会社の債務と自己破産

公開日: 相談日:2014年01月23日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

はじめまして
私のような場合でも自己破産できるのか質問です
現在私は家族で経営する株式会社の代表取締役をしています
会社を経営していく上で現在借り入れが9千万弱あります
その借り入れの保証人が法人ではなく私個人となっています
仮に会社が倒産した場合会社の借り入れした9千万が残り私がその負債を返済することになると思いますがこのような場合私は自己破産をすることができますか?
交通事故の損害賠償等では自己破産しても免責されないものもあるらしいので不安になっています
回答の方よろしくお願いします

228566さんの相談

回答タイムライン

  • 小沢 一仁 弁護士

    注力分野
    交通事故
    タッチして回答を見る

    資料を見ないと正確な回答はできませんが、ご質問内容を拝見した印象では、破産することは可能であると思います。

    交通事故の件は、破産手続きにおける非免責債権」(なくならない債務)に悪意の不法行為が含まれていることから、免責にならないと回答される例があるのではないかと思いますが、逆に言えば、そのような事情がない限り、原則として債務は免責されます。

    それよりも、法人の破産と代表者の破産を申し立てるのであれば、費用の面が気になります。破産申し立てはただではできませんし、法人の申立も含まれるのであればそれなりに費用が掛かります。そのため、手持ち資金があるうちに申立をしないと、破産したくても費用面でできなくなるとも限りません(なお、法テラスは法人には援助しません)。

    破産をすることを考えているのであれば、できる限り早く弁護士に相談することをお勧めします。

  • 相談者 228566さん

    タッチして回答を見る

    回答の方ありがとうございました
    先日代表取締役だった父がなくなり急きょ私が代表取締役になりましたが会社のことはほとんど知らない状態だったためもしもの時は自己破産できるのか気になりました

この投稿は、2014年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから