人身事故の示談書。算定予測と違う現状の場合は、どのような方法で、賠償金の見直しをするのですか?

一般的には人身事故の示談とは、人身事故の損害を算定して賠償額を示談書にて申し込んでくるわけでしょうが、算定予測と違う現状の場合は、どのような方法で、賠償金の見直しをするのですか?
2014年05月23日 02時26分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
弁護士が同意1
ありがとう
>算定予測と違う現状の場合は、どのような方法で、賠償金の見直しをするのですか?

個別の名目の算定根拠を提示して、こちらの方の金額が正当なものであるということで賠償金の見直しを主張します。

それでも折り合いが付かないなら、訴訟によって解決することになるでしょう。

2014年05月23日 06時48分

大村 真司
大村 真司 弁護士
交通事故に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
保険会社の査定は多くの場合安めですので、そういったトラブルはよく有ります。

弁護士に相談し、金額について精査してもらった上で、場合によっては依頼されるといいと思います。保険会社の内部基準で、弁護士がつくだけで査定が上がるのはよくあることですので・・・

2014年05月23日 07時51分

相談者
弁護士に相談します。ありがとうございました。

2014年05月23日 09時20分

この投稿は、2014年05月23日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,811名の弁護士から、「慰謝料・損害賠償に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】賠償金の一部を前払いしてもらう方法と手続きの流れ

交通事故でケガをして働けなくなり、収入が途絶えると、生活に困る人もいるでしょう。示談がまとまれば加害者から賠償金が支払われますが、それまで待...

交通事故で加害者が無保険だった場合に被害者や遺族が賠償金を得る方法

交通事故でケガや死亡したけれど、加害者が任意保険に入っておらず自賠責保険のみ入っている、あるいは自賠責保険にすら入っていない…。このような場合...

交通死亡事故の賠償金はどのように分配すればよいのか【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故で家族が死亡した場合、遺族の誰がどのように損害賠償請求するのでしょうか。また、支払われた賠償金はどのように分ければよいのでしょうか。...

交通事故のケガが完治したとき保険会社から賠償金が支払われるまでの流れ

交通事故でケガをした場合、加害者側の任意保険会社から賠償金を支払ってもらうことができます。ここでは、ケガが完治した後、保険会社に請求できる費...

【死亡事故】遺族間での賠償金の分け方のルール…誰がどのくらい受け取れるのか

死亡事故の被害者遺族は、加害者に対して慰謝料などの賠償金を請求することができます。加害者から支払われた賠償金は、遺族間でどのようなルールに沿...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 痴漢被害の民事訴訟について

    痴漢(迷惑防止条例違反)で示談が決裂し、民事訴訟した場合、現実的にいくらぐらいの賠償が見込めるものなのでしょうか?ちなみに示談金30万円で納得できずに示談を断るつもりです。

  • 交通事故_示談書の清算条項(物的損害)について

    物損と人身の交通事故ですが、 物損については、示談する事になりました。 最終的には、弁護士の先生に確認するつもりですが、 いろいろ調べてみたのですが、下記の文言でよいでしょうか。 (物損については、今後、一切の請求がお互いにない事を確認したいのです。) 示談書の清算条項(物的損害)について、 甲と乙は、本件事故...

  • 損害金確定が困難!推定規定について

    高校生時、コンビニエンスストアでアルバイトをしていました。 レジから数万円を万引きしました。 自主的にその損害を補填しようと自分が相当と認める和解金を支払いました。 しかし問題になるのはその金額が相当であると証明できないところにあります。 損害金確定が困難である場合、推定規定をもって和解金を確定して解決しても...

  • 示談できるかできないかの違い

    強要罪や脅迫罪などのように金銭的被害が発生していない刑事事件の場合に、被害者の方に謝罪や金銭的賠償を行えたかどうかで起訴か不起訴、起訴の場合の量刑に大きな影響があるのでしょうか? 金銭的賠償は被害者の方の精神的苦痛に対するものと考えてよいのでしょうか? 示談に至らずとも賠償をすることは検察官や裁判官の印象に大...

  • 日本における懲罰的損害賠償 or 法定損害賠償の導入に向けた疑問

    このたびTPP交渉成立に伴い、著作権侵害に対する懲罰的損害賠償 or 法定損害賠償の導入が見込まれる情勢となりました。 ですが、現行の民法・民事訴訟法をはじめとする日本の法体系は、例えば民法709条の不法行為責任の規定や万世工業事件における最高裁判決のように、実損害・被害額を上回る損害賠償を予定していないという理解をし...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。