日 11時33分

b4_787e さん (質問者)
大西先生

何度もご丁寧にご回答ありがとうございます。
大西先生の説明で納得できました。
もう一度カルテや診断書などを確認してみます。

2016年03月02日 12時21分

藤本 一郎
藤本 一郎 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
同一部位の怪我で、症状が残存している場合に、次の事故があった場合には、後遺障害が認められない可能性があります。
カルテを取り寄せるなどして、
 ・ 怪我の部位が異なる
 ・ 症状が回復していた
などの主張をすべきと思います。

2016年03月03日 09時45分

b4_787e さん (質問者)
藤本先生

ご回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり、失礼致しました。

もう一度後遺症診断書など確認して追加書き込みしたいと思います。

2016年03月07日 12時29分

この投稿は、2016年03月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,971名の弁護士から、「慰謝料・損害賠償に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

後遺障害等級認定が「非該当」だった場合の損害賠償の流れと支払われる費目

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。ここでは、症状固定後に残った症状について後遺障害等...

【交通事故】賠償金の一部を前払いしてもらう方法と手続きの流れ

交通事故でケガをして働けなくなり、収入が途絶えると、生活に困る人もいるでしょう。示談がまとまれば加害者から賠償金が支払われますが、それまで待...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

この相談に近い法律相談

  • 後遺障害認定条件

    追突事故で怪我をして通院と整骨院で治療し全治療日数249日実治療日数105日で症状固定、加害者側の任意保険会社に手続きをしてもらう方法で事前認定、後遺障害14等級(別表2・14級・9号)に仮認定されたのですが認定内容が正しいのかどうかわかりません。 傷病名 頚椎椎間板ヘルニア・頚椎捻挫・中心性頚椎損傷 自覚症状はおもに握力低...

  • 症状固定日の異なる怪我の、後遺障害慰謝料の等級の破棄について

    【背景】 スポーツの事故です。 目の下に3cmの線状痕と、膝の前十字靭帯を損傷しました。(手術、入院しています。) 加害者の個人賠償責任保険から口頭にて10:0の過失割合と話があり、治療費は全額払ってもらっています。 【怪我の程度】 顔は目の下に3.5cmの線状痕が残っており、症状固定となったため、加害者の個人賠償責任保険...

  • 交通事故、後遺障害申請と慰謝料について

    後遺障害の申請について質問させていただきます。交通事故にて599日の治療で21日間の入院「左手正中神経傷害にて手術」通院81日 後遺障害診断書を医師に書いていただきました。 傷病名、左手正中神経傷害。 自覚症状、左手から手指しびれ、痛み、脱力感。 他覚症状として、MRIにて正中神経に肥大あり T2ティネル兆候あり、手関節背...

  • 慰謝料等の金額と後遺障害

    3点程質問させてください。 二輪(自身)対車で交通事故を起こしました。過失は私:相手=15:85です。 1,現在通院治療中です。 通院日数は88日、事故日から147日経っています。 この時点での慰謝料の額等はわかるのでしょうか? 2,事故後6カ月で症状固定するのが良いと聞きますが、何故でしょうか? 3,膝にケロイド(傷痕)ができ...

  • 14等級後遺症障害について

    オトガイ神経麻痺の後遺症障害14等級9号で歯科医より提示された詳細を確認したところ慰謝料が40万円となっていました。後遺症障害等級表をみると75万円となっていますが、交通事故の後遺症障害ではないと金額が違うものなのでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。