駐車場内の事故の過失割合

スーパーの駐車場に駐車をするために、後方の安全を十分に確認し
一旦停止し、周囲の状況を確認しながら、いつでも停車できる速度でバックして
駐車スペースに車を動かしていました。

すると、隣に駐車していた車が「安全確認をしないで」急にドアを開けて
私の車の後輪ホイール上部のバンパーに傷が付きました。

私は「安全確認をしない」相手に、私が回避する手段がなかったことを伝えましたが
相手の保険会社は「過去の裁判例を元にすると、過失割合は6(相手):4(私)」と言います。

「(相手は)非があることは認めている」と言いますが
「(私が)動いていた以上、過失は4割程度認められるのが裁判例としてある」
と相手の保険会社は譲りません。

正直、私に過失が発生するのすら納得がいきません。

この状況では、この過失割合が妥当なのでしょうか?
このような状況の裁判例が、この過失割合なのでしょうか?
どのように話せは、私の過失割合を減らすことが出来ますか?
b4_3280さん
2017年05月30日 13時13分

みんなの回答

下大澤 優
下大澤 優 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮城県1 交通事故に注力する弁護士
ありがとう
本件に過失割合は,「十分な安全確認をしつつ後退した」との事実が認定されるか否かに左右されるでしょう。
「十分な安全確認をしつつ後退した」事実を立証することは,案外難しいものです。
当時の事故状況を撮影した動画が存在しない限り,当事者の証言,車両の傷の状況等から推測するほかありません。

相手方保険会社は,こちらが十分な安全確認をしたとの事実を前提とせずに過失割合を提示している可能性があります。
裁判例があるのなら,当該裁判例のコピーを交付するよう請求してみてはいかがでしょうか。
過去の裁判例と本件事案とは,細かい事実が異なっていることが通常ですから,安易に過去の裁判例を鵜呑みにすることは相当ではありません。

なお,過失割合につき双方の意見が一致をみない場合,最終的には訴訟等の手続により解決せざるを得ないこととなります。
代理人弁護士を選任した上で訴訟を行うとなれば,修理費用を上回る費用が生じる可能性がありますので,示談により解決するか,訴訟提起を視野に入れるかの判断は慎重になさることをお勧めいたします。

2017年05月31日 17時20分

この投稿は、2017年05月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

選んで簡単!

交通事故_やること診断イラスト

被害に遭われた方が
今するべきことがわかります
やること診断

状況で調べる

関連度の高い法律ガイド

駐車場内で物損事故が発生した場合の過失割合の考え方

駐車場は多くの車が出入りするため、物損事故が発生するリスクが高い場所だと考えられます。この記事では、駐車場内で物損事故が発生した場合の、過失...

駐車区域を出入りする車と通路を走る車が衝突…過失割合はどうなる

駐車場の中ではさまざまな事故が発生しますが、中でも駐車区域を出入りする車と、通路を走行する車が事故を起こすケースは少なくありません。そこで今...

追突事故のケース別過失割合…追突された側にも過失がつく場合とは

交通事故の中で比較的発生件数が多いと言われているのが、追突事故です。追突事故において、追突した側と追突された側の過失割合は、どのように考えら...

交通事故の過失割合を事故のパターン別に弁護士が解説

交通事故の過失割合は、保険会社から支払われる保険金(損害賠償金)の額に大きく影響します。そのため、自分の過失割合を正しく理解しておくことが保...

【交通事故】巻込み事故の過失割合はどうなる?3つの事例をもとに解説

左折車や右折車の内側で接触する事故のことを、一般的に「巻込み事故」といいます。ここでは、「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

この相談に近い法律相談

  • 駐車場内での事故、過失割合についての不満

    事故の過失割合について。 当方被害者側、70:30の過失割合に納得がいきません。以下状況説明です。 ショッピングモール内の駐車場にて、私が空きスペースを探し走行している時の事でした。 相手は駐車スペースから急発進。 運悪くその車の前を通った私の車、左側後方に衝突しました。 視界は良好、相手はバックでの駐車で前方...

  • 駐車場での接触事故について

    首記の件について示談交渉中です。 事故概要から記載いたします。 2車両は駐車場へ連なって入構し、相手方が前方、当方が後方の状況です。 相手方が駐車場空きスペースに駐車をするため、後続車への駐車意思表示なく停止しました。 当方はそれを確認し、一般的に駐車できるであろうスペースを確保し停車しました。 相手方は、こち...

  • 駐車場内での接触事故。妥当な過失割合は何:何になりますか?

    先日駐車場内で接触事故を起こしました。妥当な過失割合は何:何になりますか? 駐車場内通路にて前進時、前の車が右側駐車スペースに駐車するため左前に車体をふってバック駐車をしようとした、ハザードはなし。私はすぐ後ろの後続車、駐車スペースは4台分空いている状態、相手のふり方から手前から2台目のスペースに入れようとし...

  • 駐車場で後退車に当てられた場合の過失割合

    駐車場内の事故の過失割合について教えて下さい。 広い駐車場で通路は余裕で車2台がすれ違える幅があります。 当方は駐車場から出るために、駐車場通路を走行し、左にハンドルを切っている状態(駐車場の出入り口が左前方)。ただし、こちら側から見て、出入り口のすぐ左の駐車スペースに駐車中の車があったため、通路の中央より...

  • 駐車場内の接触事故について

    先日、店の駐車場でバックしてきた車にぶつけられました。 当時の状況: 当方、一般道路の右側レーンから右折で駐車場へ入るため、指示器を出し準備をしていました。 相手車は、左レーンで走行していましたが、突然指示器も出さず当方の進路を妨害し、駐車場へ入って行きました。 相手車は若干挙動不審な行動だったため、当方は...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  2. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  3. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  4. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  5. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  6. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...
  7. うちの車に便乗したがる図々しい「ママ友」、...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。