二輪同士、路外右折とすり抜け直進との右直事故

本車線・対向車線共に渋滞中の道路のことです。私(250cc二輪車)からみて右手側にある路外施設に進入する為に、指示器を出して車列が途切れるのを待っていました。
対向車Xが停止し、パッシングで合図を出してくれたところに右折し、路側帯にさしかかる手前で一時停止しました。ところがXの車格が大きく、状況が不明瞭なため徐行で歩道に進入したところ、Xの左側路側帯を直進してきた原付自転車Aに気づきましたが避けきれず、私の車体後部に衝突、私が転倒した状況です。
物損事故として処理、損害額当方17万:A7万。

当方任意非加入・Aは弁護士特約を利用。損害額の9割を支払うように通知が来ました。
相手の主張は
・側方不注意による飛び出し
・過去の判例 H23年 (ワ)13995号 損害賠償請求
(直進車は「渋滞車列の道路左側」を走行、右折車はその間を右折、衝突されるまで直進車の存在に気づいていない)

私はこれに対し
・Aに衝突する前には気づいていた
・Aが直進してくるまでにXは右折可能な車間を空けるため数秒間停車していたので、路外施設への進入車を予測することは十分可能だった
・路側帯通行で過失1割は納得できるものではない
と思っています。

そこでご質問なのですが
・Xが長い時間停車していたことについて、相手の不注意を現在より重く認めることはできるでしょうか。
・Aの路側帯通行について責任を問うことはできるでしょうか。
・以上2点も考慮して、今回の事故は、有識者の皆様から見て過失割合をどうお考えになられますか。

よろしくお願い致します。
2016年11月27日 13時16分

みんなの回答

石田 岳彦
石田 岳彦 弁護士
ありがとう
 渋滞中の自動車の左側を直進した単車と対向右折自動車が衝突した場合の類型ですが、別冊判例タイムズ38号217図を用いて、事故現場が「交差点でない場合」の修正を加えると、(直進単車)20から25:75から80(対向路外右折自動車)となります。

 「路側帯」とありますが、「歩道」との文言もあります。
 事故現場は車道と歩道の区別のある道路だったのでしょうか?
 仮に車道とは別に歩道が存在し、その間に車道外側線が引かれているというのであれば、相手方単車が走行していたのは、路側帯ではなく、車道外側線の外(左)側という扱いとなり、判例上、争いもありますが、車両の通行も可とされています。

2016年12月05日 16時03分

この投稿は、2016年11月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「バイクと車」や「バイク同士」事故の過失割合は?3つの事例をもとに解説

バイクで走行中に事故にあった場合、過失割合はどのようになるのでしょうか。「バイク対車」と「バイク対バイク」の事例について「[みんなの法律相談](...

追突事故のケース別過失割合…追突された側にも過失がつく場合とは

交通事故の中で比較的発生件数が多いと言われているのが、追突事故です。追突事故において、追突した側と追突された側の過失割合は、どのように考えら...

【交通事故】過失割合に納得できない…どんな事情があれば修正される?

交通事故の過失割合の交渉で、「納得いかない」と感じることがあるかもしれません。交渉次第では、過失割合が修正される可能性はあるのでしょうか。あ...

過失割合10対0の交通事故で治療を受けるときに相手方の任意保険会社とやり取りする場合のポイント

過失割合10対0の交通事故でケガの治療をする際に、相手方の任意保険会社から、「健康保険を使って治療してほしい」「労災保険を使ってほしい」といった...

車線変更が原因で事故が発生…過失割合はどうなる?3事例をもとに解説

交通事故が起こる原因の1つに、車線変更があります。この記事では、車線変更が原因で起こった交通事故の過失割合について「[みんなの法律相談](https:/...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 自転車対自転車事故における過失割合

    本年5月に自転車対自転車の衝突事故を起こしました。T字路(信号なし)での衝突事故で、私はT字路を3時から9時の方向に車道左端を直進していました。相手は6時の方向から右折のために侵入したところで衝突しました。私が走行していた道路は幹線道路で片側1車線(幅12m)で、相手が走行していたのは幅4mの車線なしの道路です。私が走行...

  • 交通事故の過失割合について

    ■状況 片側2車線の幹線道路(制限速度50km/h)の左車線を加害者が運転する普通車が走行していました。通勤時間帯で交通量は多かったのですが、渋滞はしておらず時速30km/hぐらいで進んでいました。 当方はバイク(125cc)でその左斜め後ろ(2車線左車線の更に白線の左側)を同じく時速30km/hぐらいで走行していたところ、相手車は方向指示器...

  • 自転車と原付の交通事故における過失割合についてご質問

    自転車(自分)と原付(相手)との交通事故の過失割合についてご質問があります。 下記の状況における、妥当な過失割合、補償内容をご教示いただけないでしょうか? ○事故状況 【対象】自分:自転車(一般的なもの)、相手:原付 【状況】 ・時間:AM7:30頃 通勤時間帯で車両が多い状況 ・事故現場:優先道路(自分から見て左右)...

  • 優先道路への左折侵入車による非接触事故の過失割合について

    優先道路への左折侵入車による非接触事故について質問です。 私(バイク)と相手の過失割合はどのくらいでしょうか。 また、私と相手についてどの点で非があると考えればよろしいでしょうか。 事故の状況 片側3車線道路の中央車線を直進中に、左敷地内から出てきた自動車が道路の中央車線、もしくは右車側車線に入ってこよう...

  • 「交通事故の過失割合について。」

    事故の状況は、    中央分離帯で区分された片側二車線道路の左右車線が渋滞中で、私は乗用車で右車線から左車線に合図を出して進路変更  しようとした時に、左右車線の渋滞車両の間を二輪車が走行してきて衝突してしま市、二輪車は右足骨折の重傷です。    どの位の割合が適切か教えてください。  宜しくお願い致します。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。