交通事故の対物賠償について

先月交通事故にあい、保険会社から対人保障と相手側の被害金額が送られました。自転車(私)と自動車(相手)による接触事故です。
状況としましては自転車側が停止線を見落として停止せず、自動車側が徐行運転を怠ったため事故になりました。人身事故として処理はされましたが、過失割合が40%(自転車側):60%(自動車側)です。更に保険会社に問い合わせた所、対物賠償において私が自動車損害に過失割合の40%分を請求されるようです。私の自転車は保険には一切入っておりません。このケースについていくつか質問があります。
①被害者は自転車と自動車どちらになりますか?
②過失割合は適正でしょうか?
③自動車の損害を賠償しなければならないでしょうか?

以上です。
よろしくお願いいたします。
2015年04月03日 02時27分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
①被害者は自転車と自動車どちらになりますか?

どちらも被害者といえますし、加害者といえます。

いずれにも自己の責任が過失割合の程度あります。

②過失割合は適正でしょうか?

現場の状況を詳細に検討しないと判断できませんが、非常に不当とまではいえないと考えます。

とはいえ、多少動く可能性はあるため、弁護士に直接相談されることをお勧めします。

③自動車の損害を賠償しなければならないでしょうか?

あなたの過失割合分、賠償しなければなりません。

2015年04月03日 06時52分

井野邊 陽 弁護士
ありがとう
①被害者は自転車と自動車どちらになりますか?
法的には両者とも加害者,被害者になりますが,俗に,過失割合が小さい者や交通弱者を被害者と呼ぶこともあるでしょう。
②過失割合は適正でしょうか?
精査する必要がありますが,自転車側の過失割合を40とするのは少し大きすぎるように思えます。
③自動車の損害を賠償しなければならないでしょうか?
過失割合分は賠償する必要がありますが,修理代金が不当に高くないかが問題になります。

2015年04月03日 07時57分

相談者
質問に答えていただき、ありがとうございました。
過失割合、損害賠償額が妥当かどうか一度弁護士の方に相談してみます。

2015年04月04日 02時10分

この投稿は、2015年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】自分が加入している人身傷害保険を使うメリット・デメリット

自動車保険には人身傷害保険という特約があり、交通事故で被害を受けた場合に利用することができます。自分が加入している人身傷害保険を利用すること...

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

交通事故で加害者が無保険だった場合に被害者や遺族が賠償金を得る方法

交通事故でケガや死亡したけれど、加害者が任意保険に入っておらず自賠責保険のみ入っている、あるいは自賠責保険にすら入っていない…。このような場合...

高齢者が交通事故で死亡した場合の賠償金として適切な基準【弁護士Q&A】

高齢者が交通事故で死亡し、賠償の額を保険会社から提示された場合、遺族としては金額が適切なのか判断に困ることもあるでしょう。高齢者の死亡事故で...

交通死亡事故の賠償金はどのように分配すればよいのか【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故で家族が死亡した場合、遺族の誰がどのように損害賠償請求するのでしょうか。また、支払われた賠償金はどのように分ければよいのでしょうか。...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自動車と自転車の物損事故で、損害全額を賠償させる事は可能か?

    車が1台分が走行できる路地を私の車が直進していた際に、自転車が自宅から勢いを付けてノンストップで路地に侵入してきて、右側ミラー付近に衝突して接触事故となりました。 私自身避けようのない、自転車側の過失だと感じているのですが、双方の保険会社を交えると過失割合も設定され、私の車の損害全額は補償されないとの事です。...

  • 自動車事故 人身傷害が使えますか

    先週、信号待ちで停車中、後方から追突されました。 過失割合は10対0です。 すぐに相手の保険会社から車の修理代、治療費、休業補償の手続きがあったので、治療費の立替えもなしに通院できています。 過失割合が0の場合、私の自動車保険の人身傷害は使えないでしょうか。

  • 自転車(信号無視)が車の横へ衝突で車側が損することがあるのでしょうか?

    交通事故(自動車対自転車) 私の運転する車が青信号で交差点へ進入したところ横断歩道上で自転車(通勤中)が横から衝突してきました。直後通報。警察は「自転車側は信号無視+傘を持った片手運転なので軽傷なら物損の方がお互い良い」との説明で物損事故で処理しました。直後、相手側は病院へ行って入院し、勤務先の顧問弁護士が代理人に...

  • 自転車(当方)×車(相手)の物損補償額について

    当方は自転車、相手は車、の右直事故です。 スポーツタイプの自転車で、やや渋滞している幹線道路の左端を注意深く南進中、北進していた相手が運転する普通自動車が右側の施設に進入するため渋滞している南進車の僅かな間より右折し、当方の右側面と相手車のフロントバンパーが激突。(渋滞している車のため衝突寸前まで相手の車を確認...

  • 物損事故対応、被害者に連絡する必要性について教えて下さい

    自転車物損事故を起こしました。 状況は私が加害者(自転車走行)。 相手が被害者(自動車にて停止中)。 先方より、バンパー部分に私の自転車が当たり傷が出来たとのことです。 警察に連絡をし、とりあえず物損事故扱いとなりました。 ただ、自転車の保険に私が未加入、自転車走行時も酒気帯びで警察にも申告済みです。 今後は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。