後方不注意による事故の過失割合について

長文となってしまい申し訳ありません。

5日程前に、ショッピングセンターの駐車場で
相手のバック時の後方不注意による追突事故
にあいました。

事故時の状況ですが・・・
ショッピングセンターの駐車場は通路の左右に
駐車スペースがあり、相手の車の後ろを徐行速度で走行していました。
相手の車が止まった為、当方も停止をしたところ
相手がハンドルを右に切りながらバックを開始し、
当方の右前バンパーと相手の左前バンパーが接触しました。

事故当初は相手バック時に当方の車が止まっていた
止まっていないで、話がもつれたのですが
幸いな事にお店の防犯カメラに事故時の映像が記録されており、当方の車は相手バック開始時には止まっていたと警察の方に確認して頂くことが出来たので、0対10で話が収まるかと思ったのですが
先日、相手の保険会社から連絡があり、相手が
当方の車の停止位置が悪かったからぶつかった。
さらに当方の車が接触直前に停止したと訴えているらしく、当方の方が過失割合が大きいと言っているそうで、現段階では修理費を出せないと言われてしまいました。

ここで質問ですが
防犯カメラに事故の状況が映っており当方の車が
完全に停止していたと警察の方にも確認して頂いている状況でこちらにも過失責任が生じる可能性は
あるのでしょうか?
因みに、事故直前に当方の後ろにも車がいて
バックによる事故回避は不可能な状況でした。

ご回答の程宜しくお願いします。
サスケんさん
2015年12月04日 23時04分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
防犯カメラは証拠として取得できるのでしょうか。単に警察から聞いただけでしょうか。車両が接近していたとはいえ、当方は停止していたわけで、後方確認さえしていれば衝突は回避できたわけですから、10ゼロが基本です。衝突直前に停止しただけ、というと多少の過失を認めざるを得ないこともありますが、お書きの内容からするとそのような事情もないようですから、裁判になって停止の事実を証明できるなら10ゼロは固いと思います。

2015年12月04日 23時36分

サスケん さん (質問者)
早速のご回答ありがとうございます。

防犯カメラの映像はお店の意向で警察の方以外の映像確認は出来ないようで、保険会社も映像を見ることが出来ないそうです。
また、映像は10日程で上書きされてしまうとの事で
映像入手は難しいです。
映像を入手する手段はあるのでしょうか?

警察からの証言?だけでは相手がバックしてきた時には当方の車は停止していたという立証は難しいのでしょうか?

事故後、首と肩に痛みがあった為、病院へ行き
物損から人身へ切り替えた際に、現場検証を行い
その際も警察の方に映像を確認して頂いているのですが・・・

2015年12月05日 00時05分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
人身切り替えで実況見分をしているなら被害者として実況見分調書を取り寄せて内容を確認すれば、警察の所見も書かれている可能性はあると思います。警察も加害者の客観的証拠と矛盾した供述を前提に実況見分調書をつくるとは考えにくいので、実況見分に停止の事実が書かれていれば、ほぼ裁判でも同じ内容で事実が確定されることになるでしょう。
ビデオについては、お店にはなくても、警備会社には保管されていると思います。取り寄せにはかなり高額な費用がかかるようですから、裁判になったときに必要性と兼ね合いで送付嘱託を求めるかどうかを検討していくことになるでしょう。

2015年12月05日 11時37分

サスケん さん (質問者)
実況見分は取り寄せることが出来るのは知りませんでした!
裁判とならないことを望みますが、そうならなかったときに備え、実況見分を取り寄せ、それを元に必要に応じて弁護士に相談しようと思います!

ご丁寧な回答ありがとうございました!!

2015年12月05日 19時20分

この投稿は、2015年12月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

次に読みたい記事 4 件 / あわせて読みたい関連記事 3

次に読みたい記事

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際、保険...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故には、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用できる...

【交通事故】ケガの治療費を支払う余裕がない場合の対処法

交通事故でケガなどの被害を負い、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょ...

【交通事故】過失割合の基礎知識と納得できない場合の対処法

交通事故の被害にあったとき、「自分には全く非がない」と考えていたのに、加害者の加入する保険会社から「過失割合は8対2」と告げられたーー。 過失割合...

あわせて読みたい関連記事

交通事故のケガを治療する際に注意するべきポイントと示談交渉のタイミング

交通事故でケガをしたとき、治療費など被害の賠償は、多くの場合加害者(保険会社)との話合い(示談交渉)で解決することになります。 * 保険会社に治療...

【交通事故】後遺障害等級認定の手続きと認定結果に不服がある場合の対処法

交通事故のケガの治療を続けていて、医師から症状固定を告げられた後は、後遺障害等級認定の手続きを進めていくことになります。 * 後遺障害等級認定の手...

交通事故の後遺障害が残った場合に保険会社に賠償金を請求する流れと賠償金の費目

交通事故で後遺障害が残った場合、加害者の加入する任意保険会社から保険金(賠償金)を支払ってもらうことができます。 保険会社と本格的な示談交渉を始...

解決までの流れ

解決までの全記事

解決までにすべきことを確認する

次に読みたい記事 4 件 / あわせて読みたい関連記事 1

次に読みたい記事

交通事故で弁護士に依頼するときに「弁護士費用特約」を利用できるケース

交通事故の被害にあって保険会社(加害者)に賠償を求めて示談交渉などを進めていく際、弁護士に交渉を依頼することを考える人もいるでしょう。その際、保険...

物損事故と人身事故の違いと人身事故へ切替えを検討すべきケース

交通事故には、大きく分けて「物損事故」と「人身事故」があります。交通事故にあったとき、物損事故と人身事故のどちらで処理されるかによって、利用できる...

【交通事故】ケガの治療費を支払う余裕がない場合の対処法

交通事故でケガなどの被害を負い、保険会社との示談交渉がまとまるまでに時間がかかりそうな場合、治療費の支払いなどお金の面で不安を覚える方もいるでしょ...

【交通事故】過失割合の基礎知識と納得できない場合の対処法

交通事故の被害にあったとき、「自分には全く非がない」と考えていたのに、加害者の加入する保険会社から「過失割合は8対2」と告げられたーー。 過失割合...

あわせて読みたい関連記事

【交通事故】物損事故で保険会社に請求できる賠償金の費目と手続きの流れ

交通事故の被害は、ケガや死亡など「人」に生じる被害と、車が破損するなど「物」に生じる被害との大きく2つに分けられます。 この記事では、「物」だけに...

解決までの流れ

解決までの全記事

解決までにすべきことを確認する

関連度の高い法律ガイド

交通事故で骨折した場合タクシー代や飛行機の運賃を請求できるのか

交通事故で骨折し、歩くことが困難になれば、移動手段として車や電車を使わざるを得ない場合もあるでしょう。職場や病院までの交通費を、保険会社に支...

【交通事故】巻込み事故の過失割合はどうなる?3つの事例をもとに解説

左折車や右折車の内側で接触する事故のことを、一般的に「巻込み事故」といいます。ここでは、「[みんなの法律相談](https://www.bengo4.com/bbs/)」に...

「バイクと車」や「バイク同士」事故の過失割合は?3つの事例をもとに解説

バイクで走行中に事故にあった場合、過失割合はどのようになるのでしょうか。「バイク対車」と「バイク対バイク」の事例について「[みんなの法律相談](...

追突事故のケース別過失割合…追突された側にも過失がつく場合とは

交通事故の中で比較的発生件数が多いと言われているのが、追突事故です。追突事故において、追突した側と追突された側の過失割合は、どのように考えら...

車線変更が原因で事故が発生…過失割合はどうなる?3事例をもとに解説

交通事故が起こる原因の1つに、車線変更があります。この記事では、車線変更が原因で起こった交通事故の過失割合について「[みんなの法律相談](https:/...

この相談に近い法律相談

  • 駐車場内 バック 接触事故

    警察署の駐車場内での接触事故です。当方、前向き駐車をしてバックで枠内から出るため、後方確認をし、 まず体をねじって右後方を視認しながら車体3ぶんの1程度出庫してから左にハンドルを切るため左側を視認すべく車内中央側に体をねじって左後方確認しながらバックしたところ、衝突があったため停止しました。 直前に右を視認した...

  • 駐車場内での接触事故。妥当な過失割合は何:何になりますか?

    先日駐車場内で接触事故を起こしました。妥当な過失割合は何:何になりますか? 駐車場内通路にて前進時、前の車が右側駐車スペースに駐車するため左前に車体をふってバック駐車をしようとした、ハザードはなし。私はすぐ後ろの後続車、駐車スペースは4台分空いている状態、相手のふり方から手前から2台目のスペースに入れようとし...

  • 駐車場の接触事故について

    先日ショッピングモールの駐車場で接触事故がありました。状況としては私は駐車場に走行し、相手の車は後ろに付いて来ました。空きスペースを見つけ、私は駐車しようとしました。相手の車は後ろで完全停止しました。ただ、車の停止位置は私の駐車スペースの右側のギリギリのところになります。私はハンドルを左一杯切ってバックで入れよ...

  • 過失割合

    私は駐車場から右折して道路に出るために、右ウインカを出して目の前に車の通るスペースが空くまで停車していました。信号が赤に変わったため流れていた車が止まり、6台目が私の車の通れるスペースを空けてくれたので右手を挙げて挨拶をしてから車を前進させて右折を開始しました。右折して車線にでると目の前に車がいたため(相手は私...

  • 駐車場での物損事故の過失割合

    当車は駐車場内通路で前進していた、相手車は右側前方にいて停車していた。そのままいけば通過できる車幅であったので相手車の左側を通過しようとしたところ、相手車が右にハンドルを切りながらバックしたので、接触事故となった。接触した箇所は当車が右側後方ドアからタイヤの上までの約70cm、相手車が左前部分ランプ含む部分。駐車上...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

過失割合に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

過失割合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

交通事故のニュース

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」 運...
  2. 「いじめの時効」はいつか…中学時代の同級生...
  3. 国内最悪「時速235キロ」で高速道路暴走した...
  4. 高速道路の落下物「年30万件」以上…タイヤ原...
  5. 高齢ドライバー対策、自動ブレーキ車など「限...
  6. 東名夫婦死亡事故、進路妨害した容疑者の「危...
  7. ひき逃げ事件「人をひいた認識はない」男性に...

活躍中の弁護士ランキング

交通事故の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。