過失割合に納得できない

公開日: 相談日:2020年03月14日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

見通しの悪い交差点で信号無し、自転車に一時停止があり自動車には白線のみ。
児童の通学路があり7~8:30までと記載の標識あり。
過失割合は自転車4自動車6でスタート
相手方ドライブレコーダーあり、自転車の一時停止は見えない範囲で正当化出来ないが衝突する前に他の自動車通行した為自転車一時停止しているのは速度などでだいたいわかるがうつってない為確認できない
確認できるのは自転車が動き始めたところから。
相手方のドライブレコーダースタート位置に一時停止があるが一時停止違反していて減速せず徐行せず左右確認せずに交差点に侵入している
このような場合でも自転車3自動車7又は自転車2自動車8に過失割合はもっていけないですか?
相手方は怪我なし、自転車側は全治3ヶ月の後遺障害可能性あり
相手方に救護してもらえず第三者が救護手配してくれた

901849さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    千葉県2位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    過失割合については、図面やミニカー等を用いて詳細に事情をお聞きしなければ、正確な判断をすることはできません。
    もっとも、ドライブレコーダー等の証拠があるのであれば、それをもとに理論武装をすることは不可能ではないように思われます。
    つきましては、お近くの弁護士に直接面談にて相談の上、信頼できそうな弁護士に依頼することをお勧めいたします。弁護士費用特約が付帯されていれば、弁護士費用が賄えますから、弁護士介入を積極的に検討すべきです。

    お困りのことかと思いましたので、一般論の限りで恐縮ではございますが、回答させていただきました。

この投稿は、2020年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました