立体駐車場物損事故の過失割合について

先日、自宅マンションの立体式駐車場(地上1階〜地下2階の3段で地下階を地上階まで上げて乗り降りするタイプ)で地下2階の私の車を上げようとパレットの操作を開始したところ、隣のパレットの車から降車する方がほぼ同時にフロントドアを開けたため(多少相手の方のドアを開けるタイミングの方が早い可能性あり)、相手の方のドアが少し持ち上がり、ドアの交換などで50万円ほどの修理費が発生することとなりました。

この場合の妥当な過失割合についてご見解をいいただければ幸いです。

ポイントは以下のとおりです。
[当方の状況]
・自分の操作するパレットの隣の車に人が乗っていることに気が付かずにパレットの操作を開始した。
・2列ごとにキー操作をする仕組みになっており、キーボックスからみて私の車は2列目で(地上階に別の車が駐車中)、3列目の地上階に駐車している車の中に相手の方が乗っていることは見えなかった。

[相手の方の状況]
・降車する際に、隣のパレットの操作するためにキーボックスの前に私が立っていることに気づかずにドアを開けた。
・隣のパレットに触れない程度のドアの開閉でも乗り降りは可能だが、それ以上にドアを大きく開けた。
・同乗者(運転手以外に、大人1名、子供2名)がおり、駐車後すぐに降車したわけではなかった。
・本来別の場所で行うべき荷卸しを、物損事故の後に駐車場内で行った。

[駐車場利用ルール]
以下がルールとしてあります。
・隣の車が入出庫している間は、入出庫が終わるまで待つ。
・荷物の荷卸しはしない。
・運転手以外は立ち入らない。

当方の過失相当分はもちろんお支払するつもりですが、相手の方は、過失割合が当方100、相手0、と主張されています。私には、相手の方の過失がまったくないとは思えず、話し合いが進んでいません。

*愚痴になりますが、私が駐車場へ向かって歩いている間、車の出入りの気配もなく駐車場内は静まりかえっており、まさか人がいるとは思いませんでした(注意不足は反省していますが)。相手の方も降りる前に軽くクラクションを鳴らすとか、反対側のドアから同乗者を先に降ろすなどしてくだされば、こちらも気付けたのに、という 思いです。また荷卸しや同乗者の乗り降りを別の場所でされていれば、タイミング的にそもそも今回の事故は起こらなかったはずであり、もやもやしております。
モグモグさん
2016年04月17日 14時26分

みんなの回答

モグモグ さん (質問者)
自動車保険の適用可否について追加でご相談させてください。

過失割合についての相手の方との相談とは別に、当方の自動車保険(対物賠償保険)の適用可否を保険会社と協議中です。

保険の約款には、「走行中の事故のみ適用」という表現はなく、「被保険自動車の所有、使用または管理に起因する事故」となっています。保険会社からは「被保険車両は正規の駐車位置に駐車していることから、被保険自動車自体の危険性が損害に対して影響を与えていない。本事故は立体駐車場の昇降稼働操作という固有の危険性により生じたものとして対象外」と言われました。当方からは、車の出庫操作による事故は車の所有や管理に起因する事故と言えるという点を主張したところ、保険会社からは再検討すると言われ、回答待ちとなっています。保険適用不可の回答が来た場合に備え、どのように対応すれば保険を適用してもらえるのか、ご指南頂ければ幸いです。

2016年04月17日 14時31分

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
この場合の妥当な過失割合についてご見解をいいただければ幸いです。

相手も、・荷物の荷卸しはしない。・運転手以外は立ち入らない。という駐車場利用ルールを守っていなかったのであれば、2~3割の過失があるのではないか、と思います。

保険適用不可の回答が来た場合に備え、どのように対応すれば保険を適用してもらえるのか、ご指南頂ければ幸いです。

相手の車に損害を負わせる可能性のある駐車場所に自分の車を駐車したという、車の保管上の危険性があった、ということでしょうか。

2016年04月29日 18時13分

モグモグ さん (質問者)
ご回答ありがとうございます。危険性についてはその通りです。その上で、保険適用を受けたく御意見アドバイス頂けましたら幸いです。よろしくお願いします。

2016年05月01日 12時17分

この投稿は、2016年04月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

何をするべきか知りたい方へ

交通事故_やること診断イラスト

簡単な質問に答えることで
今するべきことがわかります
やること診断

状況別に知りたい方へ

関連度の高い法律ガイド

駐車場内で物損事故が発生した場合の過失割合の考え方

駐車場は多くの車が出入りするため、物損事故が発生するリスクが高い場所だと考えられます。この記事では、駐車場内で物損事故が発生した場合の、過失...

「スマホ操作」自転車と衝突した場合の過失割合【弁護士Q&Aまとめ】

車を運転中に、スマートフォンを操作しながら走行している自転車とぶつかってしまった。このような事故が起きた場合、車側にも過失があると判断される...

交通事故の過失割合を事故のパターン別に弁護士が解説

交通事故の過失割合は、保険会社から支払われる保険金(損害賠償金)の額に大きく影響します。そのため、自分の過失割合を正しく理解しておくことが保...

信号機のある交差点の事故で過失割合を判断するときに重要なポイント

交差点は人や車が慌ただしく行き交うため、交通事故が発生しやすい場所といえます。では、信号機のある交差点で事故が発生した場合、過失割合の認定に...

【交通事故】過失割合に納得できない…どんな事情があれば修正される?

交通事故の過失割合の交渉で、「納得いかない」と感じることがあるかもしれません。交渉次第では、過失割合が修正される可能性はあるのでしょうか。あ...

この相談に近い法律相談

  • 機械式駐車場場でのトラブルに係る過失割合

    自宅マンション敷地内の上下機械式駐車場でのトラブルです。 当方は地下1階が駐車スペースのため帰宅時に駐車をするため機械を操作し、駐車スペースを上に上げました。その際に隣の駐車スペース地上部分に止まっている車の運転席側のドアが開いており、それに気づかずに機械を上げてしましい、ドアが曲がり開閉できない状態になってし...

  • 駐車場の幅について。

    アパートの駐車場の車を停めるスペースの幅が狭く、計ると約1.9mでした。 調べると、駐車場寸法の基準で「小型自動車(5ナンバー) 5.0m 2.3m」とあり、私は普通乗用車なので本当はもっと幅を設けるべきですが、契約時には隣の車が軽自動車だったのでどうにか停めれるかなとアパートを契約したのですが、引っ越すとクラウンのような乗用...

  • 駐車場での接触事故の過失割合

    コンビニ駐車場での接触事故の過失割合についてお教え下さい。 比較的大きな正方形の駐車場で、4辺の淵にのみ駐車スペースがあり、 中央部分は車が自由に行き交うスペースになっています。 私は駐車場に進入した後、右手の駐車スペースに車が何台か駐車していたため、 奥のスペースに駐車しようと考えて、そのままゆっくりと...

  • ショッピングモール立体駐車場における接触事故の過失割合について

     先月、ショッピングモールで買い物を終え帰る時、立体駐車場内で接触事故を起こしました。 現場はT字になっており、私の方に一旦停止線があり、私が向かおうとする出口のある右側から 来た車と同じタイミングで動き出したため、接触しました。 直進する相手の車の前も滞っており、ゆっくり動いているのには気付いており、私が左...

  • 駐車場でのトラブルです

    大手スーパー駐車場内での出来事なんですが、よろしくお願いします。 先日、スーパーの駐車場に駐車する際に、ハイエースの左後方部を擦りました擦った物は、スーパーが設置していた外灯で外灯の下部は四角いコンクリート(高さ50cm,幅60cmくらい)のコンクリートに擦りました。 その設置している外灯のコンクリートは、隣のレー...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。