一生治らない怪我の慰謝料の相場は?

公開日: 相談日:2022年01月10日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
高校生の息子が同級生に怪我をさせられ、片耳が難聴になりました。医師によると7割の人は一生、回復しないそうで、事故から1ヶ月ほどたちますが、通院は継続中で、聴力は回復していません。おそらく、一生治らないと思われます。片方の耳は聞こえますので、常に左右の聞こえ方に違和感があるものの、聞こえないことはないようです。

【質問1】
相手に慰謝料を求める場合、いくらくらいが妥当でしょうか?

1102053さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    【質問1】相手に慰謝料を求める場合、いくらくらいが妥当でしょうか?

    【回答1】交通事故の際の後遺障害等級などを参考にして慰謝料や後遺障害逸失利益が定められます。詳細については、詳しい後遺症の状態などによるので、お近くの法律事務所に相談に行った方が良いと思います。

  • 弁護士ランキング
    埼玉県5位
    弁護士が同意
    3
    タッチして回答を見る

    質問1にお答えします。

    後遺障害が残存する怪我をした場合の損害は,(交通事故の場合を参考にして)症状固定時までの①治療関係費,②傷害(通院)慰謝料,③休業損害に加えて,症状固定時に残存する後遺障害の大きさに従って,④後遺障害慰謝料,⑤後遺障害逸失利益などの損害項目を合計して算出することが一般的といえます。

    現在も通院治療を継続されているということですが,将来,主治医から「症状固定」の時期に達していると考えられますと診断・判断されることになります。後遺障害の大きさは,この症状固定時に残存している症状の大きさに鑑みて,判断や検討をします。

    片方の耳の聴力に関する後遺障害等級は,その症状の大きさに従い,6級4号,7級3号,9級8号,10級6号,11級6号,14級3号への該当可能性が考えられますが,その等級によって,④後遺障害慰謝料の大きさや,④後遺障害逸失利益の大きさは,変化することになります。

    現時点では,後遺障害の大きさがわからないので,いくらが妥当であるかを判断することは難しいのではないかと考えられます。

この投稿は、2022年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す