精神障がい者の通院付添い費について教えて下さい(交通事故)

既存障害で精神障害1級の場合、交通事故の通院付添い費は請求できますか?

車対車
当方の過失0の交通事故で、示談についての話し合い中です。
事故当時当方の車に同乗し、負傷した身内についての質問です。

・負傷した身内は事故当時精神障害者の手帳をもっており、事故後既存障害が悪化し、事故による通院治療中に精神障害1級に等級があがりました。

・事故による通院治療中に病院内で既存障害の発作を起こした経緯があります。

・負傷した身内は運転免許をもっていますが、もともと既存障害により運転の際は同乗者が必要と免許証に明記されています。

・当方田舎住まいのため、通院に公共交通機関を使うと非常に不便であり、また上記経緯状況と、もともと第三者との意思疎通に援助が必要(事故後した知能検査の結果はボーダーでした)なこともあり、独りでの通院には不安があるため、事故による通院加療中はずっと家族が自家用車を運転して通院していました。

相手方の提示した示談内容では、通院付添い費は発生せず、通院交通費もガソリン代のみの計上となっています。

赤本には
「症状又は幼児等必要と認められる場合には被害者本人の損害として肯定される。」
青本には
「職業付添人の場合には実費全額。通院付添(幼児・老人・身体障害者など必要がある場合)1日につき3000円から4000円」
との記載があるそうです。

また平成46年6月29日の最高裁判所判決では
「受傷のため付添看護を必要とした被害者は、付添看護をした者が近親者であるため、現実に看護料の支払をせずまたはその支払請求を受けていない場合であつても、近親者としての付添看護料相当額の損害を被つたものとして、加害者に対しその賠償請求をすることができるものと解するのが相当である。」
と判決が下っているそうです。

上記の負傷した身内の場合、通院付添い費は請求できないのでしょうか。
2015年01月18日 14時29分

みんなの回答

井野邊 陽 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
>通院付添い費は請求できないのでしょうか。
損害に含まれるものとして,請求できると考えます。

2015年01月18日 21時09分

相談者
>井野邊先生

お返事をありがとうございました。
素人でもおかしいと思い、何度も上記のことを伝えたのですが、返答は無理の一辺倒でしたので、もしかして素人ゆえに無理なことをいっていたのかと悩み始めたところでした。

もっと強気に交渉してみます。

あと文中に誤記がありました。
申し訳ございません。

誤 平成46年6月29日の最高裁判所判決では
正 昭和46年6月29日の最高裁判所判決では
でした。

2015年01月20日 21時37分

この投稿は、2015年01月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

交通死亡事故の賠償金はどのように分配すればよいのか【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故で家族が死亡した場合、遺族の誰がどのように損害賠償請求するのでしょうか。また、支払われた賠償金はどのように分ければよいのでしょうか。...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自賠責被害者請求

    交通事故の被害者で、腰椎捻挫で9ケ月(実通院日数106日)通院していて、今月で症状固定、後遺障害診断書を書いて貰う予定です。 医師からは、MRI画像上の素因(第四椎間板と第五椎間板との間隔が多少狭くなっている)があるものの、現在、骨盤の痛みと左足首が痺れている直接の原因は、事故(外傷性)である事を認定してくれる予定です...

  • 自賠責被害者請求についての再質問

    平成24年の交通事故で負傷をして、9ケ月通院をし、自賠責から後遺障害14級が認定されて、今回、新たなもらい事故(事故証明は乙欄に記載)で、自費で通院をして(労災に当たる為、健康保険は使えない為)をして、自賠責被害者請求をした場合、事案として、自賠責が前回の交通事故の後遺障害の治療として判断をして、被害者請求そのものを拒否さ...

  • 示談書作成時の後遺障害の条項について

    私は、3ヶ月前に殴る蹴るの暴行による傷害事件をおこした加害者です。 被害者のお怪我の程度は、診断書によると、頭部、顔面、背部および臀部の打撲症と頚椎捻挫で、全治5日となっております。 通院は検査のために、事件直後に外科と眼下にそれぞれ1日と聞いております。 現在、私は起訴前で、先に民事での被害者との示談が成...

  • 障害年金の申立について

    08年7月に就業中に発症したうつ病で心療内科の主治医から障害年金の診断書を2級相当の内容で書いてもらいました。 同時に自立支援医療援助の申請をします。 09年9月に交通事故に遭い、右肩関節及び知覚異常(右上肢)、右上肢運動機能障害で日常生活で集中力の保持が困難で注意教授が必要との診断書を貰いました。参考運動でも伸展と内...

  • 自転車事故

    自転車同士の事故で、加害者が重過失罪で起訴され有罪。過失割合は、加害者が100%。パートタイマーであった被害者は、事故の後遺症で4ケ月ほど休職。通勤労災適用。後遺障害等級12級5号。 加害者は大学生で通学途中。通学で自転車を使う学生の為の自転車保険に加入していました。 弁護士に相談して裁判を起こすつもりですが、今までの判例と...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。