接触事故で相手が非を認めないため小額訴訟を起こしたい。

追突事故に関する事後処理の件で、
教えていただけませんでしょうか?

先日、主人が優先道路を規定速度内で走行中、
路地から右折しようとしてきた車(仮にAとします)に
後ろから追突されました。(主人Bとします)

警察の実況見分では「後ろからの追突ですね」と言われ、
保険会社が用意した調査会社でもA:B=9:1で
相手に過失があるとの判断でした。

結果として、事故当事者両者の保険会社による認識は
「A側が右折時前方左右確認を怠ったことによる追突」との
判断になったため、事故相手にその旨説明し、
対物賠償の処理を進めようとしてい矢先に
Aが「9:1は拒否する。5:5にして各自修理に。」と
異議を申し立ててきました。

調査会社の見解、両社保険会社の見解、
すべてが9:1で意見がまとまっているのですが
当事者であるAがその結果を頑に認めようとしません。

あろうことか、Aは
「追突していない。Bが無理矢理追い越してきたからぶつかった」と証言をガラッと変えてしまい、平行線の状態です。

色々調べたところ、このような場合は小額訴訟という方法が
有効であることは分かりましたが、
今までそのような経験がないため不安があります。

そこで、以下教えて頂けませんでしょうか?

■調査会社等での結果が相手側の過失と認めている場合でも
少額訴訟で敗訴することもあるのでしょうか?

■少額訴訟を起こした相手が逆に控訴することはあるのでしょうか?

■原告ではなく、被告側が少額訴訟を民事訴訟に変更することは出来るのでしょうか?

■民事訴訟になった場合、弁護士費用等は各自負担でしょうか?


たくさんの質問で申し訳ありません。

もし少額訴訟を起こすとなったら、
万全の体制で行いため、不明点を少しでも明瞭にしておきたく、
質問させて頂きました。

法律に疎いため、教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。
2009年03月27日 13時08分

みんなの回答

弁護士A
ベストアンサー
ありがとう
どのような証拠が存在するかにもよるので、一概にいえませんが、そちらの自動車が優先道路を走行していた事実について争いがないのであれば、過失の大半が相手方にあるとの判断が裁判所より下される可能性は高いと思います。

少額訴訟を提起したとしても、相手方が通常訴訟への移行申述を行った場合、通常の民事訴訟手続へと移行してしまいます。

相手方は、自車の損害について、あなたを被告とする賠償訴訟を提起することができます。

判例実務上、弁護士に依頼して、損害賠償請求訴訟を起こし、請求額の全部又は一部の支払いを命じる判決を勝ち取った場合、判決内において、裁判所の認定した損害額の1割程度の弁護士費用が上乗せされるのが一般的です。ただし、予め、訴状で弁護士費用を請求しておく必要があります。
仮に弁護士費用としてそれ以上の金額が実際に支払われていても、相手方に負担させる(自分が負担させられる)のはだいたい上記の範囲にとどまります。

2009年03月27日 15時04分

相談者
弁護士A様

ご丁寧にありがとうございました。
不明点が解消され、落ち着いて少額訴訟へ臨めそうです。
ありがとうございました。

質問投稿者より

2009年03月27日 18時00分

この投稿は、2009年03月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,613名の弁護士から、「慰謝料・損害賠償に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

子どもが交通事故で死亡した場合に親権ない親も賠償金を請求できるのか

交通事故で子どもが死亡した場合、慰謝料などの賠償金は親が受け取ることになります。では、離婚して親権を持たない親は賠償金を求める権利はあるので...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 対物事故 訴訟について。その場合注意点はありますでしょうか?

    対物事故で相手が虚偽を行うため、訴訟提起します。 基本的なことでお恥ずかしいのですが教えてください。 双方保険屋さんが話あっていましたが交渉決裂しました。 相手の虚偽を暴ける証拠があるので訴訟提起するのですが、 被告は事故当事者でよろしいのでしょうか? 当事者の虚偽で面談を数回求めても応じないので 当事者...

  • 訴状を出したけども訴状の陳述がなかった場合の処理

    訴状を出したけども、第一回目の口頭弁論に双方ともが欠席して、訴状の陳述がなかった場合は、訴訟それ自体は成立していると考えるのでしょうか? それとも、訴状の陳述がないから、訴訟それ自体が成立していないと考えるのでしょうか?

  • 交通事故の反訴について

    損害賠償(交通)事件を相手の車の持ち主から起こされました。相手の車の運行者は訴訟外です。 こちらこそ治療費も払ってもらえなかったので、この際訴訟を提起しようと思いました。 反訴状を出したいというと、訴訟の関係者に車の持ち主の夫、相手の車の運行者が入るから反訴にできないと説明されたのです。 書記官の「併合するから...

  • 行政訴訟の費用について

    はじめまして。行政訴訟の費用について質問いたします。 私は現在、ある都道府県を相手に行政訴訟をしています。運転免許に関する処分についての争いで、被告の代表者はその都道府県の公安委員会です。 ところで、行政訴訟を含む民事訴訟では、敗訴した側が訴訟費用を負担するという判決が出ても、勝訴した側から敗訴した側へ訴訟費用...

  • 亡くなった父の会社からの訴訟について

    先日父が亡くなりました。会社から横領の容疑をかけられた後の自殺でした。(会社で問い詰めて念書を書かされたそうです。) ?会社は遺族への民事訴訟は可能なのでしょうか。(相続放棄をした場合、しなかった場合) ?以下のことから訴訟をされた場合、こちらも争う覚悟です。横領の証拠捏造、偽造の調査なしてもらことは可能なのでしょ...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。