後遺障害14級の逸失利益について教えてください

昨年8月に信号待ちで停車中に2t車に追突されました。過失割合は100対0です。4月に相手側の保険担当者から『医師がこれ以上よくならないと言っているので、通院はそろそれやめてほしい』と言われ、6月に通院をやめました。診察とリハビリで通院48日間でした。本日、保険会社から後遺障害14級が認定されたと連絡がありました。こちらのサイトで少し情報を得ていたので『逸失利益についての期間はどれくらいか?』と尋ねたら、『会社の基準ではムチウチは1年間となっている』と言われました。まだ首の上げ下げや背中に痛みがあります。教員という職業柄、黒板の上部に字を書くのですが、すぐに辛くなって下を向いている現状です。このような現状の場合、算定期間が1年間というのは妥当なのでしょうか?またムチウチの逸失利益の算定期間は、保険会社のいうように内規があり、被害者はそれに対して期間延長等の要求を主張できるのでしょうか?お答えいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
2011年07月11日 23時50分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
その保険会社との交渉では1年が限界なのではないでしょうか。
裁判だと3年〜5年が多いようですね。
なお、「裁判だと・・・」あるいは「弁護士が・・と言っている」といっても保険会社との交渉ではあまり意味がありません。念のため。

2011年07月12日 00時14分

弁護士B
ベストアンサー
ありがとう
交通事故の損害賠償算定基準には、自賠責基準(強制保険の基準)、任意保険基準、裁判基準の3通りの基準があり、この順番に高くなっています。いわゆる「むちうち損傷」の後遺障害等級12級では5年から10年、14級では5年以下が多くの裁判例と言えますから、裁判基準では、1年は短すぎます。お尋ねの案件では、3年から5年を要求してもよいでしょう。交通事故の損害賠償案件を扱ってきた私の経験からすれば、裁判外の示談交渉でも、裁判基準による解決を要求することは、被害者の被害回復の措置として、当然の要求であると考えています。

2011年07月12日 00時15分

弁護士A
ありがとう
要求するのは自由ですが、保険会社が裁判外の示談交渉で裁判基準を認めることはありませんよ。

2011年07月12日 00時39分

弁護士B
ありがとう
「保険会社から後遺障害14級が認定されたと連絡がありました。」とありますので、加害者の保険会社による「一括」手続きがなされており、後遺障害も事前認定であると推測します。このような一括・事前認定の手続きのもとでは、示談が成立しないと、自賠責のお金すらもらえませんので、加害者の任意保険会社は、ご質問のように、「我が社の基準」を全面に押し出して、強気の示談交渉に出てきます。
このような場合、被害者請求に切り替えれば、事前認定と同じ14級の自賠責保険金が、加害者の強制保険会社(任意保険会社とは別会社であることが多いです。)から、あなたに、直接、支払われます。あなたは、加害者の任意保険会社の理不尽な示談額に応じなくても、財団法人交通事故紛争処理センターに申し込めば、裁判の基準に準じて損害賠償額をはじき出してくれるでしょう。そこで出た数字について、あなたは、かならずしも従う必要はありませし、ご不満であれば、裁判の道も残っていますが、任意保険会社は、原則、応諾しなければならない義務があります。ご参考にして下さい。

2011年07月12日 06時01分

相談者
皆さん、親身になって回答いただきありがとうございます。その保険担当者に『あなたのムチウチはこれ以上よくならないと言っているので…』と言われた時に、あまりの言い方だったのと、開口一番の言葉だったのとで『ちょっと待ってください。私の首や背中は今痛いのだけれど、これ以上はよくならないのですか?あなた開口一番で被害者によくそんなことが言えますね!まずは、こちらの様子を尋ねるのが常識なのではありませんか!?』と返したことがありました。担当者は平身低頭、電話の向こうで謝っていました。血の通わない話です。

弁護士の先生方には、様々な見方・考え方をアドバイスいただき、ありがとうございました。間もなく示談の書類が送られてくると思います。回答いただいた内容をもとに、言うべきことは言おうと思います。

2011年07月12日 06時46分

この投稿は、2011年07月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

過失割合10対0の交通事故で治療を受けるときに相手方の任意保険会社とやり取りする場合のポイント

過失割合10対0の交通事故でケガの治療をする際に、相手方の任意保険会社から、「健康保険を使って治療してほしい」「労災保険を使ってほしい」といった...

【交通事故】過失割合に納得できない…どんな事情があれば修正される?

交通事故の過失割合の交渉で、「納得いかない」と感じることがあるかもしれません。交渉次第では、過失割合が修正される可能性はあるのでしょうか。あ...

【交通事故】巻込み事故の過失割合はどうなる?3つの事例をもとに解説

左折車や右折車の内側で接触する事故のことを、一般的に「巻込み事故」といいます。ここでは、「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

追突事故のケース別過失割合…追突された側にも過失がつく場合とは

交通事故の中で比較的発生件数が多いと言われているのが、追突事故です。追突事故において、追突した側と追突された側の過失割合は、どのように考えら...

信号無視の自転車と車が衝突した場合の過失割合は?【弁護士Q&Aまとめ】

青信号で交差点に入ったのに、赤信号を無視した自転車に衝突された。このような場合、車と自転車の過失割合はどう考えられるのでしょうか。青信号を守...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • ゴルフプレイ中カート事故でのこ後遺障害遺失利益について

    昨年7月31日に、ゴルフプレイ中他人の運転によるカート事故で右腕を骨折し、手術し21日間の入院、111日間の通院ににより結果3月11日症状固定となり右肩の可動制限を言い渡され自身がが加入している損害保険では後遺症10級による認定を受けました。この場合、加害者のゴルフ保険(被害者の損害保険会社と同保険会社)により後遺障害遺失利...

  • 12級7号 機能障害で9年

    バイクで転倒し、右足首両果骨折をしました。 ファミリーバイク特約(人身傷害保険)にて治療をし、2度の手術をして骨自体は治ったのですが、足間接に障害が残りました。 症状固定と言うことで、後遺症認定の手続きをして、右足間接の可動領域が左に比べて、4分の3以下ということで、12級7号の認定を受けました。 保険屋さんからは9...

  • 後遺障害等級、MRIの判断について

    自損事故の棘上筋不全断裂で痛みと1/2の可動域制限が有ります。 後遺障害診断書を提出した結果、自加入の保険会社より後遺障害14級、運動歴が有るので支払い額はx50%との連絡が有りました。 保険会社からの文章にはMRI画像より棘上筋の断裂は認められないので、10級、12級には該当しません。 但し神経症状は残存する見込みなので14...

  • 後遺障害保険金について。訴訟は可能でしょうか?

    カード会社付帯の海外旅行障害保険に2013年1月に帰国途中の航空機内で怪我をし、障害が残ったため後遺障害保険を請求したのですが、右手首、右手の指全部がうごかないにもかかわらず4%しか認められません。 相手の言い分は軽微外傷を起因とする後遺障害で局部に神経症状を残すもので後遺障害等級14等級4%とあり、認定根拠として、本...

  • 示談後、重篤な後遺障害が発生

    示談後、重篤な後遺障害が発生致しました。健康保険でずーと治療継続して居りました。通勤災害でしたので、『労働基準監督署』に連絡しましたら、示談後ならば、『新たに後遺障害が発生した時より全て保険扱いにせずに、100%自費にして、労災保険で請求を挙げて、初めて労災かどうかを決める』その為『、主治医に再度後遺障害が発生し...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。