弁護士は、何故は判決よりも示談や和解で解決しようとするのか

諸事情により、交通事故の被害で示談や和解ではなく、判決で解決する必要があります。
(将来的に万が一、再手術の可能性があるため、処分権主義により、再度、損害賠償請求できるようにしたいため)
しかし、多くの弁護士が訴外での示談や和解で解決しようとします。
それは何故なのでしょうか?
実際、交通事故は、毎年、ものすごい件数発生していますが、赤い本等を見ても、判例は少ないように思います。
また、交通事故に限らず、東京簡裁、東京地裁は、かなり事件数が多いですが、それ以外の裁判所は、首都圏でもかなり事件数が少なく、傍聴に行っても事件数は多くありません。
更に、最高裁は日本全国を管轄する最終裁判所であるにもかかわらず、開廷される件数は月に何件と非常に少ないです。
法律審や法令違反、憲法違反でなければいけないなどの制約があるとしても、弁護士が判決まで持っていくのを避けたがるのは何故でしょうか?
交通事故であれば、判決までもっていけば、10%程度の弁護士費用が加算されるのに。。。
2012年08月19日 00時41分

みんなの回答

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府4
ベストアンサー
ありがとう
司法統計などよく調べていらっしゃいますね。

交通事故の場合 加害者が任意保険に入っていない場合 加害者にとって和解であれば分割支払い等が可能となり 被害者にとっても 加害者の財産を探し強制執行申し立てをしなければならないのに比べ和解では任意の履行が期待できるというメリットがあります。

判決で必ずしも裁判官が和解した金額を上回る認定が受けられるとも限らず 控訴上告もなく 早期に紛争が解決することもメリットです。

最近では 車両同士の事故などでは 双方が弁護士特約付きの任意保険に加入していることが増え 弁護士費用は保険会社から別途支払われることが多くなりました。

処分権主義の点でも 和解でも事案によっては清算条項をいれず 後日の後遺症の請求の余地を残すこともできます。

確かに何でもかんでも和解というのはおかしいですが 和解にもメリットは結構あると思います。

2012年08月19日 01時08分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
判決は100パーセントは予測できませんし、確実な支払いがある範囲を確保しようという考えの弁護士が多いからであると思います。職業柄、最悪の事態になった場合の対応などを考えることが多いからではないかと思われます

2012年08月19日 08時42分

相談者
回答ありがとうございました。清算条項については、任意保険会社が受け入れてくれればいいのですが。。。いずれにしても大変参考になりました。ありがとうございました。

2012年08月19日 22時50分

相談者
回答ありがとうございました。
確かに判決だと結果が予想通りになるとは限らないので(無難に?)和解という事を考えるということもありそうですね。
大変参考になりました。
ありがとうございました。

2012年08月19日 22時52分

この投稿は、2012年08月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【交通事故】保険会社が提示する慰謝料に不満…弁護士が交渉すると増額する?

交通事故の慰謝料として保険会社から金額を提示されても、それが妥当なのかどうか素人にはなかなか判断がつきません。保険会社から提示された額に不満...

交通事故でケガをした場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、治療費だけではなく、入院や通院を余儀なくされて精神的なダメージを受けたことに対する傷害慰謝料を加害者に...

【交通事故】後遺障害等級認定の結果が非該当の場合に請求できる慰謝料の計算方法

交通事故の被害にあってケガをした場合、事故で入院・通院することになったことについての慰謝料(傷害慰謝料)を保険会社から支払ってもらうことがで...

高齢者が交通事故で死亡した場合の賠償金として適切な基準【弁護士Q&A】

高齢者が交通事故で死亡し、賠償の額を保険会社から提示された場合、遺族としては金額が適切なのか判断に困ることもあるでしょう。高齢者の死亡事故で...

交通事故で家族が意識不明に…後遺障害等級認定の可能性と請求できる損害賠償の項目

交通事故で家族が意識不明の状態になってしまったーー。本人が意識不明の場合、後遺障害等級認定の手続きや、損害賠償の請求は、誰がどのように手続き...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 控訴審での、執拗な和解提案を拒否する事に関して。

    交通事故の損害賠償請求(一審、簡易裁判所)で全面勝訴 しました。 控訴審(地方裁判所)での被控訴人です。 私は附帯控訴により一審での請求漏れを請求しました。 先日、第一回の口頭弁論があったのですが、(私は出廷 していません。)代理人の弁護士から連絡があり、裁判官から 和解の提案をされたそうです。 こちらの弁護...

  • 裁判所での口頭弁論日程の決定基準について

    一般的な質問です。 裁判所において口頭弁論の日程を決める際には 原告側の弁護士の都合を優先するような配慮がなされているのでしょうか。 おそらく地方によって対応に差があるような印象を持ちますが 私のところでは、被告側に日程通知を行なう前に 裁判所から原告側の弁護士と予定を調整している場面を知っておりますので 各...

  • 交通事故の裁判の件でご回答をお願いします

    弁護士の先生 いつもお世話になります 現在、交通事故の賠償請求の裁判をしています 8月の裁判で和解のお話が出ると言われてましたが相手方弁護士さんがまだ反論したいことが有るとのことで和解のお話が次に流れました泣 次裁判が来月の頭にありますが、未だ相手方弁護士さんから準備書面が届かないので担当の弁護士さんに聞き...

  • 高裁に裁判官から出される和解案について

    高裁での控訴審の口頭弁論期日後、ラウンドテーブルで和解についての話し合いの場が持たれました。 控訴人の私は本人訴訟、被控訴人は代理人弁護士をつけています。 和解協議の場で、裁判官から和解案が出されました。 内容としては、私が希望する和解案に近い内容で、相手側が一審から蹴り続けた内容です。 弁護士vs私なので、控...

  • 裁判官について。良くある話でしょうか?

    現在、不貞行為の求償裁判中です。 こちら(主人)は被告で主人は本人訴訟です。裁判2回目で和解の話し合いが開かれました。 その際、裁判官は「求償は半分は固い。後は20万位色付けてあげられない?弁護士代かかって無いんだから、弁護士雇ったと 思ってね。」と主人に提案したそうです。 この段階で裁判官は「本人同士の事だから、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

慰謝料・損害賠償に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

交通事故慰謝料・損害賠償の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。