自動車事故の過失割合について

公開日: 相談日:2016年06月14日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

車両対車両の右直事故を起こしました。こちらが右折側です。
見通しの良い信号機のある交差点での事故でした。
右折開始→右折中に左後輪と相手方の左フロントが接触した形です。
こちら側の認識としては、対向車両が来ないことを確認し、右折を開始しました。
その際には前方には車はいなかったと認識しています。
相手側は、トラックの後ろにいたため、見えていなかったのではないか?と主張をしています。

保険会社は8:2の過失で交渉を始めますと言っていましたが、この割合が変わることはあるのでしょうか?

460352さんの相談

回答タイムライン

  • 張谷 俊一郎 弁護士

    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    交通事故では、事故の状況によって過失割合の基準が決まっています。
    相談者の方の状況では、双方青信号なら保険会社のとおり右折車8:直進車2の過失割合です。
    また、直進車優先なので、前方に車がいなかったという認識は確認不足ということになると思います。

    これは基本的な基準なので、修正要素があります。
    例えば、右折車がすでに右折を終えようとしていたときや、直進車が15キロ以上の速度違反があるときは、7:2となります。

    どれぐらい修正されるかは具体的な状況に寄ります。
    任意保険にご加入で弁護士特約を付けておられるなら、相談料は無料となりますので、一度弁護士にご相談することをおすすめします。

  • 弁護士ランキング
    新潟県1位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    四輪車同士・双方青でよろしいですね?

    既右折と評価されるような状況であれば40:60ということはありうると思います

  • 相談者 460352さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    双方四輪車、信号も青、矢印信号は無しの交差点でした。
    対向車確認→右折、もうすぐ右折完了、速度も徐行に近いくらい、といった状況でした。

    右折するために交差点に進入した時点では間違いなく対向車はいなかったです。
    ドライブレコーダーなどがないので、立証ができないと思いますが・・・。

    弁護士相談は、保険の補償内容を再度確認してみたいと思います。

  • 相談者 460352さん

    タッチして回答を見る

    先生方、回答ありがとうございました。
    こちら側が過失が多いのは理解しており、事故を起こしたことも反省をしております。
    ただ、事故の原因を知りたく、どうすればいいのか悩んでおります。

    先日の質問に追記です。
    相手方はトラックの後ろを走行していたと仰っていた、と書き込みをしましたが、
    こちら側の認識は、前方に車両はいなかった。相手方の仰るトラックともすれ違った覚えがありません。
    前方はかなり見通しの良い道路でかなり遠くまで見渡せます。
    そのため、トラックや車がいれば確実に目視が出来る状態でした。
    交差点・停止線手前から対向車はいないと目視していました。
    信号を確認するため停止線の辺りで前方の信号を確認すると同時に対向車の確認もしました。
    右折を開始したときには、間違いなく車はいませんでした。
    自身が右折した先の車線へ車が入りかける(交差点の横断歩道に差し掛かる)状態で
    後ろに衝撃を感じたというのが私の認識であります。
    無理な右折をしたということはありません。

    なんの役にもたたないかもしれませんが、普段、右折をする時に対向車が来ている場合、
    停止線で止まってから対向車を見送り前方を確認し、右折をするようにしています。
    無茶な右折はしません、できない場合はそのまま信号が変わるまで止まっていることの方が多いのです。
    事故当日も急いでいたわけでもありませんし、わき見・よそ見をした覚えもありません。
    なので、自分が無茶な右折をしたとはどうしても思えないのです。
    相手方の第一声も「信号、青でしたよね?」と少し自身のなさそうな聞き方でしたので、なんだか腑に落ちません。
    私の主張が自分勝手・自分主観な言い分だとは重々理解しています。
    加害者のくせに何言ってんだ、と言われてしまうのもわかっています。

    しかし、このような場合は保険会社に伝えれば、現場確認や目撃者の確認などして貰えるものなのでしょうか?

  • 相談者 460352さん

    タッチして回答を見る

    先生方、回答ありがとうございました。
    こちら側が過失が多いのは理解しており、事故を起こしたことも反省をしております。
    ただ、事故の原因を知りたく、どうすればいいのか悩んでおります。

    先日の質問に追記です。
    相手方はトラックの後ろを走行していたと仰っていた、と書き込みをしましたが、
    こちら側としては、前方に車両はいなかった。相手方の仰るトラックともすれ違った覚えがありません。
    前方はかなり見通しの良い道路でかなり遠くまで見渡せます。
    そのため、トラックや車がいれば確実に目視が出来る状態でした。
    交差点・停止線手前から対向車はいないと目視していました。
    信号を確認するため停止線の辺りで前方の信号を確認すると同時に対向車の確認もしました。
    右折を開始したときには、間違いなく車はいませんでした。
    自身が右折した先の車線へ車が入りかける(交差点の横断歩道に差し掛かる)状態で
    後ろに衝撃を感じたというのが私の認識です。

    交差点の前方にコンビニがありましたので、そこから出てきたので右折時には確認出来なかったのではないか?と
    警察の方が質問をしていましたが、なんと回答されていたのかはわかりません。
    特に警察から私に質問もありませんでしたので、おそらくは否定されたのではないかとは思っています。

    普段、右折をする時に対向車が来ている場合、停止線で止まってから対向車を見送り前方を確認し、右折をするようにしています。無茶な右折はしません、できない場合はそのまま信号が変わるまで止まっていることの方が多いのです。
    事故当日も急いでいたわけでもありませんし、わき見・よそ見をした覚えもありません。
    相手方の第一声も「信号って青でしたよね?」と少し自信のなさそうな様子に感じました。
    私の主張が自分勝手・自分主観な言い分だとは重々理解しています。
    加害者が何言ってんだ、と言われてしまうのもわかっています。

    しかし、このような場合は保険会社に伝えれば、現場確認や目撃者の確認などして貰えるものなのでしょうか?

この投稿は、2016年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました