駐車場内の事故の費用割合について

コンビニ駐車場内での事故の費用割合について、相手(ぶつけた側)との話の折り合いがつきません。
相手は店舗前の駐車場に前に突っ込むような形で駐車されていました。私が駐車場の出入り口から入り、進行方向に進んでいたところ、相手の車のバックランプがついたことに気が付き、3秒ほど停車しましたがそのままバックされぶつかられました。
相手は警察の現場検証で、後方確認をしていなかったと自ら話しているにも関わらず費用割合については、8:2を主張しています。私の2の過失については、距離が近かったことを主張されています。しかし後方確認をそもそもしていなければ、距離がどのくらいかなんて分からないのになぜ8:2に固執しているのか分かりません。ちなみに私がちゃんと停車していたことは、事故の破損状況を相手の保険会社が車を見て確認出来ています。自分の保険会社に私の過失は何か聞いても、距離のことを曖昧に言われるだけで、はっきりしたことは言いません。私もこのような状況で、8:2は絶対納得いきません。このような状況でも私は8:2を受け入れなければいけないでしょうか?
2016年06月09日 11時27分

みんなの回答

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
過失割合に納得されていないのであれば,8:2の過失割合を受け入れて示談する必要はありません。示談が成立しなければ,民事訴訟などになることもあります。この場合,過失割合は裁判官が判断することになります。
もし,加入している自動車保険に弁護士費用特約が付いているのであれば,弁護士への相談料,弁護士費用などを保険で賄えますので,弁護士に相談に行かれるとよいと思います。

参考にしてみて下さい。

2016年06月09日 12時15分

相談者
ご返答ありがとうございます。
話の折り合いがつかないため、今度4者面談をするのですが、そこでも解決されなければ、事故紛争センターに行ってくださいと保険会社から言われました。でも、まだ修理工場に支払いもされていないため、早急に解決させたいので最も早く解決する方法は事故紛争センターではなくやはり民事訴訟でしょうか?私の保険会社の特約として、弁護士特約はついていますので、弁護士相談に行く方が早いでしょうか?

2016年06月09日 13時01分

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> ご返答ありがとうございます。
> 話の折り合いがつかないため、今度4者面談をするのですが、そこでも解決されなければ、事故紛争センターに行ってくださいと保険会社から言われました。でも、まだ修理工場に支払いもされていないため、早急に解決させたいので最も早く解決する方法は事故紛争センターではなくやはり民事訴訟でしょうか?私の保険会社の特約として、弁護士特約はついていますので、弁護士相談に行く方が早いでしょうか?

→任意交渉による示談での解決以外で,早期解決を目指すのであれば,交通事故紛争処理センターがよいと思います。民事訴訟を行うと,訴訟期日は1か月に1回程度開かれることになり,また,争点が多ければ長期化することもありますので,早期解決には向かないと思います。
いずれにしても,弁護士費用特約が付いているのであれば,弁護士に相談に行くことも検討すべきだと思います。

参考にしてみて下さい。

2016年06月09日 13時05分

相談者
わかりました。今までは、双方の保険会社を通して、電話で過失割合について話し合ってきましたが、全然話の折り合いがつかず、4者面談という形になりました。実際に4者面談をしなければ、事故紛争処理センターにいくことは出来ないでしょうか?
何度、電話での交渉を進めてきましたが、話は平行線のままで、4者面談をしたところで示談成立が出来るとは到底思えません。
それでも一度は会って4者面談をしなければ事故紛争処理センターにいけないのでしょうか?

2016年06月09日 13時42分

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
ありがとう
> わかりました。今までは、双方の保険会社を通して、電話で過失割合について話し合ってきましたが、全然話の折り合いがつかず、4者面談という形になりました。実際に4者面談をしなければ、事故紛争処理センターにいくことは出来ないでしょうか?
> 何度、電話での交渉を進めてきましたが、話は平行線のままで、4者面談をしたところで示談成立が出来るとは到底思えません。
> それでも一度は会って4者面談をしなければ事故紛争処理センターにいけないのでしょうか?

→4者面談などしなくても,交通事故紛争処理センターにあっせん申立てをすることは可能です。

2016年06月09日 14時04分

この投稿は、2016年06月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

駐車区域を出入りする車と通路を走る車が衝突…過失割合はどうなる

駐車場の中ではさまざまな事故が発生しますが、中でも駐車区域を出入りする車と、通路を走行する車が事故を起こすケースは少なくありません。そこで今...

駐車場内で物損事故が発生した場合の過失割合の考え方

駐車場は多くの車が出入りするため、物損事故が発生するリスクが高い場所だと考えられます。この記事では、駐車場内で物損事故が発生した場合の、過失...

追突事故のケース別過失割合…追突された側にも過失がつく場合とは

交通事故の中で比較的発生件数が多いと言われているのが、追突事故です。追突事故において、追突した側と追突された側の過失割合は、どのように考えら...

交通事故の過失割合を事故のパターン別に弁護士が解説

交通事故の過失割合は、保険会社から支払われる保険金(損害賠償金)の額に大きく影響します。そのため、自分の過失割合を正しく理解しておくことが保...

あおり運転など相手の危険な運転が原因で事故…「過失割合」はどうなる?

あおり運転や進路妨害からの急ブレーキなど、相手の危険な運転が原因で事故が起きるケースがあります。このような場合、自分と相手の過失割合(事故が...

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 交通事故のやること診断

チェックリスト

解決の流れとすべきことを知りたい方へ

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

この相談に近い法律相談

  • 駐車場内での物損事故の過失割合について

    コンビニの駐車場内で物損事故を起こし相手から10:0の請求をされています。 そのコンビニには左右に道路からの出入り口があります。 駐車場内は広めで、左側の出入り口はコンビニから10m程度離れています。 夜の出来事なので明かりはコンビニの電灯しかなく見通しは悪いです。 自分A:コンビニ目の前の向かって一番左側の駐...

  • 駐車場内での事故(当方停車中)の過失責任割合について

    駐車場内当方の前の車が駐車場に入ろうと切り返していたため待っていたとことろ、当方の車は1時方向。相手は9時方向に駐車していた車両がバックギアを入れ、突然下がってきたため、当方の左前フェンダーに接触しました。 相手方保険会社が当方の車両の傷を確認し、当方が停車している際の接触傷だということは認識するが、 相手はバ...

  • T字の駐車場の右側から後退してきた車両にぶつけられた場合

    T字の駐車場にて、前方の車両に追従していました。 前方の車が、T字を右折したところで停車しました。 私は、混雑しているのかなと感じましたので その後ろに停車しておりました。 すると、前方の車はバックにギアを入れたようで 後退灯が点灯しましたので、左側に目をやると 私の前部が少しかかった場所に一つ駐車スペースが 空...

  • 駐車場内での事故について。

    三日前に、衣料品店の駐車場内で事故をおこしました。 私も相手も軽自動車です。 私が左手側の駐車スペースに後退で入ろうとしているときに接触しました。 このとき、後退ギアに入れる前に右前方から向かってくる車がいたので、ハザードをつけ、右前方の車が止まったことを確認してから後退をはじめたのですが、左後部を確認しながら...

  • 物損事故の過失割合について

    ショッピングモールの駐車場で車をぶつけられました。過失割合に納得がいきません。 事故詳細としては、当方がバックで駐車しようと停車し後方確認中に相手が後方確認せずにバックしてしまい当方車の右前方側面にぶつかりました。 当方が現場に着いた時、相手が駐車スペースに入庫するところだったので、少し離れたところで待ち、相手...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 凶暴な飼い犬、小学生を襲う…被害児の親は「...
  2. バイク運転手死亡事故、信号無視した「歩行者...
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  4. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  5. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  6. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  7. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。