自動車対二輪の全損事故、車両買換え諸費用請求について

公開日: 相談日:2016年09月15日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

全損事故の車両買換え諸費用請求について
先日事故に遭いました。
相手:自動車、当方:原付。過失割合:相手90、当方10で決定しました。
原付の修理費用が車両時価格を上回ったため、全損扱いになるそうです。そこで、買い替えの際にかかる諸費用も、過失割合分出して欲しいと考えています。
保険会社にその旨伝えた所、自動車対自動車の諸費用請求を認めた判例はあるが、自動車対二輪の諸費用請求を認めた判例が無い為、拒否。とのことでした。私としては納得いかないのですが、車両買い替えの諸費用を負担してもらうことは出来ないのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

485662さんの相談

回答タイムライン

  • 最所 義一 弁護士

    注力分野
    交通事故
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    買い換えの諸費用のうち、「自動車取得税(地税113条以下)、消費税(消税28条以下)、自動車重量税(自動車重量税法7条。ただし・・・・・・)、検査・登録法定費用や車庫証明法定費用は、事故がなければ負担する必要のなかったものであるから、損害と認められる。」(リーガル・プログレッシブ・シリーズ交通損害関係訴訟【補訂版】佐久間邦夫他、株式会社青林書院231頁)との記載がありますので、全く認められないということもないのではないかとは思います。少なくとも、消費税については、自動車と原付で区別する合理性はないと思います。

  • 相談者 485662さん

    タッチして回答を見る

    ご回答いただきありがとうございます。参考にさせていただきます。

この投稿は、2016年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました