交通事故過失割合について

先日、事故に遭いました。
ほぼ同じ幅の道路で、信号、一時停止標識無しの交差点です。
私が直進していたところ、左方から相手の車が来ました。私は減速した上で相手が停止していた為、直進したところ私の車の左側面(助手席側ドアの真ん中辺りから後輪にかけて)の部位に衝突されました。相手方は「見えなかった」と主張されているそうですが、見通しの悪い道路ではありません。そもそも目の前に私の車が通っているのにブレーキを離した相手方の過失では無いのでしょうか。

保険会社からは「左方優先だから6:4の過失割合です」と言われたのですが、納得がいきません。判例から見てもこの過失割合なのでしょうか。
さとすーさん
2018年06月29日 19時29分

みんなの回答

佐々木 元起
佐々木 元起 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
基本割合としては、保険会社のいうように「6:4」になります。
他の修正要素は刑事記録等客観的資料に基づいて主張していくことになります。
見通しのよい交差点であれば、より左方を確認しやすいため左方優先の原則がはたらき相手方の過失がマイナス10となる可能性もあります。逆に相手方が著しく前方を不注視していたことを証明できれば、相手方の過失がプラス10となります。
総合すると、今お聞きしたことだけで判断する前提ですが、過失は「6:4」になる可能性が高いです。

2018年06月29日 21時24分

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県5 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
お困りのことと存じます。

過失割合については、図面やミニカーなどを用いて詳細に事情聴取しなければ、正確な見通しをお伝えすることはできません。
6:4という過失割合が本当に正しいかどうか、弁護士に面談にて相談する必要があります。
弁護士費用特約が付帯されていれば弁護士費用も賄えますし、そうでなくとも初回30分無料のところも増えていますので、どうか勇気を出して、弁護士と面談相談をしてみてくださいね。

2018年06月29日 23時56分

この投稿は、2018年06月29日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

「バイクと車」や「バイク同士」事故の過失割合は?3つの事例をもとに解説

バイクで走行中に事故にあった場合、過失割合はどのようになるのでしょうか。「バイク対車」と「バイク対バイク」の事例について「[みんなの法律相談](...

信号機のある交差点の事故で過失割合を判断するときに重要なポイント

交差点は人や車が慌ただしく行き交うため、交通事故が発生しやすい場所といえます。では、信号機のある交差点で事故が発生した場合、過失割合の認定に...

自転車で走行中に車と衝突…発生場所や時間帯は過失割合に影響する?

交通事故における過失割合は、個別の状況に応じて修正される場合があります。今回は、自転車やバイクで走行中に車と衝突した場合の修正要素の考え方に...

「スマホ操作」自転車と衝突した場合の過失割合【弁護士Q&Aまとめ】

車を運転中に、スマートフォンを操作しながら走行している自転車とぶつかってしまった。このような事故が起きた場合、車側にも過失があると判断される...

赤信号無視の自転車と車が衝突…過失割合はどうなる?

信号機のある交差点で、赤信号を無視して侵入してきた自転車と衝突してしまった場合、過失割合はどうなるのでしょうか。相手方とのその後の対応で、気...

この相談に近い法律相談

  • 直進中にバックで衝突された場合の過失割合

    車が離合できる程の道幅の路地で、つきあたると行き止まりとなる道を直進していたところ、左側に小型のトラックが止まっており、前を走っていた車がそのトラックの前を左折して、住宅の車庫に入って視界から消えました。 自分は直進しておりましたが、左折した車が突然右に横断するようにバックして来て衝突しました。 右側の家の車庫...

  • 側面衝突事故の過失割合について

    先週の木曜日にt字路で車をぶつけられました こちらはtに字の横方向を左から走行、相手の車が完全に停止しているのを確認して徐行で交差点に進入しました(こちらの道路は優先道路でした) 相手も右折しようとしていて、一時停止で止まっていましたがこちらが右折し終わる直前に急発進してきて自分の車の左後方に激突しました こち...

  • 直進車と右折車の衝突事故、過失割合について

    先週に車で衝突事故をおこしました。 片側一車線の交差点で、こちらは直進、先方は右折。交差点の先のお店に入るため、ウインカーを右に交差点に入ってから出した(30m以内)ところ、突然、先方が右折してきて避ける間もなくぶつかりました。 幸いなことに、30キロ以下だったので怪我はなく物損だけ、先方もトラックだったので怪我...

  • 車とバイクのセンターライン無し、見通しの悪いカーブでの衝突事故の過失割合

    見通しの悪いセンターライン無しの山道の事故です、私からみて左カーブの下り坂で山側、当方はバイクで 対向車は車です。 カーブに差し掛かったところ、反対車線から車がショートカット気味に内側から現れたので、ブレーキで減速途中に転倒してしまい車の右前に衝突してしまいました。 道幅は5mの道路です、当方としては内側から出て...

  • 【過失割合】ゲレンデでの衝突事故について

    先月の話ですが、当方は斜面に対して真っ直ぐ滑っているところ、 突然目の前にスキーヤーが現れ、突然のことすぎて回避することもできずに衝突してしまいました。 お相手がおっしゃるには「後ろから突っ込んできたんだからお前が100%全部悪い!治療代・道具代全て払え!」とのことした。 今もその主張は変わっておらず、 偶然にもそ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。