原子力弁護団。どうしたらよいでしょうか?

平成24年3月21日にG県の原子力弁護団の法律相談を受けて、委任いたしました。3名の弁護士の相談を受けて、法人、個人2名分着手金を払い契約はしてありますが、弁護団より選任された担当弁護士2名が
殆どなにもしないで、会社は倒産。 もう一度ADRに申し立てれば、和解仲介に成りますと言われましたが、そこまで資金が持ちません。 途中で、進行状況や申し立て内容を聞いても殆ど返事がありませんでしたが、法人には強い弁護士だと言われて信じておりました。 どうしたらよいでしょうか?
その間に交通事故に会い私は過失が無いのですが、人身事故で保険会社にまでナメれて法人、個人共に事実上のパンク状態です。 どうしたらよいでしょうか? その弁護士はもう一度、申し立てすれば。仲介にないますと言ってますが、だまされた感じで精神的に不安で仕方がありません。

ドットコムの先生の皆様アドバイスお願いいたします。

会社は小さいですが、優良企業です。交通事故は仮病ではないかと疑われて勝手に保険金を切られてしまいました。交渉は同じ弁護士にまかせてありました。 

個人のお金も底を付きそうです。法テラスは法人は受け付けてませんし、その先生も弁護団の先生です。
信じられません。 この弁護団はインチキ組織の団体としか思えません。仲介委員と東電弁護士、私側の弁護士とで勝手に話し合い、勝手に和解してしまったみたいです。 申し立て自体は、会社の大きい、小さいは関係ないそうです。 これ、もう一度、弁護士に、依頼して申し立ててもそこまで資金が持ちません。交通事故も、お金(慰謝料を)を一円も払ってもらえなく、困っております。
交通事故は完全に歩行者で過失無し。原子力は文部科学省のアドバイザー弁護士がうちと殆ど同じ和解例を探して教えてくれました。負けるはずは無いと回答されてます。

私の依頼した弁護団は着手金だけ取って殆ど何もしてない。申し立てすら行ってないようです。
大至急、アドバイスお願いいたします。私が書いた素人の書面でガイガーカウンター代だけは和解しました。申し立ては一度で何件も申し立てられると、日弁連の申立書に書かれており、和解した順番から和解金が支払われると聞いております。本当でしょうか?











2014年04月14日 21時47分

みんなの回答

弁護士A
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
あなたのいう「文部科学省のアドバイザー弁護士」に依頼されるのが良いでしょう。

2014年04月16日 10時01分

相談者
A弁護士先生 ありがとうございます。

2014年04月16日 16時33分

相談者
私が委任した弁護士は、もう一度ADRに申し立てれば、受け付けてくれますと話してます。

ADRの女の子は全て和解されていると申しております。一度和解した案件は2回申し立てできないと聞きました。当然といえば当然ですが、 もし私が委任した弁護士が営業損害等まで仮に私の許可無く勝手に和解していたらどうなるのでしょうか?和解するには、和解契約書というのが有り、全部ともしくは、一部とがあるそうです。どちらなのか、委任した弁護士に聞いても答えてくれません。
たまたまADRの調査官の法律事務所がわかり、調査課に聞いてみたところ、委任された弁護士に聞いてくださいと。ADRの女の子は全て和解されているといってます。それを委任した弁護士に聞いたとこ、女の子が知らないだけだと言っております。そこでもう一度、弁護士に申し立てしてとお願いしても、忙しいから時間がかかるとしか申しません。どうしたらよいでしょうか?和解契約書も見せてくれません。

委任弁護士は、弁護団長が指名した弁護士で、私の事を、倒産したなら、夜逃げすればいいとか、こんな話聞いてられない、忙しいからとか申しております。交通事故にあったのですが、本当に痛いのか、怪我し他のか信じられないと申しております。

本当に、どうしたらよいでしょうか? 何が真実なのかわかりません。 弁護団長の後で電話するよと申しておりましたが、

ADRの申し立てに大きい会社、小さい会社は関係なく、ある程度の根拠があればOKだと聞きました。

私は、自己資金5万円から、スポンサーを見つけて、父と2人で、(常勤役員)お金をアルバイト等で稼ぎながら、商品の特許等を開発して販売するメーカーです。開発した測定器は、日本全国、600最大万世帯に普及しましたが、顧客が減り、現在は350万世帯くらいになってます。開発貧乏してますが、恥ずかしい仕事とは思っておりません。 委任弁護士も含めどうしたらよいでしょうか?

仲介は、私が書いた素人の書類で、勝手に行われたらしく、途中で調査官が、弁護士の先生を委任れれているならば、正式な書面に書き直して提出したほうが良いという話でいたが、何もしてないような感じです。 仲介委員、調査官、東電弁護士、私の委任した弁護士も皆で逃げてしまった感じです。











2014年04月23日 01時24分

相談者
すみません、誤字、脱字がありました。怪我し他>ケガをしたです。人身事故で車対人で私に過失はありません。 

弁護士会に仮に処分を申し立てたらどうなるでしょうか? 証拠の書面は殆どあります。 

2014年04月23日 01時29分

相談者
すみません、誤字、脱字がありました。怪我し他>ケガをしたです。人身事故で車対人で私に過失はありません。 

弁護士会に仮に処分を申し立てたらどうなるでしょうか? 証拠の書面は殆どあります。 

2014年04月23日 01時29分

この投稿は、2014年04月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

交通死亡事故の賠償金はどのように分配すればよいのか【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故で家族が死亡した場合、遺族の誰がどのように損害賠償請求するのでしょうか。また、支払われた賠償金はどのように分ければよいのでしょうか。...

交通事故の被害者が示談するときの注意点【弁護士Q&Aまとめ】

交通事故の被害に遭ってケガをした場合、加害者に対して損害賠償を請求することができます。ケガの治療費はもちろんのこと、精神的ダメージに対する慰...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 若手悪徳弁護士に騙されました。

    ある遠方の若手弁護士に契約書を交わして、着手金を支払い、法律相談の度に接待したり、法律事務所にも、お中元、お歳暮なども送り、受任弁護士と案件がスムーズに仕事して頂けるようにクライアントとしても、信頼関係を築いて弁護士の先生に裁判を含む損害賠償の案件を依頼しましたが、弁護士が、私と契約書を交わした裁判の仕事を一切...

  • 弁護団とは

    どうでもいい質問かもしれませんが、ご回答いただけると助かります。 交際相手の弁護士とトラブルになり慰謝料云々の話になりました。 その際「そちらが争う気なら弁護団を組む」と言われたのですが、 自分自身の男女トラブルでわざわざ「弁護団を組む」ことは 実際にあることなのでしょうか。 または自分自身が弁護士だから...

  • 原子力ADRへの申し立て

    平成23年3月11以降に原子の被害をを受けまして息子が弁護士相談を受けて依頼しました。 着手金は、災害なので、安くても良いといわれました。委任したのですが、約1年半、ほったらかし状態で会社は事故。再度、御願いしてやっとADRの申したててくれました。東電側はガイガーカウンターは場合により認めると認めてもらいましたが、肝心...

  • 交通事故の弁護士選び

    3週間ほど前に交通事故にあいました。 相手側が 弁護士を入れてきたため こちらも弁護士をお頼みしようと思うのですが 交通事故に強いであろう若手の弁護士か(インターネットなどで交通事故に強いと)、 交通事故に特化していないある程度経験を積んでいる弁護士さんがいいのか 弁護士さん選びで迷っています。 年齢が高いほう...

  • 交通事故の弁護士特約の弁護士さん…囲いこみで、、?

    自分は、最初、交通事故に強いとか…示談に強いとか…数々の検索で地元の何人かの弁護士の先生とお会いしてから、弁護士特約の弁護士さんに依頼しましたが、何時までも受任通知を送ってくれなかったし、保険の弁護士特約での支払いであっても弁護士とクライアントの間で契約を書面で交わし安心して依頼したいと話していても、弁護士会館に...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。