折鍼事故

公開日: 相談日:2013年03月08日
  • 1弁護士
  • 1回答

右肘、右腕、右肩廻りの鍼灸治療を通っている鍼灸整骨医院で行い、帰宅後にいつもと違う違和感(痛み)と上腕に腫れが伴い、触るとチクチクと疼くので、心配になり翌日レントゲンを取りに外科に伺った。

なんと右前腕に折れた鍼が綺麗に写っており、骨に約3~4センチ程度の鍼が刺さってるように写った。

当外科の医師からは明後日にCTで探りながらの摘出手術を行うと診断をされた。

今回の手術、診察料を含め、慰謝料の請求を鍼灸整骨医院に請求したい。

明後日と言われたので、手術はまだしてないが、今も痛みを伴い、明日の予定もキャンセルに。
明後日は休暇を取らなくてはならず…

上腕部筋肉への後遺症、スポーツが出来なくなる、パフォーマンスが低下する、週末の土日休みに3度の飯より大好きなスポーツが出来ないストレス、など 診察・手術費用以外に大きく請求したい。

初めてのケースなのでよく分からないので掲載させていただきました。

宜しくお願いします。

167499さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2013年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから