事故の過失割合について。

公開日: 相談日:2018年07月22日
  • 1弁護士
  • 1回答

先日、自動車を運転していたところ、事故を起こしました。免許取りたての初心運転者です。

以下、事故の状況です。
かなり大きな交差点でした。青信号で右折待ちをしていました。事故当時は、交通量が多く対向車は一度も途切れませんでした。
目の前が赤信号に切り替わり、既に交差点に侵入していた焦りからすぐに右折しようとしました。
しかし、対向車の信号は赤信号に矢印が出る、時差式信号でした。
そのことに気づかず右折した私は、直進の対向車と衝突。
初心運転者で初めて通った道ということもあり、かなりスピードを落としての右折だったので、被害者の方の怪我の程度はそれほど酷いものではありませんでした。
こちら側の信号無視で起こったことなので、10:0で完全にこちらの過失かと思っていたのですが、先日公安委員会から届いた通知では4点の加点でした。
安全運転義務違反の2点と、最も軽い怪我の専らで3点、最低でも合計5点だと思っていたのですが…

被害者側にも過失があったと考えていいのでしょうか?

687139さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。
    大変ご心痛ですね。心中お察しいたします。

    過失割合については、図面やミニカーなどを用いて詳細に事情聴取をしなければ、正確な見通しをお伝えすることはできません。
    一般的には、少なからず被害者側に過失が出る事案かとは思われますが、ケースバイケースです。

    ご自身の自動車保険に弁護士費用特約が付帯されている場合は、弁護士費用が賄えますし、そうでなくとも弁護士と面談相談をする必要性は高い事案ですので、お近くの弁護士に直接面談にて相談することをお勧めいたします。

この投稿は、2018年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました