交差点内での右直事故、過失割合について 居眠りの立証は難しいでしょうか

交差点内での右直事故の過失割合についての質問です。
ご回答頂けましたら幸いです。

対向車線からの右折車(車、質問者)と直進のバイクです。
片側1車線の見通しの良い道路です。お互い信号は青で交差点に進入しています。

右折車が徐行しながら交差点に入り、交差点中央の道路に書かれた矢印の上で停車しようと、直前でブレーキを踏みましたが、直進バイクが減速なしで走行、車の停止とほぼ同時に車正面右側に衝突しました。

ドライブレコーダーの映像をスローモーションで確認すると、車が完全に停止したコンマ数秒後にバイクが衝突しています。
バイクは衝突のコンマ数秒前までブレーキもかけず、ハンドルも動いていません。
車は物損のみ、バイクは打撲で軽傷、通院なしです。

相手バイク側の保険会社は車の方が修理費が高いので過失割合を車9:バイク1にしたいと言っています。
私の方の保険会社も、交差点の中央で停止することは危険な行為なので、9:1もしくは95:5もありうるといっていますが、先日の事故の為、担当者はドライブレコーダーの映像も実況見分調書も未確認です。

交差点中央に着くまで私もバイクに気が付かず、ブレーキが遅れました。
また、交差点進入以前に前方をしっかり確認していたら、もっと早く気が付いたかもしれません。
ですので右折車の過失が大きいものと反省してますが、9:1は納得がいきません。


質問をまとめますと

1、車の修理費が高いからという理由で過失割合が変更になるのか

2、警察に確認すると交差点の中央で停止し直進車の通行をまつといわれたが、保険担当者の言い分はおかしいのか

3、バイクは衝突の寸前までブレーキもハンドル操作もしていないが、居眠りなどの過失を証明できないのか

4、基本の過失割合85:15に、相手居眠りの過失を加えて65:35になるのではと思うがどうか。

以上です。
どうぞ宜しくお願い致します。



2018年04月26日 22時55分

みんなの回答

金原 光俊
金原 光俊 弁護士
交通事故に注力する弁護士
ありがとう
お困りのことと存じます。

1、車の修理費が高いからという理由で過失割合が変更になるのか
→そうはなりません。あくまで過失割合がどうなるかの責任論と、修理費がどうなるかの損害論は別問題です。

2、警察に確認すると交差点の中央で停止し直進車の通行をまつといわれたが、保険担当者の言い分はおかしいのか
→単純に、右折車が直進車を交差点内でも待つべきということでしょうか。それであればその言い分はおかしくないのではないかと思います。

3、バイクは衝突の寸前までブレーキもハンドル操作もしていないが、居眠りなどの過失を証明できないのか
→一要素になりますが、決定的とまでは言えません。他の事実をどれだけ積み重ねられるかです。

4、基本の過失割合85:15に、相手居眠りの過失を加えて65:35になるのではと思うがどうか。
→基本過失割合については、判例タイムズ【175】図により、85:15となりますが、判例タイムズ【175】図によると、居眠り運転の場合は加算が10されますので、75:25となります。

2018年04月26日 23時10分

松本 篤志
松本 篤志 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府10
ベストアンサー
ありがとう
> 1、車の修理費が高いからという理由で過失割合が変更になるのか
そのような理由で過失相殺率が変わることはありません。
ただ、話し合いでの解決を目指す上で、車の修理費の方が高いことも踏まえた過失相殺率の方が、早期に解決しやすいということを言っているのでしょう。

> 2、警察に確認すると交差点の中央で停止し直進車の通行をまつといわれたが、保険担当者の言い分はおかしいのか
より詳細な事故状況を確認する必要がありますが、通常、中央での待機が危ないからもっと先の位置に進入するのもやむを得ないなどというのは、さすがに無理があるでしょう。

相手方の対向直進二輪車との関係を考える上では、直進車優先の原則もあり、直進車の進路に影響のない(交差点中央付近の)位置で右折待ちをすべきということになります。
> 3、バイクは衝突の寸前までブレーキもハンドル操作もしていないが、居眠りなどの過失を証明できないのか
御記載の事情では、まず無理でしょう。
そもそも、二輪車が居眠りをしていれば、交差点にまっすぐ直進して進入できない可能性の方が高いでしょう。

> 4、基本の過失割合85:15に、相手居眠りの過失を加えて65:35になるのではと思うがどうか。
たとえば、右折四輪車が一旦右折を開始したものの、右折を完了できず対向直進二輪車の進路をふさぐような位置で停止した点につき、著しい過失または重過失に該当するとして、10%右折四輪車に不利に修正した場合、右折四輪車95:直進二輪車5となります。
また、相手直進二輪車が当初から居眠りしていたことを認めるような特別な事情がない限り、居眠りが事実と認定されることはないでしょうから、かかる理由での修正もないでしょう。

以上のとおりですから、たとえば訴訟までいけば、95:5程度の解決となる可能性があります(もちろん、より詳細な事情によって、変動します)。
かかるリスクを考えれば、早期の段階で、基本割合の85:15だとか、そこから5%の修正にとどめた90:10だとかのあたりで、話し合いでの解決を目指す方が現実的との判断もあるでしょう。
ご契約の任意保険会社担当者ともよくご相談して方針を定めるようにしてください。

2018年04月27日 00時15分

相談者
金原 光俊先生
早速のご回答ありがとうございます。不安を抱える中、分かりやすくご説明頂き、客観的に事故を捉える事が出来ました。

交差点中央で待機の部分に関しましては、保険担当者が交差点中央で停止する事自体が違反であり、いかなる場合も交差点手前の停止線で止まらなければいけないと解釈されていて、この他憶測で話される事が多く、保険会社の他の方から謝罪と担当者変更の連絡がありました。

相手の方も不注意を認められているそうで、早急に解決しそうです。

ありがとうございました。

2018年04月28日 17時49分

相談者
松本 篤志先生

早速のご回答ありがとうございました。
居眠り運転の立証が難しい事と、訴訟まで進んだ際の事をお教え頂き、納得出来ましたのでベストアンサーとさせていただきました。

今回は保険担当者に不満があった事で、自分の身は自分で守らなければと躍起になってしまいましたが、私の不注意が招いた事故であると反省しております。

当初から85:15や90:10も致し方なく思っており、お怪我をさせてしまった相手の方に申し訳ない気持ちです。

ありがとうございました。

2018年04月28日 17時57分

この投稿は、2018年04月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「バイクと車」や「バイク同士」事故の過失割合は?3つの事例をもとに解説

バイクで走行中に事故にあった場合、過失割合はどのようになるのでしょうか。「バイク対車」と「バイク対バイク」の事例について「[みんなの法律相談](...

「スマホ操作」自転車と衝突した場合の過失割合【弁護士Q&Aまとめ】

車を運転中に、スマートフォンを操作しながら走行している自転車とぶつかってしまった。このような事故が起きた場合、車側にも過失があると判断される...

信号機のある交差点の事故で過失割合を判断するときに重要なポイント

交差点は人や車が慌ただしく行き交うため、交通事故が発生しやすい場所といえます。では、信号機のある交差点で事故が発生した場合、過失割合の認定に...

【交通事故】巻込み事故の過失割合はどうなる?3つの事例をもとに解説

左折車や右折車の内側で接触する事故のことを、一般的に「巻込み事故」といいます。ここでは、「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

追突事故のケース別過失割合…追突された側にも過失がつく場合とは

交通事故の中で比較的発生件数が多いと言われているのが、追突事故です。追突事故において、追突した側と追突された側の過失割合は、どのように考えら...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • バイク・車の非接触事故の過失割合及びバイクのすり抜け違法性について

    バイク・車の非接触事故の過失割合およびバイクのすり抜けの違法性について教えてください。 【当方】自動車 【相手】120ccバイク 【事故場所】 ・信号のある十字の交差点、右折専用レーンあり。 ・通行していた道路の速度制限は50キロとなっている。 ・中央線は追い越し禁止のオレンジ色の線となっている。 【状況】 ・事故...

  • 直進四輪車と後続バイクの追い越し→左折?による事故の過失割合

    直進四輪車(当方)と後続バイクの追い越し→左折?による事故です。場所は信号のある交差点です。 片側1車線、中央線が白線の道路で、対向車線に大型車が停車していたため、対向車が走行できるよう左側に寄って走行していました。(左側に寄ることでやっと対向車が走行できる状態です。) 自分は時速40km程度で走行しており、ルー...

  • 物損事故の過失割合にて調査会社の報告がいい加減過ぎる‼︎

    前回も物損事故で相談させて頂いてますが今回はリーチ会社の件なんですが、、、私は車です、相手側はバイクで警察の現場検証でバイクは飛び出した事を認めて私に謝罪をして来て、事故直後にレンタカーの用意とレッカー車の手配をしてくれました! なのに調査会社には徐行をしていた!とか嘘をつくし、調査会社の報告は車はノンブレーキ...

  • 丁字路交差点における直線路直進車と右折バイクとの事故

    過失割合の修正要素として認められる主張にはどのようなものがあるかお尋ねいたします。当方、クルマの運転手です。 (事故の状況) 信号のない見通しの悪い交差点での50ccバイクと普通自動車の事故で、バイクが非優先道路からクルマの直進する優先道路に右折、クルマの左リアドアと接触し転倒しました。 (損傷など) バイク/...

  • 自動車とバイクの接触事故による損害賠償と過失割合について

    ご質問させていただきます。先日、自身が運転する自動車と相手方のバイク(レプリカ250CC)と接触事故を起こしました。 現場の状況は戸建て住宅が立ち並ぶ直線右左二車線の道路(白いセンターライン有)を私は法定速度30km以内で後続車数台ある直線道路を進行。途中、T字路がいくつかあり住宅の路地(車一台半分の広さ、一旦停止表示...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。